sweet&sweet




台湾旅2014冬・Part2 台北マラソン応援 :: 2015/01/30(Fri)

更新がかなり遅いですが、旅の記録として書いておこうと思います。

ちなみに明日からTV番組の旅サラダ、海外の旅が台湾なんです、とっても楽しみ。
何年か前に取り上げられた台湾の旅を見て、すごく行きたくなったのが懐かしい。。。
台北の街並みを見て再び行きたくなる衝動に駆られるのを楽しみたいと思います!








台北マラソンの受付は到着した日に、マラソンは翌日。
2年前と受付場所が変わっていました。


IMGP2979.jpg

台北体育館や陸上競技場などがあって、受付後に陸上してる学生さんたちをみてきました。


IMGP2988.jpg

運動公園なんかもあって、夕暮れのひと時をそれぞれ思い思いに過ごしています。
このような日常の風景を眺めるが好きです。

この後、ホテルの最寄り駅に戻り、駅前にあるレンタル自転車YouBikeを借りて近場を散策。

自転車を返却した後は、深夜起きと病み上がりということで無理をせず、コンビニで翌日の朝食を買って、ホテルに戻り早めの就寝。


IMG_4503.jpg

スタートが7時なので、5時半くらいに出発したかな。
まだこんな感じ、たくさんのランナーが集まっていてワクワク&ドキドキ。



IMG_4505.jpg

今回はスタートする夫の姿を確認できました。
動画を撮っていたけど、頭上を飛ぶラジコンヘリ(カメラ)に気をとられた夫が私の前を通過していった、、、無事にゴールしておくれよ〜


IMG_4513.jpg

見送り後は自由時間。
大型ビジョンがあるステージでアップテンポな体操をやっていたので参加。
音楽もいい感じにノリノリ、荷物全部置いてもっと本気で踊りたかった。

様々なブースもあって、日本からもマラソン大会や街のアピールが来ていたり、日本企業も参加していました。


IMG_4519.jpg

IMGP3032.jpg


カフェ&雑貨屋さんの「好、丘」へ徒歩で移動、思っていたより近くて10分くらいで着いたかな
「四四南村」は武器工場で働く外省人とその家族が暮らした軍人村で、歴史建築物として残され、特別展示やお店に活用されてるようです。


IMGP3042.jpg

「好、丘」は日本人観光客も多く訪れている人気スポットみたい。
まだ時間も早くオープン前に到着、待っている人もいました。
私は建物の写真を撮ったりして時間を潰しました。


IMGP3053.jpg

古いものと新しいもの、この混じり合う風景が多い気がします。
うまく活用されて若者のスポット、観光客の名所になってるのもいいですね。


IMGP3044.jpg

カフェは時間帯によって混雑ですんなり座れないみたいなので、オープン直後で席に余裕があるこのタイミング、ベーグルサンドとコーヒーを頂いてきました。
飲みたかった阿里山コーヒーを注文しようとすると、ないですって言われた(英語でだったかな)

どちらも美味しかったです、近所のベーグル屋さんには負けますが。。。

食事後は雑貨屋さんをじっくり見ました、楽しかった〜
Made in Taiwanの選び抜かれた食品や雑貨などなどたくさんありました。
お値段は高め、、、私はポストカード、ブローチ、靴下を1足と地味なお買い物となりました。

ここでのんびりとし過ぎ、会場に戻る途中で夫から、もうゴールしたよとLINEがきてしまった。
夫が言った目安の時間よりも早く、私は言われた時間ギリギリに着く移動だったので、残念ながらゴールを見ることができませんでした。
お疲れ様でした〜


この時点でまだ昼過ぎなので、一度ホテルへ戻り休憩してから、夕食を食べに再び出かけました



今回の旅に持って行った本 ↓









スポンサーサイト
  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
2枚目のBanana Leaf Shawl完成 :: 2015/01/28(Wed)




昨年末から編み始めたBanana Leaf Shawlが完成しました。
1枚目の使い勝手の良さにもう1枚欲しくて編んだけど、何色も欲しくなりました。

昨日、映画を観に行くのに巻いて出かけました。
すごい薄いのにほっこりと温かさを保ち、軽いし肌触りもよくって、つけ心地はバッチリ。





IMG_5156.jpg


IMG_5159.jpg

この薄さと柔らか&しなやかな感じが伝わるでしょうか。

指定糸のマラブリゴレースで編みました。
極細糸で編むショールだと真冬はどう?と思ってたけど、2重に巻いたりもできるし、全然平気でした。
色的にも春まで使いやすそうです。

セール中に購入したので、2500円くらいで編めました(2カセ使用)
細いけど、ふっくらしていて温かみが伝わってくる糸ですね。
極細は時間かかるかなと思ったけど、他の作品も編んだりしてる中での1ヶ月間で完成、覚えたら集中して編めるパターンのおかげかも。






IMG_5151.jpg

窓辺で撮ったので、黄色がピカーンと明るめに写ってます。

ハンガーにかけて、黒と黄色のバナナリーフショールをどっちにしようと選べるようになりました。
たぶん、来シーズンも編むと思います。


  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
「編みものワードローブ」よりフェアアイルヨークのセーター編み始め :: 2015/01/26(Mon)





三國さんの編みものワードローブからフェアアイルヨークのセーターを編み始めました。

一昨日までBanana Leaf Shawlを極細で編んでいたので、並太の毛糸はサクサクと編めて後ろ身頃が編み終わりました。メインのヨークまでは難なく進みそうです。




IMG_5127.jpg

本の指定色で編みます、黄色や水色が淡くかわいい色です、早くヨーク部分を編みたくなった!
何色も使う編み込みはあまり経験ないので、糸が引きつれないよう丁寧に挑みたいと思います。



シェットランド、ポプラさんが安かった、こちらで購入しました ↓





IMG_5143.jpg

先日、前シーズンに編んだヘンリーネックのセーターを解きました。

三國さんの編みものともだちから編んだもの、気に入って最初に編んだ作品でしたが、どうも似合わなかった、、、色なのか、デザインなのか、、はたまた両方か。。。

前シーズンは何度も着たけど、今シーズンはまだ着用してなくて、配色部分にこの色を使用しているので思い切って解いて、使い回すことにしました。
配色分は35gしか使わないけど、残りはベストか小物にでも変身させたいです。










IMG_5133.jpg

日曜日、前日から公開の台湾映画KANOを観に出かけたのですが、読みが甘く、上映時間少し前に着くと残席2席、最前列の端同士しか空いておらず、観るのをやめました。
他の劇場に移動しようかと思いましたが、日本語字幕版が都内でそこだけ、次の上映は19時過ぎ、この日は観るのを諦めました。
久しぶりの劇場での映画鑑賞、楽しみにしていたのに呑気に過ぎた、公開翌日だしあまり広い劇場じゃなかったものね、、、次は気をつけよう。

ということで、銀座と有楽町を久しぶりにぶらり。

猫ちゃんがそこそこ高さある標識の上で気持ちよさそうに日向ぼっこ、大勢に激写されていました。
飼い主さんが乗せたんでしょうね、おそらく、、、少しして再び通ると猫ちゃんはいなかったです

予定が変わってしまったけど、買い物したり、お財布やバッグが欲しいな〜と探してみたりで、楽しくたくさん歩いた1日となりました。








  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
台湾旅2014冬・Part1 :: 2015/01/20(Tue)

IMGP3236.jpg
(宜蘭のホテルの窓から)


台湾旅行から1ヶ月が過ぎたけど、もっと前に行った感じがします、、、

出発前々日に高熱が出て、翌日も寝込んで気分&体力ともに下降する、行くのをギリギリまで悩みました。
夫は一人でも行く気だったから無理はしなくてもいいやーと思ったら、なんとか行きたい気持ちに切り替わり、元気に旅してきました、行ってよかった〜夫は早くも台湾行きたいと言っています。

それにつられて、じゃ次はいつにする?とは軽々しく言えませんが(夫が本気にするので)毎度格安ツアーで、お土産もほぼ買わないので1回にかかる費用は低め、キレイなホテルよりも安いホテルでいいので回数行きたいタイプです。

そして今回は台湾4回目にして、初めての個人手配。
料金的には格安ツアーを利用するのとあまり変わらないけど、免税店の立ち寄りや帰りの早い集合がないので時間が有効に使え、ホテルも行動に合わせて便利なとこを選べてよかったです。

飛行機はLCCのバニラエアを初めて利用、3時間半くらいのフライトなら座席間隔が狭めのLCCでも問題なし。
出発は成田で到着は桃園空港も初めて。
どちらも羽田&松山空港と比べると移動に時間を取られるけど、そんなに面倒ではなかったかな?

ちなみに年末年始の帰省にもバニラエアを利用しました。
成田発ですが、飛行機代を考えるとだいぶ安く帰れるので助かります、以前JALの正規料金で帰省した時と比べると約半額でした!
LCCには安い分のデメリットもありますが、それに納得して利用するならばかなり費用を抑えて旅ができるなぁと実感、あちこち行きたい!


情報はネットでたくさん収集できるけど、ちょうど台湾特集の雑誌があったので、買って持って行きました ↓






IMGP2962.jpg


今回は夫の台北マラソン参加と宜蘭へ行く、このくらいしか決まってない感じで出発しました。
台北のホテル2泊分は予約していきましたが、宜蘭での宿泊先は未定のまま出発しちゃったので、不安症の私はいろいろ心配してたけど、夫の言うようになんとかなるものです、もっと気楽に構えて旅に挑みたいものだな〜と思いました。

ゆったりのんびりの旅でしたが、これから簡単に旅行記を書いていきたいと思います。





  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
Honey Cowl(フリーパターン)完成と次に編むもの :: 2015/01/19(Mon)




夫用に編んでいたHoeny Cowlが完成しました。





欲しいな、と思った時にサクっと編める易しいパターン&しかもフリーパターンでありがたい!
すべり目と浮き目を使うだけで存在感のある編み地ができあがり、伸縮性のあるカウルになりました。

ロングバージョンの作り目で編んで、幅は20cmで仕上げ、2重巻きにできるサイズ。
夫には少しギリギリの長さだったかもしれませんが、首に沿って温かいので、このまま使ってもらえそう。
後、すべり目と浮き目の操作を一箇所間違えていた、、、若干ムズムズしながらもスルーしちゃった。


PURA LANA BARUFFA DKのダークグレーを3玉(少し余った)使用
手元に1玉ちょっと残りました、これで何編めるかしら??








今はBanana Leaf Shawlを再開、昨日の夫のマラソン大会応援にも携帯して行き、編んでいました。
快晴の下でする編みものは気持ちがいい、ランナーの方々にとってもいいコンディションだったと思われます。

場所は横田基地、入場時は身分証明書の確認と手荷物チェックをされます、日本とアメリカの国歌斉唱があったり、飲食店ブースがアメリカンでいつもと違った雰囲気でした。


ショールを編みつつ、次に編むことにしたのは三國さんデザインのフェアアイルヨークのセーター。
週末に毛糸を注文したので届くのを待っています。
完成は春めいてくる頃かもしれませんが、編んでみたいと思っていたので今季中にチャレンジです。

今季の自分用のウエアはこれで2着目、意外に編んでいなかったな。
ニット収納の引き出しもいっぱいになってきたので、自分にあまり似合っていないな、と思うセーターを1着解く予定です。






  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
Ravelry(フリーパターン)Honey Cowl編み始め :: 2015/01/16(Fri)




昨日から編み始めたHoney Cowlはここまで編みました。
で出しで2度も輪をねじって編んだ自分にがっかりしましたが、その後は順調。



IMG_5030.jpg

PURA LANA BARUFFAのダークグレーを使用。
通勤用なのでシックな色を選びました、抑えたつやがあって上質感もあります。



IMG_5029.jpg

編み地はモッチリ&なめらかなしっとり感で上質な肌触りを約束してくれそうです。
毛玉もできにくいそうなので、より長く使えそうなのも嬉しい。



現在はピエロさんでお買い得になってます ↓
編んでみていいと感じると他の色も欲しくなりますね〜









  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
Windschiefを編み直し&編みもの『英文パターン』ハンドブックを買いました :: 2015/01/13(Tue)

前回のブログを更新後の週末、夫が解く前のWindschiefを被って出かけ、外でその姿を見ると、、、やっぱりいいデザイン&なかなか似合っている、と思いました。
本来のフィットするサイズ感でもすぐにゆとり出ると思うから、やっぱりWindschiefを編み直すわ!と伝えると似合うと言われたせいか?夫もすんなりOK

違う帽子を編みます、宣言したのに再チャレンジだなんて、ややこしいこと書いてしまってごめんなさい。







前回は目数を増やしてゆとりを持たせすぎたのが失敗、Lサイズの目数で号数を2つ上げて編みました。
今度こそいい感じに仕上がりました、前回とだいぶシルエットが違いますね。
フィット感はあっても気にならない程度に。。。
ブリムが若干長かったので、ブリムまで戻って2段解いて、クラウンを編み直しピッタリの深さになりました。

かれこれ4個分は編んでずいぶんと遠回りしたけど、使える帽子が完成したのでドンマイです。



IMG_5024.jpg

ブロガーさんの本レポをいくつか読ませてもらい、欲しくなった西村知子さんの編みもの『英文パターン』ハンドブックを買ってきました。

昨日楽天ブックスで注文しようかな?と思ったけど、すぐ出荷の状況じゃなさそうだったので(現在は在庫ありに変わっていました)近所の本屋さん巡りで探してみることに、、1軒目で買えました。


基本編は理解している内容だったので、自分もちょっとは成長してるんだ、と思えたり、英文パターンの基本的な構成を説明する作品が編んでみたいと思ったことがあるパターンなのが嬉しい。
目的だった、編みもの用語集が大変役に立ちそう、、、かなり忘れっぽいので。。。

よくある質問の中で交差編みに関してのことがあって、英文で交差編み未経験の私には今後のチャレンジ前に参考になりした。

この本を熟読して、少しでもスムーズに英文パターンに取りかかれるようになりたいです。





明日はスヌードキットが届く予定、、どんどん編みたい!





  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
Windschief完成したけど、、 :: 2015/01/10(Sat)




ブルックリンツイードのシェルターで編んだ帽子、Windschiefが完成。




IMG_4943.jpg

夫の要望でピタッとするサイズ感を少し緩めに編み直し。
目数を増やして編み、フィット感を抑えた仕上がりになりました。
しかし、そのフィット感を除いてしまうと、減目を始めた部分がポコっと浮き気味に、、、被ってもゆとりがあるので解消されなかった。
それを教えると夫も気になるようで「編み直す?」と聞いてきて、ちょっと考えた。

私がコレどう?と聞いて、夫もいいね〜と決めたデザインだったけど、ちょっとイメージと違ったようなので、これは解くことにしました。
この糸で帽子にしたいので違うデザインを編み直します。

解いちゃうけど、編んだ記録として更新。

デザイン自体はクールでかっこいいと思うので、近いうちにもう一度編みたいです。
帽子ならすぐに編めるので、バレンタインのプレゼントによさげですね。



今日は夫用のスヌードを編むためにこちらのキットを注文 ↓
コレもバレンタインによさげ。






デザインはRavelryのフリーパターンから編む予定ですが、今日から、こちらのキットが10%オフ。
ちょうど4玉欲しいと思っていたのでちょうどよかったです、しかもP10倍。
送料も3千円以上で無料。

IMG_4970.jpg

そして、Banana Leaf Shawlはここまで進みました。
くるくるの編み地を整え、模様を眺めるのが楽しみです。
やわらかいふわふわな肌触り、気持ちいい!





  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
Banana Leaf ShawlとWindschief編み始め :: 2015/01/06(Tue)




少し遅いけど、あけましておめでとうございます。
年が明けて早6日、年末年始は1週間ほど帰省していました。
紅白観て、箱根駅伝観て、、、いつもののんびりとしたお正月。
夫の実家では8人、私の実家では13人が集い、楽しく過ごしました。
家族がみな健康に過ごせるといいな、、、いい1年になりますように。

それと、未年にちなんで、編みもの生活をより充実した1年にしたいです。
まだまだ足りぬ技術と丁寧さ、少しでも上達しますように。。。



IMG_4936.jpg

Banana Leaf Shawlを帰省中に編み始めました。
いつもと違って、誰かと会話しながら編んでいると間違えてしまったので、15cmくらい進んだ分を全ほどきしました。

ミスがあったものの一度編んだものなので、スムーズに編めています。
とても薄手なので春先までに完成すればいいかな、と思いつつ編みやすいのでどんどん進めたい気分。
とてもやわかい肌触りのいいショールが出来そうです。





糸は先月購入したマラブリゴ レースで。
Ravelryで同じ色で編んでいる方がいて素敵だったので、2色購入したうちから、こちらを使うことにしました。






IMG_4938.jpg

もう一つは年内に完成予定だった夫用の帽子、Windschief
Fortを編んだ余りのブルックリンツイードのシェルターで編んでいます。

帰省時に被ってもらおうと思って編んだけど、少し小さいと言われてしまったので間に合わず。
編み直します、これから。
このパターンは日本語パターンがあるので悩むことなくスイスイ編めます。





この他に現時点で編みたいものは、夫用のスヌード。
今使っているラウンドスカーフを帰省時に友達の家に忘れてきたので、新しいのを編もうかと。
夫用が連続しちゃうけど、使ってもらえるなら喜んで編んであげよう。
自分のものに関しては、編み込みセーターを検討中。
冬のうちにどれだけ編めるでしょう、楽しんでいきたいです。






  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4