sweet&sweet




Ravelryよりフリーパターン靴下 Broken Seed Stitch Socks編み始め :: 2015/06/29(Mon)


バナナリーフショール完成後、編みかけを解いたSHINYで何を編もうかと、いろいろ検討するもコレ!と思えるパターンが見つからず、違う糸に走ってしまいました(カーディガンを挫折したから、SHINYを編み上げる自信喪失中)




編んでみたいとチェックしていたRavelryのフリーパターン、Broken Seed Stitch Socksを編み始めました。





単色とカラフルなソックヤーンを組み合わせると、そのままで編んだ時とは全然違う雰囲気に感激。

今まで編んだソックヤーンの残り糸を消費できるかな?と思い、カメレオンカメラの単色を買っていたのですが、ようやく出番がきました。

カラフルな方は、初めて購入したソックヤーン、Opalフンデルトヴァッサー2104
靴下を編む度に半端に残った糸を、このパターンならうまく使い切ることが出来そう。









ちなみにパターンでは、50gずつ用意とあり、手持ちの残り糸を計ってみるとほどんどが40g以下、、、この2104が50g以上残っていました。
projectを拝見すると、短めの靴下もあり、可愛かったので、50g以下でも使えるパターンだと思います。



IMG_7204.jpg

先日届いたaddiの輪針レース(2.5mm)を使っています。
先端は鋭角なタイプ、編みやすいです。





まだ気温が落ち着いているので、なんとか両足編み上げたいところ。。。




スポンサーサイト
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
Banana Leaf Shawl完成・着画 :: 2015/06/23(Tue)


IMG_7132.jpg

極細リネンに苦戦したものの、Banana Leaf Shawlが完成しました、3枚目のバナナリーフです。
編んでいる最中はくるくるでしたが、水通しとブロッキングで、パリっと仕上がりました。
不揃いの目も水通しで落ち着いて、じっくり眺めない限りは気にならなくなってよかった。






IMG_7139.jpg

長さ186cm、幅34cm
SHINYの100gコーンをうまく使いきれなかったけど、十分な長さになりました。
重さは83g、軽いです!

addi輪針、3.0mm使用。

色はFog Blue






IMG_7147.jpg

夏用なので、着画も難なく撮れました。

一番使うのは春先から、今くらいの涼しい頃でしょうか。
真夏は首の日除けになると思うけど、暑がりな私は無理っぽい。



IMG_7156.jpg

先日、電車に乗ったときに冷房が効いていて寒かったので、バッグに入れとくといいかもしれない、、いろいろ使い道はありそうです、よかった。

今はタンクトップで、肩から二の腕に掛けておりますが、サラっと薄いながらも扇風機の風あたりをソフトにしてくれます。

次は一度解いたカーディガン、に再挑戦と思っていたのすが、プルにしようか迷い中。。。








  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
完成間近のショールと読んでよかった本「トットひとり」 :: 2015/06/22(Mon)





リネンで編むバナナリーフショールが完成間近となりました。
画像は途中経過のものなので、もっと長くなっています。
何度かスタートに戻り、かなり時間がかかったけど、ある程度長さが編めたときに巻いてみるといい感じ♩と思えたので、なんとか続けることができました。

編み目はキレイとは言い難いですが、これが自分の腕前なんだと認識することに。

完成の記念に!ではないですが、テライさんにaddiの輪針が入荷したということで、在庫が豊富なうちに注文。


欲しかった細い号数をようやくゲットです、針先が鋭角なタイプにしてみました。

楽天、またお買い物マラソン、やってるのね、、、
期間中、addi製品はP10倍。
2本以上でメール便送料無料なので、いいタイミングでした ↓










IMG_6970 (1)


ショールFrench Cancanを編んでいる時、毛糸を触るのに暑い時間帯に黒柳徹子さんの「トットひとり」を読んでました。

ザ・ベストテンについても書かれていて、番組が始まる前の話や生番組の大変さなど、裏話を垣間見れ、番組中のハプニングの回想には、自分自身もなんとなく覚えているものもあったりで、世代的にとても懐かしい気持ちになりました。

読んでいて、徹子さんらしいクスっと笑える話もありつつ、徹子さんの大事な人たちとの別れが多く綴られており、幾度も涙を流しながら読みました。

この本を読んで、初めて徹子さん自身の芸能界の歩みを知れたのがよかったし、様々な大物の方々との交流の深さなども知ることができました。
その大事な人たちに次々と旅立たれる悲しさは、容易には計り知れないけど、徹子さんと仲間たちとの深い愛がある数々のエピソードを読ませてもらい、作り物じゃない人生のドラマに感動しました。






読んでよかったと思える本に出会えると嬉しいですね、、、



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ショール French Cancan完成・着画 :: 2015/06/11(Thu)




6月に入り、気温が落ち着いたタイミングで編み始めたFrench Cancanが完成しました。
暑くなる前に編みきれた、でも今日は蒸し暑く、着画を撮るのにはふさわしくなかったけど、撮りました。





パターンの説明で推奨糸はシルク・メリノブレンドの細めの並太、ドレープがきれいに出ますとあったように、なめらかなドレープが生まれました。


マラブリゴのSilky Merinoを3.1カセ使用、8号輪針で編みました。
色はGREEN GRAY、ピエロさんで購入 ↓






IMG_7013.jpg

ショールって細い糸で編む、というイメージがありましたが、この模様には少し太さがある方が、ポイントの三つ編みがくっきり浮かび上がっていいのでしょうね。



IMG_7018.jpg

縁編みのつなぎ目部分は2パターンあって、好みで選べます。
本体と三つ編みの間にあるレーシーな模様もステキで、思い描いた模様を形にできるデザイナーさんって、本当にすごいなぁとつくづく感じます。



IMG_7023.jpg

暑苦しく感じたらごめんなさい!の着画。

三日月形ショール、自然と肩に沿っていいですね、本体部分がガーター編みでフィット感が増す着がします。



IMG_7026.jpg

外で巻くときは、この巻き方にするだろうな。
首元もふんわり覆え、あったかいことでしょう(今日は暑いっ)
肩に垂れる縁編み模様のドレープが、さりげなく個性的でいい感じです。

お次は、季節にあったバナナリーフショールに戻ります。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
French Cancan縁編みに入る :: 2015/06/07(Sun)





涼しいうちに仕上げたいFrench Cancanは、編みたい!と思った縁編みに入りました。

縁編みを始めたとき、集中せずながら編みをしたものだから、8段ごとの繰り返しがなかなか頭に入らなかった、、それでもミスなく(たぶん)進んでいます。
今はパターンもすっかり入って編み進めております。




IMG_6988.jpg


独特なショール!と感じたポイントの縁編みに入り、楽しい&嬉しい気持ちで編んでいます。

私は最近の編むものに対し、編んだ後に活用できるか?!がパターンを選ぶ前提になっていたけど、このショールはこの模様を編んでみたい!と思いスタートしました。

着るもの、身につけるものを整理してきて、自分がある程度満たされる量を把握しても、趣味の編みものは必要量が多少オーバーしても仕方ないな〜と思えてきました。

もう使わないと感じたものは、解いて糸の再利用もできるし、考えられた模様のすばらしさを体験するには、どのように編んで成り立つのだろう?という単純に感じる好奇心も楽しんでゆきたい、、、このショールを編みながらふと感じた次第です。
編みものって、楽しいなぁ。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
マラブリゴでショール、French Cancan編み始め :: 2015/06/03(Wed)

バナナリーフショールを少し休憩し、他のものを編もうとマラブリゴを準備。
試し編みをした昨日の昼間は、さすがに手が汗ばみ、夜からスタート。
今日は朝から雨で、涼しく快適に編んでいます。




先日、購入したSilky Merinoで、French Cancanを編み始めました。
人気ブログで拝見し、印象深いデザインで編んでみたいと思いました。

ショールに一本の三つ編みがステキ、三日月形ショールは編んだことないけど、肩に沿う感じが巻きやすそう。
色的にうまく使いこなせるか少し不安だけど、大判じゃないのでクルっと巻けば、そんなに難しくないだろうと予測しました。







IMG_6969.jpg

パターンはアトリエ・ニッツさんで購入。
日本語版でスムーズにスタート、最初の作り目(ガータータブキャストオン)を写真チュートリアルで見ながら編めば、本体部分はとっても簡単。
あとは三つ編み部分がある縁編み用に糸が間に合うように気をつけて編めばいいのかな、、、

涼しい今日は本体をどんどん編みたいと思っています。
慎重にならなくても目が揃う感覚は久しぶりで気持ちがいい、バナナリーフショールの苦戦から離れていい息抜きになっています。










5月末からスタートの楽天スーパーSALEで少し買い物しています。
週末は届いた家具の組み立てと掃除、週明けはのんびりしてたら、あっという間に終了に近づいています。
新しい家具の地震対策のための突っ張り棒なども注文する予定。
毛糸、どうしようかな。。。
売り切れたと思っていたRiosのRavelry Redがあったことを知ってしまったので悩み中。






  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2