sweet&sweet




現代風もんぺ、完成 :: 2016/06/28(Tue)


IMG_1481.jpg

数年ぶりにミシンを使いました、もんぺを作成するために。

きっかけは、夫が春頃、もんぺを2着購入したこと( もんぺやさん→⭐︎   )
よそいきグレーと名前の付いたもんぺは、程よいゆとりのあるスッキリしたシルエットで着心地がよさげ、普通に履けるパンツだ、とイメージが変わりました。
Lサイズは少し大きいけど、そのラクチンさに平日は拝借しています。

夫、今度はもんぺを作ると言いだした。
買えばいいんじゃない?と、作るのに必要な物が増えることを懸念していたのですが、実際の画像を見たら、私も欲しくなりました。

地域密着のものづくりをしている、うなぎの寝床( →⭐︎   )というアンテナショップが販売している現代風もんぺが大変カッコいい、そしてその型紙が売っているとのこと。
今月、もんぺ博覧会が渋谷ロフトで開催中(30日まで)で、夫が型紙を買ってきました。

以前、直線縫いのスカートを作った残りのリネンで足りそうだったので、練習がてらに作ってみました。




IMG_1457 (1)

いきなり着画。
(平置き画、後日撮ろうと思います)

型紙はスリム・ノーマル・ワイドとあって、これはスリム。
型紙そのままで股下66cm(もんぺなので、裾にゴムを入れる説明ありますが、いれなくてもOK)
右前にパッチポケットが付いています、膝当ての型紙もありますが、付けませんでした。
スリムは夫が履くと、ふくらはぎがややフィットするので、シルエットが少し変わるかな。




IMG_1461.jpg

久しぶりのソーイング(と言っても、上達することなく編み物の方へハマったが)に手際が悪く、簡単な工程にも少々あたふたしたけど、完成したもんぺを履いて、すっかり満足。

ラクチンで使えるパンツがかなり安く作れます(この生地なんて、あったものだし。)
先週末、夫用と共有用と2色のリネン生地を買ってきました。
夏にも使えるパンツなので、早めに作りたいと思っています。



以前、アベイルさんで購入したリネンで作りました ↓





スポンサーサイト
  1. ソーイング
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
RavelryよりRovin Shrug 完成 :: 2016/06/22(Wed)

久しぶりの更新、、、
6月に入ってから、ずっとお腹の調子が悪く、病院行ってみようか迷っているところ、、



IMG_1404.jpg

思っていたより時間がかかっていた編み物、Robin Shrug が昨日完成しました。


パターンはQuince&Co.のFinch、私は解いていたフラックスCで編みました。






IMG_1406.jpg

模様のFeather Pattern、簡単で涼しげな透かし模様が気に入っています。
作り目は多いけど、まっすぐ編むだけなので、とても簡単。

途中で試着というか、肩に乗せながら着丈を決め、解いた分で完成しました、足りないかも?と思っていましたが、先に買い足さなくてよかったです。

フラックスCを約6玉使用。


毛糸ZAKKAさんが今、安いです ↓






IMG_1409.jpg

きれいに四角く畳めるのもいい、重さは141g
夏は軽くてサラっとしていないと、暑くて着れないので、これは大丈夫そう。
リネン100%の糸で編めば、もっと軽くて涼しいシュラグになりそう。




IMG_1375.jpg

天気が悪くて部屋の中が暗いけど、着画を撮ってみました。
今日はネイビーのTシャツだったので、着た雰囲気が伝わりにくい?

袖が肘まであるので、半袖の上にも羽織れます。




IMG_1393.jpg

白のノースリーブを着てみました。
白だと模様の透け感がよく分かり、涼しげに見えるかな。




IMG_1398.jpg

着丈の様子がわかるように横から。
編んだ方々のprojectを見ると、それぞれ好みの丈で完成させていて、参考になりました。
下に着るトップスより少し短めでいいかなと、このくらいに、、普通といえば普通丈ですね。

この袖丈とゆとりが好みです。
肩からずり下がることもなさそうで、これからの暑い時期の建物内の冷房対策にちょうどいい羽織ものが出来ました。

解いた同じ分量のフラックスCの白もあるから、色違いで編もうか?と考えましたが、白で欲しいかを考えると迷う、、、他のパターンで使い道を考えようかな。






  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
久しぶりの新宿御苑と編み始めたもの :: 2016/06/07(Tue)


IMG_1225.jpg

久しぶりに新宿御苑へ行ってきました。
6月は環境月間だそうで、先週末の土日は無料で開園されていました。

初夏の花もいろいろ見頃です。



IMG_1229.jpg

パークボランティアの方によるガイドウォークに参加しようと集合時間まで、ヒマラヤ杉の見える芝生でのんびりと。



IMG_1264.jpg

季節の花を巡るガイドウォークに参加しました。
さまざまな植物の話が楽しく勉強になりました、記憶しておけそうなのは一部ですが(汗)



IMG_1268.jpg

IMG_1276.jpg

日本庭園と大きなビル、都会の中にこんなに緑がある東京ってすごいな〜と思います。
とても鮮やかに咲いていたサツキ、キレイだった。



IMG_1282.jpg

旧御涼亭、昭和天皇御成婚記念に台湾(日本統治時代)在住邦人から贈られた歴史的建造物。

ここから眺めて説明を聞いたので、ガイド終了後に改めて建物を見に行こうと考えていましたが、前日の飲み会で朝帰りした夫の体力が持たなかったので、残念ながら今度ということにしました。



IMG_1287.jpg

タイサンボク、想像より大きな花でした。
画像の花以外は、開いて花びらが落ちてたりしたので、見頃は少し過ぎてたかな。



IMG_1292.jpg

ニワナナカマド、寄りで見ると可憐な雰囲気だけど、全体で見るとけっこう大きな植物。

ガイドウォークは時間オーバーで2時間ちょっとありました。
知識のない私には、学べる内容だったし、一緒に回った方々と和気あいあいで楽しかったです。

元々、出かけるのが決まっていた日に夫が朝帰り(しつこいw)しなければ、もっとのんびり楽しめたと思うと不満が残りますが、お酒の飲み方に関しては夫自身が考えなければいけないことだと、なんとか不満を収め、少し遅いお昼を食べて仲良く帰宅しました(笑)

新宿御苑は何年かぶり、楽しかったのですぐに再訪したいです。






6月に入って編みはじめたもの。


IMG_1316.jpg

少し前にカーディガンキットがたまらなく欲しくなっていたのですが、ふと思い出したほどいた糸のことを。
フラックスCの白とネイビーの2本どりで編んだカーディガンをほどいたものです。

面倒で放置していた2本どりの糸玉をそれぞれに巻き直して、ようやくスタートできました。
普通に1本で編んで軽く羽織れるものがいいな〜と、パターンを探し、Robin Shrugを編むことにしました↓






透かし模様が涼しげでボリューム感も好みで、いいな。
自分に合うサイズに編めるようにがんばります、あとは手持ちの糸量で足りますように!!



ハマナカ フラックスC
価格:305円(税込、送料別)





  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2