sweet&sweet




福島・郡山へ1泊2日の旅、2日目 :: 2017/06/16(Fri)


6月の初旬に行った旅行の日記、2日目。

ホテルで朝食を頂き、支度をして8時台にチェックアウト。

開成山公園という大きい公園があることを知り、そこのバラが見頃ということで行ってみることに。
ホテル近くのバス停からバスに乗り10分かからず到着。
当初、歩いて行けるかも〜なんて言ってましたが、無理でした、、夫ひとりなら走っていけるのですが。



IMGP3084.jpg

陸上競技場、野球場もある大きな敷地に、蒸気機関車や湖、野外ステージ、さまざまな施設が揃っている立派な公園でした。
桜の名所でもあるようで、桜の時期に来てみたい気持ちになりました。

日曜日の9時過ぎ、広大なので人はまばらですが、犬の散歩、ジョギング、家族連れと地元の方たちの日々の生活がありました。



IMGP3082.jpg

バラ園、キレイでした!!
彩のバラが植えられていて、ほのかに香るバラにいい気分、写真をたくさん撮ってきました。



IMG_5677.jpg

IMGP3984.jpg

それぞれの印象的な名前を確認しながら写してきましたが、帰宅後に画像を見てもひとつしか思い出せなかった、ひど過ぎ。




IMG_5687.jpg

バラを満喫し、バスで郡山駅へ戻りました。

帰りのバスまで時間があるので、郡山に行くなら行ってみたい!と思っていたリカちゃんキャッスルに行くことにしました。
リカちゃんキャッスルのある小野新町へ行く在来線は本数が少なく1時間以上あったので、駅でお昼に。

駅ナカにあるお店で会津ソースカツ丼を頂く、薄衣に甘めのソース、美味しかったです、、夫はカツをダブルで!
6年前に行った時は知らなかったので、発祥の地で食べなかったのがもったいない。



IMGP3097.jpg

電車に揺られること1時間、のどかな駅に到着、車窓からお城を確認していなかったので、どこにあるんだろ?とちょっとだけ不安に。
駅から徒歩で10分かからない距離にリカちゃんキャッスルがありました。



IMGP3100.jpg

IMGP3102.jpg

外観、お庭とキレイだけど、お客さんで賑わっている様子はない、14時半頃着いて入場しましたが、お客さんはまばらでした。
入り口でリカちゃんロボが迎えてくれます。



IMGP3109.jpg

IMGP3117.jpg

訪れた感想として、一部の展示内容にこれでいいのかい?と心配なエリアもありますが、歴代リカちゃんや家族、友達をたくさん見られるミュージアムで懐かしさと知らないキャラクターの発見など楽しかったです。

実際にリカちゃんを作っている工場見学も出来て(少人数ですが作業されていた)お土産ショップで日本製のリカちゃんを買いたい衝動に駆られました、、大人でもこうなのだから、子どもならもっと欲しくなりますよね。
私はまだモノの整理途上にあるので、今回はやめましたが、未来は持っているかもしれない!?



IMGP3125.jpg

IMGP3138.jpg

IMGP3151.jpg

フォトジェニックなリカちゃんがたくさんいて本当に可愛かったです。



IMGP3131.jpg

IMGP3156.jpg

ジェニーを筆頭にモデル体型のお人形もゴージャスだったし、私が持っていた、いづみちゃんや他にも知らないリカちゃんの友達がたくさんいて楽しい空間でした。
キャラが多くて、帰宅後はバラと同様に名前と顔が一致していません。



IMG_5724_20170617155306746.jpg

閉園まで1時間半という時間に訪れましたが、時間はそのくらいで余裕で見れます(リカちゃん選びに悩むならどうかな?)
漠然と一度行ってみたい、と願っていたリカちゃんキャッスルに行けて満足です。



IMG_5728.jpg

郡山駅に戻った後、駅弁を探してあちこち奔走、一番人気の海苔弁を手に入れたかのっですが、甘かった。。。夕方には売り切れのお弁当が続出で、2種類の中から選びました。

お弁当、美味しかったです!

22時過ぎに新宿に到着、無事にLIVE参戦と旅行を終えることができてよかったです。





  1. 旅日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
Flora Cardi 完成 :: 2017/06/14(Wed)


IMG_5756.jpg


Ravelry よりFlora Cardi が完成しました。





メリヤス編みがメインだからすぐ編めるかな?と思ってたけど、集中力が持たずに少しずつの進み具合となってしまいました。
前たて部分の模様は一度も間違えることなく(たぶん)編めました、、最後まで覚えることできなかったけど(汗)

裾から編みはじめて、わりとすぐに前後の身頃を分け、それぞれ増目して袖を編んで肩の引き返し編みをし、引き抜きはぎをしたら、画像のように後ろ中心がVになった、面白い作りと思いました。
(肩のラインが若干ポコっとなっているのはハンガーの痕、、もっとなめらかなラインになります)

身頃を分けた後の袖下部分をとじる工程と袖口のガーター編みがありますが、本体が編み上がってからはすぐに完成しました。



IMG_5764.jpg

リネンのひんやり&サラっと感が気持ちよく135gと軽いので、真夏でも着ることができそうな1枚が編めました。
ちょうどいい袖丈、脇下のゆとりがあるので、半袖の上からも羽織れるのがいいです。


IMG_5771.jpg

IMG_5777.jpg

ノースリーブだけで出かけることがないので、こうゆう羽織りものがあると便利。
色は真っ黒じゃない黒、薄墨ぽい黒です。

糸はamirisuさんのWanderlust Linen チェーン状のソフトよりのリネンは編んでいる時から柔らかさを感じました。
ドレープのあるデザインもきれいにでそう。
色はBlack Sea 、4カセ購入したので1カセ半余りました。



IMG_5778.jpg

数少ない柄物を合わせてみました。
カーデがシンプルなので、持っている服にだいたい合わせて着られそう、、このコットン(麻混)のノースリーブ、とても薄くてペラペラ、真夏に最適です、、かれこれ10年くらい着てると思うのですが、値段がそこそこして、大事に扱ってきたのでほつれなども一切なし、日本製いいね〜(以前にも同じようなこと書いたかも。。)

10年、、そう思うと、顔の写ってない着画でも似合っていないような気になってきます(汗)
実際に着る時に鏡の中の自分をよーく見てみることにします。

次は裁断までで止まってしまったもんぺに取り掛かります。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
福島・郡山へ1泊2日の旅 :: 2017/06/13(Tue)


IMG_5600.jpg

先々週のことになりますが、福島の郡山へ行ってきました。

エレファントカシマシの30th ANNIVERSARY TOUR 2017 "THE FIGHTING MAN"の、都内のチケットが取れなかったので、また行きたいと思っていた福島、郡山公演のチケットを取りました。
6年ぶりの福島、郡山は初めてでした。

午前中にバスタ新宿を出発、15時過ぎに郡山に到着。
この時、東京は連日、夏日を超えていましたが、郡山は涼しいというか、厚手のパーカーでも肌寒く感じました。

チェックインまで少し時間があったので、郡山駅のお土産やさんでお菓子をチェック。
郡山出身の友達に教えてもらってから、三万石のままどおるやエキソンパイが大好きになったので楽しみの一つでした。
駅にある三万石の一角で売っていたロミオのクリームボックスを買いました。

その友達から美味しいから食べてみて欲しいと言われていたパンの話を思い出して、このクリームボックスのことだったんだ!とわかりました(7、8年くらい前の話)



IMG_5604.jpg

IMG_5605.jpg

今回初めて見ますが、クリームボックスは郡山のご当地フードで、このロミオというパン屋さんから始まったらしいです。
箱が可愛くて惹かれます、どんな味なんだろうとワクワクしました。

箱を開けると、ビニール越しでもわかる、ぷるんとしたなめらかな様子のミルククリームがきれいにのっています。



IMG_5607.jpg

食べてみると、わ〜♩と、不思議な感覚。
クリームが口の中で美味しくとろけてなくなった、くどくない甘さもちょうどいい。
美味しいぞ、、、バス旅で疲れたところに癒しの時間でした。
これはそれぞれのパン屋さんが作っているクリームボックスを食べてみたい気持ちになります。
結局、この旅行ではこれしか食べていないのが心残り。



IMG_5612.jpg

IMG_5615.jpg

ホテルから郡山市民文化センターが近いので、開場時間の少し前に着くように出発。
開場から開演まで30分しかなくドキドキしながらグッズ売り場に並びチェック、、、何も買わずに席へ。

席は2階席の後ろの方だったのですが1階席からつながる感じで、想像より近く見え、宮本さんの正面だったのがよかった〜
宮本さん、とても上手かった、1曲1曲が最高潮の歌いっぷりで素晴らしかった。
7月に出る新曲も郡山が初披露だったみたいでラッキー、楽しかった、あっという間の3時間でした。




IMG_5617.jpg

IMG_5618.jpg

LIVEの後、まぜそば専門店の凛々亭へ。
郡山のことを調べている時に知ったお店で、美味しそうだったので行ってみました。
スープのない油そばから進化したのがまぜそばらしいです。

私は和風まぜそば、夫は味噌チーズまぜそばを頂きました。
極太麺に濃厚なタレと具材を絡めて食べます、美味しかったけど、味が想像の範疇を超えなかったので、もっと変わったメニューを選べばよかったな。

翌日の観光に備えて、コンビニでお酒を買い、部屋で楽しかったね〜と話ながら、早めの就寝。

クリームボックスのくだりで長くなったのでw
2日目へつづく。。。



  1. 旅日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ポピーの花畑を見に昭和記念公園へ。 :: 2017/06/02(Fri)




先日、テレビでポピーの花畑が週末まで見頃というニュースを見て、昭和記念公園へ行ってきました。
夫のマラソン大会応援で行った時は、ゴール後ここでのんびりして帰ることが多く(花が咲いていない3月上旬)お花目的で遊びに行くのは初めて、、、と書こうと思い、なにげなく検索してみたら、10年前にポピーの花畑へ行ってました(汗)
今回行った時も思い出すことなく感激していたから、自分の記憶力の低下にまたまた驚愕。
ブログを読んで記憶が蘇った部分(サイクリングしたこと)があったので、全て抜け落ちていないことにホッとした。




IMGP2847.jpg

IMGP2860.jpg

公園はかなり広く、ポピーの花畑は奥の方なので、そこに行くまでも他の花々が咲いています。
まずは睡蓮、日の光が美しく際立たせていました。

この後にハーブガーデンに寄って、けっこう時間を費やしお腹が空いてきたので、ポピーの前にお昼を食べることに。




IMG_5464.jpg

4月の花見で久しぶりに弁当を持って行ったのが美味しかったので、この日も簡単なものですが作って持って行きました。
唐揚げとゆで卵、ポテトサラダを作って、コッペパンサンドにして食べました。
挟む具材が両方マヨネーズ味だったので、ポテトサラダにパクチーペーストを入れてちょっと変化をつけたみた、けっこうイケました。
パクチーペーストは初めて買ったのですが、なかなか使えます。




IMGP2877.jpg

シャーレーポピーの丘が見えてくると、わぁ〜と感嘆の声が上がっちゃいます。
なだらかな斜面に赤いポピーが揺れていて、とてもステキ!


IMGP2902.jpg

近づくと赤だけじゃないピンクや白、オレンジと色が違うのも混じっていて、どれもかわいい。
カメラを持って行ったので、写真撮影を楽しみました(技術は全くないけど)


IMGP3885.jpg

これは夫が魚眼レンズで撮ったもの。
広角で曲線的な写真が撮れるのが面白いです。

この日はポピーの摘み取り体験が出来る日だったので、時間前から長い行列が!
決められた一画を花摘み体験に解放していました、私達は参加しませんでしたが、持ち帰れるのも嬉しいかも。


次に盆栽苑、日本庭園を楽しみ、最後に原っぱにあるミックスフラワーの花畑へ。




IMGP3951.jpg


IMGP3948.jpg

ここもとてもキレイでした、画像はヤグルマギク(たぶん)
いろいろな種類と色のお花があたり一面に咲いていて、かなりロマンティック!
と思っていたら、その言葉にぴったりな光景が見れました。

この花畑の中でウェディングフォトを撮影されているカップルが!
ドレスとタキシードで花畑なんてステキですね。
今はウェディングフォトをこうやって好きな場所で撮影することが主流までいかなくても、増えているのかな・・・
こうして景色のキレイな屋外で記念写真を撮るのっていいな〜自分はもう手遅れなのでw、ぜひとも姪っ子たちに勧めたい。

10時に着いて、16時近くまで思う存分に楽しみました。
来年は桜やチューリップの時期にも訪れよう!と心に決めました。



  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
Flora Cardi 編み始め :: 2017/06/01(Thu)


IMG_5435.jpg

IMG_5596.jpg


編むものを決める前、七分袖くらいのカーディガンがいいなぁと考えていたのですが、暑い日が続くので、もう半袖の方がいいかも、、と変更。
Ravelryでいろいろと見て、使いやすそうなデザインのFlora Cardiに決めました。






前たてがレース模様以外はメリヤス編み、このシンプルさが気に入りました。

現在はもう少し進んでいます。
身頃が肌にぴったりくっつかない方が暑くないな、と考えてSサイズで編んでいます、たぶんいい感じ。




IMG_5427.jpg

IMG_5432.jpg

糸はamirisuさんのオリジナルのWanderlust Linen、色はBlack Seaです。
販売スタートしてから編んでみたいなと思っていた糸で合うパターンを見つけられたと喜んでいました。

注文して数日後、Wanderlust Linenで編むFlora Cardiのパターン付き(日本語)キットが発売になり、その偶然に嬉しい気持ち。
注文時にキットがあったらもちろんキットを注文していました、日本語パターン欲しいから。


Wanderlust、編みやすくてメリヤス編みが揃うのが嬉しいです、、手触りもやさしく着るのが楽しみ。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
前のページ 次のページ