sweet&sweet




冬空にあうニット小物よりベスト編み始め :: 2015/02/27(Fri)

編みものが一段落したところで、部屋の模様替えと片付けをしようと思い(毎回言ってる、、)
ここ数日あれこれと考えてますが、考えているだけでは疲れるので、編み始めちゃいました。

長年住んでいるこの部屋で少しずつ増えてきた家具がまとまりなくて、リセットしたい気持ちになったので、思い切って家具を買い替えようかと夫と相談中、、、まだ妄想中段階、実行に移せたらブログにも書こうと思います。

まずは、1年前にスタートしたこんまりさんをやり遂げるところからです。
へへ、また最初の服からやった方がいいかも?!
ちなみに今日は一人でダブルベッドの向きを替えました!





前置きが長くなりましたが、昨日から編み始めたベストです。
学生以来の編みものを再開させた5年前に編んだガーンジー風ベストです。



IMG_5426.jpg2/28画像追加

雰囲気と色がとても気に入って、クイーンアニーの値段に少しビビりながら同じ色を購入して編んだ記憶があります。
先日、解いた毛糸がちょうど足りそうなのと、色もこのベストに合うかな〜という感じでスタートです。


IMG_5328.jpg

初代ベスト、まだ着ているので、先日着画を撮りました。

クイーンアニーって毛玉が出来にくい、今まで取ったことないです。
他のニットは年数を経るごとになかなかの毛玉なのに、、、袖と擦れないから??
着る頻度?そんなに差はないや、クイーンアニーで編んだタートルセーターもあまり付いてないので、やっぱり毛玉が出来にくい毛糸だと感じております。


楽天ブックス、売り切れですがこの表紙の本ということで、載せておきます↓
編みもの本、昨年何冊か手放したけど、この本はときめいたので残しておきました。
出番がやってきた!





糸はシェットランドで編んでいます。
欲しい色があれば、今はユザワヤさんがお得です ↓





スポンサーサイト
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
プルオーバー Polaris完成 :: 2015/02/25(Wed)




amirisu6号より編んでいたPolarisが完成しました。

2月8日から始めたので、順調に完成したと言えますが、水通し前の編み目がけっこうガタガタで、水通しで落ち着くかがドキドキでした。
せっかくのキレイな糸と素敵なデザイン、編み目が荒かったら編み直ししなくては!という思いでいましたが、結果、なんとかセーフでした。






IMG_5361.jpg

冬の終わりを感じるような軽やかなプルオーバー。
星の輝きをイメージした、、、という胸元のギャザーがとても魅力的です。
是非ともこのギャザーをまた編みたい!
わりと深めのVネック、女性らしさが漂ってない私でも女性らしさが出る気がします。


IMG_5360.jpg

糸はMadelinetoshのTosh merino light
色はCalligraphy、ちょっと落ち着いた雰囲気です。
次はもう少し明るめの色で編もうかな、黒っぽいのもいいなぁ。。。

KALやProjectページでいろいろなPolarisを拝見していますが、どれも本当に素敵!

3カセ購入していましたが、2カセで足りました。
余った1カセちょっとで何を編もうかな。


IMG_5346.jpg

IMG_5349.jpg


光の加減で画像のトーンがバラバラですが、平置きしている画像が本来の色に近いです。

フィット感があるので、次に編むとしたら1サイズ上げて編んでみようと思います。
マデリントッシュ、肌あたりがとても気持ちいい、色も豊富なのでいろんな色で編んでみたい!

次は解いた毛糸の再利用でベストを編もうと思います。







  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
編みものワードローブよりフェアアイルヨークのセーター完成 :: 2015/02/19(Thu)




編みものワードローブから編んでいたフェアアイルヨークのセーターが完成しました。

先月24日から編み始めて、途中違うものも編んだりしましたが、寒い日が続いたその隙に集中し、完成までこぎつけました。
今月ならまだ着れそう、ヨーク部分があったかいだろうなぁ。



IMG_5265.jpg

何色も使った編み込みはロピカーデ以来でした。
途中で色を間違うなどのミスもなくスムーズに編み進めることができました。
編む前は少し構えていましたが、ヨーク部分だけなら、大変に思うことなく編み込みできました。

いつもの手加減のきつさも軽減されて、自分にしてはゆるめな仕上がり。
サイズを測ってみると、胸囲は本より6cm小さい、、、自分の測り方が違うのかしら?

衿はわりと詰まり気味なのであったかい、、伏せ目をもう少しゆるくすべきでした。



IMG_5286.jpg

自分の手編みワードローブに持っていないフェアアイル(ヨークだけですが)のセーターが加わりました。
三國さんの本からいろいろ編んだけど、その中で一番気に入っているアランの衿つきカーディガンと同じくらいのお気に入りになりそうです。

この本からは、あとベストやカーディガンが編みたい ↓





糸は指定糸のパピー シェットランド、ポプラさんで買いました ↓





IMG_5278.jpg

IMG_5273.jpg


着画、、、本のモデルさんと比べるといろんな違いありすぎでした。
モデルさんは、なで肩気味でかわいく、私はいかり肩、、あとは腕の長さが違いすぎて驚愕、モデルさんは少し腕を曲げてますが、袖がだいぶ短い、私にはけっこう長めです。
身長差があるだろうけど、この違い笑える、、、

まぁ、そんなスタイル自虐は置いておいて、セーター自体は似合っていると思えたので、たくさん着ようと思います。

次は編みかけのPolarisの完成目指します!






  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
Foxhall Gloves 完成&Polaris 経過 :: 2015/02/15(Sun)


IMG_5243.jpg

初めての5本指手袋、Foxhall Glovesが完成しました。
2月1日に編み始め、バレンタインデーに間に合わせようと他の作品と平行で進めて、一昨日完成。
画像が見ずらいですが、手の甲に模様が入ってます。

以前、指の部分は編むのが思ったより大変じゃないと書きましたが、糸始末がちょっと面倒に思ってしまった。
あとは指の間に穴が開いてしまう箇所もあったり、指の間の拾い目の仕方も調べたけどいまいち分からず自己流、いろいろ気になるまま完成させたことに納得がいってません。
気になる穴は後ろでかがっているので見た目は大丈夫ですが。。。





編む色によって雰囲気が変わりそうなデザインの手袋。
模様編みは易しく編みやすかった、途中で苦戦はありましたが、このパターンを使って自分用も編みたいです。


IMG_5254.jpg

パターンには指先が出せるようにするオプションの説明もありました。
左手の親指、右手の親指と人差指を開くようにしました、これは便利です。



IMG_5233.jpg

バレンタインはお酒を使ったチョコがいいな、と探し、シファーズというお店の音楽をテーマにしたチョコレートBoxの3種類からRocksを選びました。
モヒート、アイリッシュウイスキー、シャンパン、1つはパッションフルーツです。
美味しいようでよかった。


IMG_5236.jpg

夫にあげたチョコは4粒しか入っていないので、自分用に買いました。
こちらもお酒を使ったチョコ、シングルモルトと赤ワイン、1枚は福岡のあまおう。
昨日、二人でシングルモルトと赤ワインを食べましたが、香りははっきりと感じたけど、食べるとよくわからなかったです。


使用糸はコチラ↓ 
1玉ちょっとでできました。











IMG_5246.jpg

Polarisは胸元のギャザーを編み、W&Tで身頃を編んでいるところです。
このギャザーの編み方、全く知らなかったので、驚きと感動でした。
目数が合わなくて戻ったりしたけど、楽しく編み進めています。

フェアアイルのヨークセーターも毛糸を買い足したので、身頃と袖をはぎ合わせ、編み込みに入りました。
まだ寒い日があるのでこちらの方を優先にしつつ、編み進めていこうと思います。




  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
amirsu issue6よりPolaris編み始め :: 2015/02/10(Tue)




amirisu6号のPolarisをKALのスタート日に合わせて、編み始めました。

トップダウンで編むのは3回目で、久しぶりです。
日本人デザイナーさんなので、日本語版もありますが、それは分からない時の確認用として、慣れるためにも英語版で編んでいます。
今回はKALに参加しているので、編み方などで分からないことがあっても質問ができるので心強いです。

昨日はあまり編めなかったので、今は身頃と袖を分けるとこまでです。
春らしさが漂う軽やかなニットの完成を楽しみにしながら編んでいます。










IMG_5223.jpg IMG_5224.jpg

昨日は映画繕い裁つ人を観てきました。
仕立て屋さんという手仕事のぬくもりを穏やかで静かに伝える中に情熱をじわじわと感じ、心にやさしく響いてくる作品でした。
人生を共に過ごす1着が欲しくなりました。

先月の台湾映画KANO 1931海の向こうの甲子園に続いて、観に行ってよかった、と思える作品だったので、これは劇場で観たいな〜と思う作品は面倒がらずに劇場に足を運びたいな、と改めて思いました。



IMG_5226.jpg

映画の帰り、フェアアイルヨークのセーターの足りなくなったネイビーを買おうとオカヤダへ寄りました。

パピー シェットランド1つだけ買うつもりでしたが、Opal毛糸の梅村マルティナさんのオリジナルカラーを見かけ、かわいらしく春っぽいこの色合いが気に入ってしまい買ってきました。
編み待ちのソックヤーンが2玉になりました、今後編むのが楽しみです。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
RavelryよりFoxhall Gloves 編み始め。 :: 2015/02/06(Fri)


IMG_5211.jpg

夫用の手袋Foxhall Glovesを編み始めています。

Ravelryで検索、編みたいと思ってすぐにパターンを探せるのが本当に便利ですね。
登録して2年が経ち、編めるかな?という気構えがだいぶなくなり、有料パターンをようやく躊躇せず購入できるようになってきました(ビビりすぎか)

シックな色で少し模様のある手袋が編みたかったので、Foxfall Glovesというパターンに決定。
サイズ展開もX-Smallからあるので、自分用も編めそうです。






IMG_5213.jpg

以前から5本指の手袋を編みたい、と思いながら今まで編んだことがありませんでした。
自分のも、夫にもミトンをいくつか編んだことがあるだけ、5本指はやはり指部分が大変かな?というイメージでした。

実際に編んでみると、指を1本ずつ編むのは特に大変じゃなくてよかったです。
しかし、英文パターンでの挑戦なので、またもやすんなりと解釈できずに指を編み出すまで少々時間を要しました。
解ってしまうとなんてことないのですが、最初はちんぷんかんぷんに思えちゃって。。。

指の間の目の拾い方、この辺も適当入ってます。

あとは、使う人ピッタリに編めるという利点があると、指の長さを合わせるのにトップを何度か調整して、そこがちょっと面倒に思ってしまった。
指の長さを測っておいても、実際につけると誤差が出てくるというか、、、

あまりにも編み地を触っているので少し毛羽立ってきちゃいました。

スマホが操作できるように人差指と親指の指先が開くようにもできるので、そうしようと思います。
とりあえず、そこは最後に仕上げようと今日から右手を編み始めました。

8日から始まるPolarisuのKALに参加しようと思っているので、そちらの準備もします。
初めてのKAL、とても楽しみです。



ダークネイビーで編んでいます ↓






  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
台湾旅2014冬・part6 ホテル&羅東運動公園 :: 2015/02/05(Thu)


(今更ながら台湾旅2014冬の旅日記を2016年4月に更新しています、今回で最後です)



IMG_4592.jpg

羅東で宿泊したのは、ランディスイン羅東。

近くにとても広い運動公園や観光シャトルバスのバス亭があり、広い部屋と種類豊富な朝食でとても満足、羅東夜市へも歩いても行けるので、利用しやすいホテルだと思いました。
スタッフのお一人が、片言の日本語と英語交じりで、日本に旅行したことがあると話しかけてくれ、少しお喋りしてとても親近感が湧きました。



IMG_0480.jpg

部屋は十分な広さのあるフローリング、窓からの景色がよく、ゆったりとした心地いい空間でした。
ウェルカムおやつは、宜蘭名物の牛舌餅、蜜餞(あんずかな)
この牛舌餅、すぐに割れてしまうほどの繊細なもので、お土産にするには気を遣うお菓子なのですが、とても美味しかった!



IMG_4636.jpg

IMG_0587.jpg

IMG_0586 (1)

IMG_0281.jpg

IMG_0589 (2)

夜市で楽しんだ翌日、ホテルのビュッフェで朝食。
ポップな色の壁紙で明るい空間、種類豊富なビュッフェで味も良く、台湾流の朝食はもちろんのこと、パンやコーヒーなどもいただきました。



IMG_0287 (1)

朝食後は、フロントで自転車を借りて、羅東運動公園へ、夫はジョギング。
公園内にある池の鯉にあげるための餌を持たせてくれました。
この日は天気が良くて、とても清々しい気分になれたことを思い出します。。。



IMGP3267.jpg

IMG_0292.jpg

IMGP3249.jpg

公園に到着すると、その広さに驚く、手入れが行き届いていて、どこもきれいで眺めがいいです。
走る夫に着いて行きながら、止まっては写真を撮りました。
野球場もトラックもあって、しばし夫はトラックを走る、まばらですが走っている人、歩いている人いました。
住まいの近くにこんな大きな公園にあるのっていいなぁ。



IMG_0317 (1)

IMG_0329.jpg

IMGP3259.jpg

自転車を止めて、小高い丘へ登る、大きい空とキレイな公園を眺めているだけで気持ちがいい!
同じタイミングで、年配のご夫婦、若者、旅行者(私たち)が丘に腰掛け、それぞれの時間を過ごしていました。




IMG_0318.jpg

IMG_0320.jpg

むかって左側の建物がランディスイン羅東。

のんびり過ごして、最後に鯉に餌をやって(すごい食いつきでした)ホテルへ戻り、チェックアウトの支度をしてホテルを後にしました。


IMGP3274.jpg

行きはバスで来ましたが、帰りは桃園国際空港を目指し、鉄道で移動。
桃園駅までどのくらいかかったかな、すっかり記憶がありません。



IMGP3284.jpg

台鉄桃園駅を出ると、賑やかな街の景色が広がる。
ここから空港まで行くバス乗り場を探す、、その前に夫が葱油餅の屋台を見つけ買っていた、よほど葱油餅が気に入ったようです(家でも一度作っていた)



IMGP3288.jpg

IMGP3289.jpg

バス停発見。
あとは桃園空港行きのバスを待つだけ、無事に旅の終わりが近づき、帰る実感が湧いてくる、毎回、安堵とさみしさが込み上げてくる。。。



IMGP3291.jpg

IMGP3290.jpg

車窓から手芸店を発見、手編みニットっぽいものも見えます。
台湾の編み物人口はどのくらいいるのかな〜なんて思いました。











ずいぶんと放置してしまった旅日記2014年冬は、これで終了。
放置している間もたまーに気になっていました、一応最後まで更新ができ、気持ちがすっきりしました。
やや古い旅日記にお付き合いしてくれた友達、たまたま読んでくれた方たち、ありがとうございました。

続けて、これまた途中の台湾旅2015秋も更新していこうと思っています(まだあるんかい!)



  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
台湾旅2014冬・part5 羅東夜市、旨かった! :: 2015/02/04(Wed)


(今更ながらの台湾旅2014冬を2016年4月に更新しています)


國立傳統藝術中心から、観光シャトルバスでホテル近くまで移動。
予約なしで行ったけど、無事にお部屋が取れました。


IMGP3195.jpg

しばし、部屋で休憩し、羅東夜市へ。
シャトルバスで夜市まで移動できるけど、夫が歩いても行けるというので歩くことに。
初めての羅東の街の風景、歩くの楽しい〜



IMGP3197.jpg

夜市が近くなると賑やかになってくるので、もうすぐだなと感じました。



IMG_0494.jpg

着いた!美味しいものに期待してテンション上がる!



IMG_0498 (1)

羅東夜市、とても活気があり、大、大満足の夜市でした。
夜市が公園をコの字で囲むようになっていて、丁度いい規模、美味しかったので2周できるくらい。



IMGP3205.jpg

まずはayacoさんのたびしおりに載っていたお店を探す、入り口からわりとすぐの所にありました(上の画像の入り口から入った場合)
行列が伸びていて、目につきやすい、期待が膨らむ!



IMG_0511.jpg

羊肉湯、美味しかったことは覚えているんだけど、どのような味わいだったかが記憶の彼方に、、
たびしおりでは羊肉麺を紹介をしていて薬膳の味が強く、旨いのか否かは判断できず、、、とありましが、これを読んでもそんなに薬膳強かったかな?というくらいの記憶、もう一度食べに行きたい!



IMG_0508.jpg

同じお店の臭豆腐、台湾4回目にして初めて食べた臭豆腐、旨かったー!

今まで夜市で漂ってくる香りや、TVでタレントさんが食べた反応を見て、これを食すの無理かな、なんて思い込んでいたのですが、こちらのは食べやすい、と何かで見ていて挑戦したのですが、大正解。
口の中で広がる味もほのかな感じでクセになる、これを食べに羅東夜市へ行きたいくらい。
まだ他のお店の臭豆腐を食べたことがないので、臭豆腐全般イケるのかは未知なのですが、もう大丈夫な気がする。



IMGP3226.jpg

宜蘭特産の三星ねぎを豚肉で巻いた串をいだたく、、、よく噛んで、ねぎの甘みを味わって食べるのがいいね。



IMG_0519.jpg

IMG_0524.jpg

なんか若者に人気のありそうな新しめの屋台?と思わせる雰囲気。

臭豆腐をスティック状にしてある感じかな?と先ほどの臭豆腐をいたく気に入ったので、迷わず購入。
ソースが選べるようで、一番人気(たしか)のチリソースを選びました。

公園に入って、ベンチでゆっくり頂く、あーこれもイケる!



IMG_0571 (1)

IMG_0575 (1)


お腹も少し満たされ、公園内を散策していると、台湾ねこちゃんに遭遇、、、
ねこ好きでずっと後をついていく夫についていく私、少しすると何やら音楽が流れてくる。。。



IMG_4603.jpg

IMG_4607.jpg

園内にある池で思わぬ噴水ショー、かわいらしい規模だけど、いい感じ。
これを見て、ラスベガスのベラージオの噴水ショーを思い出す、、懐かしい。



IMG_4600.jpg

お腹が膨れたら、公園内を歩くこともできるのでいいと思いました。
公園内はそんなに人がいないけど、明かりもあって危ない雰囲気ではなかったです。



IMG_0534.jpg

夜市に戻って、西瓜ジュースを飲んで、お次は気になっていた落花糖アイス。



IMG_0535.jpg

IMG_0537.jpg

ピーナツを麦芽糖で固めた塊をカンナで削ったフレーク、アイスとパクチー(たぶん)を米粉のクレープで巻いたデザート。
食感、味ともに不思議な感じでなかなか出会えない味、行ったらまた食べると思います。



IMG_0578.jpg

IMG_0579 (1)

最後は夜市じゃない、葱油餅のお店へ。
落花糖アイスの屋台前くらいから、道路を渡り、角にコンビニがある路地を入っていくとあったはず。。

夜市からはずれにあるお店ですが、数人の列があり、人気店です。
葱たっぷりで、とても美味しかった、思い出すだけで食べに行きたい味でした。

心もお腹も満腹になり、再び徒歩でホテルへ戻りました。



台湾旅をする時、たくさん参考にしています↓









  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
初Madelinetosh購入とPeak Hat完成(WALNUTさんキット) :: 2015/02/03(Tue)


先週末、夫がマラソン大会参加の為、大分へ1泊2日で出かけてゆきました。
留守番の私はいつも以上に編み物に時間を費やしてました。
夫がいないと連続カップ麺でご飯を済ませる怠惰ぶり、昨日から食生活もまともに戻りました。


IMG_5184.jpg

土曜日、amirisu6号の展示会&出張毛糸屋さんにお邪魔すべく、松庵文庫へ行ってきました。
編みたい作品があり、そのサンプルを実際に見て触って、糸も購入できて嬉しかったです。

初めてのMadelintoshはtosh merino light、色は迷いに迷って、Calligraphyを選びました。
数々のニッターさんが編まれている大人気の糸、今から編むのが楽しみです。
私はこの糸で、amirisu6号からPoLarisを編みます。








IMG_5180.jpg

目的はマデリントッシュでしたが、サンプルがあったニット帽がかわいく、そして手触りがなんとも言えず気持ちがいい、更に赤のニット帽を編みたいと以前から思っていたので、これも出会いだ!と思い、パターン付きキットも買ってきました。



IMG_5198.jpg

IMG_5188.jpg

Quince&Coも初めてで、このOspreyのもっちり、しっとり感にトキメキました。
色はPeaks Ferryという想像力を掻き立てる名前で、明るめな赤でやや朱色寄りに私は見えます。。



IMG_5209.jpg

日曜日、夫も参加している大分別府毎日マラソンをテレビ観戦しながら編み進め、帰宅を待ちながらも進めて、その日のうちに完成。
いつものことながら手がきつめだったようで、やや小さめに仕上がってしまったけど、頭回りの大きい私でも大丈夫でした。

色がかわいすぎる?と少し考えたけど、欲しいな、と思ってから何度か赤のニット帽を被ってる人を見かけていて、若き人も年配の方もそれぞれみんな似合っていてステキに思えたので、しっかり活用しようと思います。
前シーズンに編んだ帽子が伸びてきて、ゆるすぎなものがあったので、それと入れ替えます。



IMG_5178.jpg

なぜか画像が縦になり直せませんが、、、

Polarisを編み始める前にPURA LANA BARUFFAで編み始めたものがあります。
英文パターンでスムーズではないですが、少しずつ進行中。


DKに続いて、4PLYを買って編み中です ↓




フェアイルヨークのセーターはネイビーが足りなくなってしまい、止まっています。
こちらも今シーズン中には完成させて、一回は着たいです。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
台湾旅2014冬・part4 宜蘭縣羅東 :: 2015/02/02(Mon)


(更新しそびれた台湾の旅日記を2016年4月に思い出しながら書いています)


IMG_4565.jpg

IMG_0392.jpg

早朝、ホテル近くのお店に朝食を食べに行きました。
台湾の朝食と言えば、豆漿(トウチャン)台湾に来たら食べたくなります。

小籠包、豆乳にネギやザーサイ、軽い揚げパン(油條)みたいなのが入った鹹豆漿、他に平たい卵焼きをクレープ生地みたいなので巻いた蛋餅をいただきました。
味は普通だったと思います、決しておいしくなかったわけじゃなく、普通ね。



IMGP3139.jpg 
 ↑市政府駅周辺


ホテルをチェックアウトして、MRTで市政府駅へ移動。
ここからバスで羅東を目指すのですが、バス乗り場がすぐにわからなかった。
駅から外へ出ると、バスの停留所いくつもあるので、そこから乗るのかな?と思っていたのですが、長距離バスのターミナルは駅直結で行けるようになっていました。
無事に切符を買い乗車、快適なバス旅であっという間に羅東駅近くのバス停に到着、1時間かからなかったような気がする、、、




IMG_0404 (1)
羅東でバスを降りた所


着いたのは午前中、ホテルを決めていない状態だったので、荷物を持って(小さめボストンバッグ)観光をすることに。

羅東駅のバス乗り場で、國立傳統藝術中心へ行くバスを探している時にタクシーの運転手さんに話かけられ(日本語、英語もちょっと混ざってたな)一度は断ったけど、再び話かけてきたので、バスもいつ来るかわからなかったので、お願いすることにしました。
帰りも呼べば来ると言って名刺をくれたけど、電話で用件なんて伝えられないし、帰りのバスはわかったのでバス利用です。




IMG_0410.jpg
國立傳統藝術中心


國立傳統藝術中心は演劇・音楽・工芸・建築など台湾の伝統芸術に触れられるテーマパーク、着いた時の入り口はやってるの?というくらい静か、中に入るとお客さんも少しいて安心、、、
このストリートから、演劇と踊りなどが始まりました。言葉が分からないので詳しくはわかりませんがコメディタッチ、演劇場所が移動する形でした。



IMGP3153.jpg

顔がこわいよ〜と思ったら、手がミッキーじゃん、おいおいとつっこみたくなった、、、



IMGP3158.jpg

ストリートから演者に促されながら、観客は席のあるステージへ移動。
演劇・舞踏が繰り広げられ,言葉わからずとも、まぁ楽しめたかな。
この後はぶらぶらと散策して写真を撮ったり、展示館へ入ったり。。。

敷地は広くキレイでのんびりと出来ましたが、お客さんが少ないので、全体的に閑散としている印象でした。






IMG_4589.jpg

いい感じにのんびりと過ごし、目星をつけたホテルへ行ってみることに。。。
すんなり空いてたからよかったものの、満室だったらどこへ泊まっていたんだろうな〜なんて思い返してしまいます。



  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
台湾旅2014冬・part3 華山1914文創園區 :: 2015/02/01(Sun)

( しばらくの間、更新しそびれた旅日記を再び書いてます、、)

マラソンの後、一度ホテルへ戻って休憩、少し眠ってから夕食を兼ね、徒歩で出かけました。


IMG_4536.jpg

日本統治時代の酒工場跡地を利用したアート&イベント空間の華山1914文創園區へ。

古い建物の前には広々とした空間、ここでイベントが出来るようで、この日もステージでバンドの演奏がされていました。



IMG_4540.jpg

遠くからも聴こえてくる曲はノリがいい、途中からでしたが、最後まで観ました。
バンド名はBOXING、パイワン族出身の3兄弟からなるラップ系バンドだそう。。
台湾の原住民の人たち、精悍な顔立ちで魅力的!かっこいい音楽やってたらますますモテそう。

最後はメンバーの家族も登壇して、それぞれ家族に感謝をしているのか、親御さん達は感極まって泣いていました、その光景に言葉はわからなくとも感動。



IMGP3075 (1)

IMG_4552.jpg


夕食は台湾料理で有名な青葉というお店のビュッフェスタイルの青葉新楽園へ。

画像は、こちらで大人気のぶっとびスープ、高級食材が詰まった贅沢なスープです。
夫が二つもらってきましたが、具沢山のスープでお腹いっぱい、まずは二人でひとつでもいいと思います。

その場で作ってくるオープンキッチンもあり、台湾ビールも飲み放題、、、、楽しいけど、私は量が食べられないので少し割高に感じちゃいますが、店内の天井の高い落ち着いたテーブル席のリラックス空間で食事ができました。


IMG_4549.jpg

この時はビートルズの写真が壁一面に貼られた空間が、、、雰囲気よくて絶好の撮影スポット。



IMGP3121 (1)

IMGP3132.jpg

華山1914全体がアートな空間という雰囲気、歩きながらお店を眺めるのも楽しいです。
おしゃれなバーもあって、入ってみたかったが勇気出ず。

ライトアップされた華山1914、とてもよかった、ホテルまでの帰り道も楽しんで戻りました。







  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:2