sweet&sweet




ボランティアニット編み始め(帽子) :: 2017/08/31(Thu)

1週間ほど札幌に帰省していました。

ちょうど先週は暑さが戻ってきた東京だったので束の間の避暑ができ、今日は朝から雨で涼しい1日になりそう、、夏の終わりが近づいてきてる空気です。
編み物が一番楽しめる季節到来といったところでしょうか。



IMG_6064.jpg

ボランティアニットを贈るべく、今年も編み始めました。

世界の子どもたちへ編み物作品を贈ろうの今年の募集要項が更新されています→ 


2017年10月10日から12日までの3日間が受付期間。
昨年よりも1週間早いです。

サイトでは活動レポートがあり、昨年ニットを届けた国、アフガニスタンの子ども達へ届ける様子が見られます。
色とりどりのニットを身につけた子どもたちの嬉しそうな笑顔にこちらまで笑顔になります。
今年もアフガニスタンに贈るそうです。
多くの子どもたちが少しでも寒さからしのげる環境を過ごせるようになることを願い、心を込めて編みたいと思います。



IMG_6067.jpg

もうすぐ減目始まるので、今日中に完成します。

糸はMalabrigo Worsted 、色はPARIS NIGHT







パターンはRavelryのフリーパターン、Barley
赤ちゃんから大人のサイズがある人気のパターン、去年も利用させてもらいました。
Childサイズで編んでいます。




今日は涼しいので編み物日和、がんばろう!



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
プルオーバー tubame 完成。 :: 2017/08/20(Sun)


更新が1ヶ月ぶりになるところでした、お久しぶりです。
特に普段と変わりなく過ごしていましたが、片づけ本を次々と図書館で借りて読み、整理に励んでいたこともあり、編み物ペースが落ちていました。
編み物以外で更新したいことがありながらも後回しにしちゃったので、プルが完成したタイミングで更新します。



IMG_5960.jpg

IMG_5962.jpg

ショールArviaの完成後に覗いたYarnaholicさんで気になっていた糸がお買い得になっていたので、買ってみました。

デンマークのメーカー、Knitting for olive の Cotton Meets Merino を4玉購入。
ウール50%、コットン45%、ゴート5%という配合で、グレーと白(ベージュぽい?)のメランジで、素材的に涼しくなったら着るのにちょうどよさげな糸だなと思いました。




IMGP3272.jpg

プルオーバー tubame が完成しました。





素敵な日本人ニッターのeriさんのデザインです。
シンプルなボートネックのプルが編みたいと思っていたのでぴったりのデザインでした。

胸元のツバメモチーフ部分を色を替えてのバージョンもあり、単色バージョンと違う雰囲気を楽しめるパターンです。

今回、糸を先に選んでいたので、前後で長さの違う裾を同じ丈にしたり、長袖を七分袖に変更しました。
ほぼ4玉使い切り、足りて良かった!
最初、オプションにあった衿にI-cordを付けてみましたが、手がきつくて衿がつまったので解いて、I-cordは無しに。

身頃はねじりメリヤスなので、ちょっと凝った編み地に見えます。
手のきつい私がねじり目を編んでいるせいか、平置きにするとちょっとだけ斜行してる、、着ている時には気にならない程度です。



IMGP3281.jpg

ドロップショルダーで腕周りがゆったりしているのが着やすく、動きやすい、、身頃もほどよくゆとりあり。
糸長の関係で短めの袖にしましたが、家事をするにはちょうどいい。



IMGP3287.jpg

パターンでは後ろ身頃が長くなっていて、前後差があるのですが、私は同じ段数で編みました。



IMGP3290_20170820194845840.jpg

後ろ身頃のさりげない模様も気に入っています。

着てみて、素肌にあたると若干チクっと感じるのが気になるところ、夏だから暑くて敏感になっているだけだといいのですが、どうでしょう。。

さぁ、次は何を編もうかな。。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ショールArvia 完成 :: 2017/07/23(Sun)


IMGP3212.jpg

Arviaが完成しました。
編み始め以外は順調で、繊細なモヘアを編むのが思いのほか楽しかったです。






IMGP3216.jpg

とても軽くてやわらかいです。
モヘア部分がほわほわしているけど、ちくちく感はないので、首にもくるっと巻けます。




IMGP3236_2017072312405411b.jpg

リネンも使っているから冷房の軽く効いた部屋で着画も可能。
肌にあたっても暑さより気持ちよさを感じられる、、、冷房が強く効いてる部屋ならばすごく活用できそうなショール。




IMGP3245.jpg

首に2重に巻いても使える長さがあるので、外で使う時はこのパターンが一番多いな。
真夏が終わり、涼しさを感じる頃に使おうと思います。


次の編む物はまだ未定、、、秋頃から着られるものを編みたいと考え中。
パターン検索しつつ、図書館で借りてきた本を読んで、再び片付け(整理)を自分に継続させていきます。


  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ショールArvia編み始め :: 2017/07/12(Wed)


半月以上編み物をしなかったのは久しぶり。

編み物がしたくてウズウズしてきた頃、amirisu ISSUE 13のKALをやるのを知り、参加することにしました。
編むことにしたのはショールのArvia、リネンとほわほわのシルクモヘアの異素材の組みわせが新鮮。







IMG_5868.jpg

リネンの方は前回のカーディガンを編んだ残りのWanderlust Linen、組み合わせるのはIsagerのSilk Mohair
モヘアは初めてで、見るからに繊細な糸をうまく扱えるかしら?とスタートしたら案の定、始めの作り目からのガーター編みの数段を編んでは解くを繰り返しました。




IMG_5920.jpg

増目をしながらボーダーを編み進め、モヘアのみでレースエッジを編む工程、もうすぐレース部分に入れそう。
モヘアの細さに慣れたので、レース部分を編むのも楽しみになっています。




IMG_5864.jpg

IMG_5861.jpg

Isagerと一緒に注文した糸Hey Lady Hey
編むとどうゆう雰囲気や柄になるのか楽しみな手染めの糸はカセの状態から魅力的で、普段は編むものを決めてから購入するタイプですが、残りわずかだったので買ってみました。
たくさんのキレイな色と好きな黒が入っていて、編むのが楽しみ!

今のところショールに取り入れたいなと妄想中。。。





  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
最近買い替えたモノ(掃除機) :: 2017/07/06(Thu)


いろいろと整理をしていると、前ほど気軽に買い物をしなくなって、それは少しつまらないことかなと思いきや、寿命がやってくる物やそろそろ買い替えてもいいだろう、という物が現れるので、楽しく買い物ができています。

納得のいく買い物ができた時は、小さな幸せ(大げさか)

先日は掃除機が壊れて、買い替えました。
ホースに切れ目が入った時に布ガムテープで応急処置をしつつ、そろそろ買い替えようか?と家電量販店に見に行って驚いたのがその値段、、もちろん安い価格のもありましたが、主流は高級掃除機で機種も多かった。

以前はデザインを重視するタイプ(好みか)でしたが、今はシンプル機能、そこそこ普通に吸引力があれば、と選ぶ目的が明確になり、見に行ってみてお店では判断しかねました。

ホースにガムテープを巻いてしばらく使用していると、ある朝突然スイッチが入らなくなりました。

安い製品で良さげな掃除機をネットで探そうと思い、レビューがたくさんついている1台に目が止まりました。
たくさんの高評価、この値段ならいいか、とパっと決めそうになりつつ、低評価を読むとちょっと躊躇。。。
そこで壊れたSANYOの掃除機が気に入っていたので、後継機種を探してみると、、ありました!
ダストカップのところにティッシュを挟み、フィルターの汚れを防止する同じタイプがPanasonicから出ていました。
旧掃除機のエアブロックサイクロンの機能を受け継いでいるコレだ!と迷わず決定。


購入した色は本体部分が選ばないであろう赤黒、ヘッドの使い勝手やチープさが少し気になるけど、それでも満足(このヘッドには数日で慣れました、軽いので高い部分の壁のホコリを片手でかけられました)

SANYOの掃除機は7年間くらい使用、その前もたぶん7年間くらい使っているので、これもそのくらい使えたらいいかな(高望みしすぎ、、)
ちなみに5年間保証の付いたのを注文しました、なので5年間は安心かな。
注文翌日に届きました。

数日前に購入しましたが、数百円安くなってる! ↓







IMG_5855.jpg

IMG_5853.jpg

もうすぐ処分なので新旧の掃除機を並べて撮りました。
最近、日記としてブログの過去記事を振り返っているので、SANYOの掃除機を購入した時に書いていなかったかな、と検索したら書いてなかった。

正面からだとサイズ感があまり違わなく見えますが、本体部分が一回り小さいのと重さが違います。
ヘッドの部分は以前の方が機能(カーペットとフロアの切り替え)が上、ブラシも最初から付いています(ブラシノズルを買い足さなきゃ)

ダストカップのフィルター面にティッシュを乗せて閉じて、挟んで使います(多少吸引力に差はあるようですが、特に問題なし)
こうするとゴミを捨てる時にティッシュにゴミが乗っているので、舞い散らずに捨てられます。
ダストカップを洗う頻度も少なくて済みます。

長年、ゴミを吸引してくれ掃除機には感謝を、新しい掃除機にはこれから頼むよ〜という心境であります。



  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
前のページ 次のページ