sweet&sweet




プルオーバーPrueを編んでいます :: 2016/12/30(Fri)


IMG_3743 (1)

IMG_4390.jpg

年内に完成させてお正月に着たいな〜と考えていたプルオーバー、残念ながら未完成に終わりそうです。
肩をはぎ合わせる時にサイドの模様が前後でつながらないことに、これは大きいミスだわと手が少々止まっていました。
しかし、パターンを見返してもあっている気がする、と自信はないものの大丈夫という結論に達し、そのままで進めています。

この迷いがなければ、間に合った気がしますが、仕方ない。


編んでいるのはBristol IvyさんのPrue 
サイドに入った縦のラインが少し透し模様になっている特徴あるデザイン。






IMG_3526 (1)

指定糸のThe Fibre Co. Cumbria Fingeringを使用しています。
色はAppleby Castle.

今シーズンは赤系のニットを1枚編もうと思って決めた色です。
落ち着いた色なので、久しぶりの赤でも抵抗なく着れそうです。


IMG_3528.jpg

モヘアが10%入っていて、いつもと違う編み地と手触り、着るのが楽しみです。



IMG_4392.jpg

三國さんの新刊がクリスマスに届きました。
三國さんが編みたい人に希望を聞いて、それを形にするというすごく大掛かりな企画が進行されていた「うれしいセーター」魅力的な作品がいっぱいですね。

男性へのセーターがたくさんあって、それがどれもいい感じで夫に編みたいと思うのばかりでした。
もちろん、夫が着たい、と言ってくれるものを編むことになりますが、わりとどれもウェルカムな感じ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うれしいセーター [ 三國万里子 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2016/12/30時点)







IMG_4394.jpg

ということで、私のプルが完成したら、夫に「テクニカラー」を編むことにしました。
片桐仁さんに似合っていて、写真もステキだったので、そこに惹かれたもよう、、色も派手色のまんまで!
普段は着ない(持っていない)派手さですが、意外と似合うと思うので、編み始めるのが楽しみであります。

今日、指定糸を注文しておきました。
アクリル100%でセーター編むのは初めてだ。

かんざわさんで注文しました、3%オフクーポンが年内まで使えます ↓
取り寄せ商品なので、届くのは1月11日以降となりそうです、ちょうどいいかな。
ほぼ日でキットの価格を見た時に安い!と思ったけど、それよりお安く済みましたw


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダルシャン 並太 ダルマ秋冬毛糸 店在庫
価格:207円(税込、送料別) (2016/12/30時点)





編み物中心のブログ、最後に編み物のことを更新できてよかった〜
みなさま、良いお年を!!


スポンサーサイト
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
Merry Christmas!! :: 2016/12/25(Sun)




IMG_4207.jpg

みなさん、メリークリスマス!!

今日はクリスマス、私は年賀状を書いています。
宛名書きの最中ですが(プリンターを持っていないため)すでに3枚も書き損じ、、もう間違えてもいい予備がありません、、、慎重にいこう。

画像は先週末に行った台湾の台北の景色、台北のウエスティンに泊まったわけではありません(いくらするんでしょうねぇ)
台湾はやっぱり楽しいっ、またすぐにでも行きたいです!!
年明けに旅行記を更新したいと思います。

今年、最後の更新になるかもしれないので(編み物のことをupしたい気持ちはある)みなさま、良いお年を。
こんな地味なブログに遊びに来てくれた友達、その他の方々に、ありがとう!!


IMG_4223.jpg

IMG_4194.jpg

IMG_4139.jpg

IMG_4065.jpg

↑木をニットで飾ったアートを見れました、とっても可愛かったです。
写真をたくさん撮ったので、改めて更新します。





  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
余り糸で編んだモチーフのブランケット完成と観に行った映画 :: 2016/12/08(Thu)




編み貯めていたモチーフをつなげてブランケットが完成しました。
今シーズン、モチーフの枚数を増やすべくダイソーで買った4色以外は、何かを編んだ時の余り糸、編んだモチーフは72枚、少しずつ編んでいると貯まるものです。

中には、おや?っと思う奇妙な組み合わせもありますが、それらも使って完成。



IMG_3714.jpg

以前編んだ黒の縁どりのブランケットは大きいので、それよりもコンパクトにしました。
寒い日に腰にぐるぐると巻いたりしてたので、次はちょうど良い腰巻が欲しくって。



IMG_3723.jpg

最初はボタンループを付けようと考えていましたが、モチーフの穴がちょうどいいので、ボタンを3箇所に付けただけで済みました。
このボタン、台北のスーパーで買ったとてもお安いボタン、出番がやってきてよかった!



IMG_3727 (1)

止めるとこうゆう感じで防寒の為のオーバースカートとして、使っています。

想定した位置で止めると腰履きでゆるかったけど、穴はたくさんあるので調節可能、よかった。
まだ暖房のタイマーをかけていないので、朝起きたときはまずこれを巻いて行動してます、暖かかった。
これを巻くことによって、家での服装はなかなかすごい事になっています(首にショールも巻いたりするしねw)



IMG_3733.jpg

編み物を始めた頃に多く使った並太の毛糸は、だいぶ消費しました。
現在は最近編むことが多い、fingering(合細〜中細)の糸が増えてきました。

最近までお米を保存するのに使用していたガラス瓶に余り糸を入れてみました(お米は2キロずつ買うようになり、袋のまま冷蔵庫で保存するようになった)
PCの横に置いていつでも視界に入る状態、有効な使い途がひらめきますように。。。







先週末、夫と映画を観てきました。


IMG_3666.jpg

IMG_3665.jpg


映画情報にめっきり疎くなってるのでこの世界の片隅に は話題になってから知った作品、作られた経緯やストーリーを読んで、劇場で観たい!と思い、先週末に鑑賞して来ました。
まだ立ち見が出るということで、前日に座席指定のチケットを購入して行きました(残席はだいぶ少なかった)
やはり当日券は立ち見でした。

一つ一つのシーンごとに情報量が多いと言われ、観る側のリテラシーも問われるということですが、隅々まで把握できなくとも心を打たれてきました。

大変な時代に生きるのは、苦労ばかりを想像してしまいますが、主人公を通して日々の暮らしの中にドラマがあり、苦労の中にも工夫しながら、助けあって、笑いあって生きてきたんだと思いました、まさにタイトルの通りに。。。
主人公のすずさんがかわいくて、たくさん笑いました(のんさんの声ぴったり!)反面、涙なくして観られない衝撃もありますが、いい作品を鑑賞できたことを喜んでいます。
鑑賞後も自分の疑問を夫と話したりして、余韻を楽しみました。



IMG_3619.jpg

映画を観に行った時はブログに感想を残しておこうと思っているのですが、スラスラと書けないのでそのまま時が過ぎていきます。

「世界の片隅に」の他に今年観に行った3本 ↓

・太陽の子(台湾映画、花蓮の風景がとても美しかった)
・ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(コリン・ファース、かっこいい!)
・湾生回家(日本統治時代に台湾で生まれた日本人、湾生を追ったドキュメンタリー)


どの作品もそれぞれ良かったので、タイトルだけも記録しておきます。


  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
カウルGADE完成&前シーズンのセーターの衿をお直し :: 2016/12/02(Fri)




IMG_3640.jpg

夫用に編んでいたカウルGADEが完成。
先月、姉に編んでデザインが気に入ったので、同じものを編みました。





姉の時は淡いブルーグレー系で編み、今回は黒とネイビーで。
夫の分もWoolfolkのFARにしてよかった、触り心地と着け心地が素晴らしいです。
どうか、失くさないでね(笑)

そういえば、姉に日頃の感謝の気持ちとして送ったのに、北海道の美味しそうなお米2種のギフトが返ってきました(汗)かえってお金を使わせてしまった、と思ったけど、ありがたくいただくことにします。




IMG_3655.jpg

IMG_3656.jpg

完成後、さほど冷え込んだ日がないので、カウルの出番はまだ。
試着もしてなくて、クローゼットの引き出しの上に置いてるけど、気付いてない?

私がお先に試着(姉の時もそうだけどw)

ほぼ黒1色に見える面と2色がくっきりわかる面のデザインなので、巻き方で変化をつけられます。
巻いた時のボリュームとゆとりがちょうどよく気に入っています。
夫が使わない時は借りちゃおうっと。

今回は、姉の時に編んだ経験から MCを2カセで収まるように両端のゴム編みの段数を減らしたりしました。
きっちり使い切りにはならず、14gほど余りました。

Woolfolk FARの黒(15)を84g、ネイビーを57g(11)使用。



IMG_3628.jpg

カウルの次は自分用のプルオーバーを計画してますが、その前に、前シーズンのアランセーターの衿を変更することにしました。

寒い日に一度着て出かけましたが、室内に入ると首元が暑いw
外では無敵でいいんだけど、手がきつめの私の仕上がりはフィット感もあって尚更暑く感じるのかも。。

中に折り込んでみると、ハイネックでもいいかも?(ハイネックのこと去年はモックネック、今年はボトルネックと言うの?ユニクロで見た変化、、)



IMG_3649.jpg

解いて長さを確認して二目ゴム編み止めをやり直しました。

結果、いいです。
首元がスッキリしながらも、暑さじゃない暖かさが残り、家でも外でもこの方が着やすいと感じました。


IMG_3644.jpg

このセーターのアラン模様がとても気に入っているので、衿を変えたことで出番が増えそうです。




IMG_3663.jpg


衿を直したので、新しいプルオーバーを始めよう!と思ったけど、連日感じる腰回りの寒さ(笑)

腹巻をしてるけど、それでも寒い時がある、、、編み貯めてるモチーフをつないで、オーバースカートを仕上げた方がよさそう、と昨日からモチーフを編んでいます。
ダイソーで買った毛糸を使って、あと10枚くらい編めば、なんとか出来そうです。








  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2