sweet&sweet




子ども用セーター編み始め&本注文 :: 2012/08/24(Fri)

残暑がキビシイ毎日です、、、
そんな中、毛糸で編み物始めちゃいました。毛糸触ると暑さも増すね(当たり前!)

今年の募集要項が公開されているので、子ども用のセーターを編み始めました ↓

世界の子どもたちへ編み物作品を贈ろう


今年は繰り越し金が十分にあるようで、輸送費などの負担費用を送らなくてもよいそうです。
作品を贈るひとり、ひとりが費用を負担しあい、その集まったお金をプロジェクトの方々がきちんと管理されてるんでしょうね。


Sサイズ以下の幼児サイズのニーズが高くなっています 、と書かれていたので、小さめセーターを編んでいます。子ども用のセーターを編むのは初めて、自分でも完成が楽しみです。



そして、在庫ありになったので、早速注文した、風工房さんの新刊!到着が楽しみ♪





編み物ブログさんで本レポを見る度に気になる本がアレコレあるのですが、とりあえず1冊に抑えました。
いいなと思ってもこれだけあったら全部は買えなーい、中身を見てじっくり考えて増やす予定です。


今のところ、気になるのはコチラの本たち ↓



















並べただけでもビックリな数。でも今後も新刊が出るんでしょうね〜楽しみだけど、大変だ!




スポンサーサイト
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
台湾本や台湾映画 :: 2012/08/21(Tue)

先日、本棚のこんまりさんをして20数冊の本を整理したので、心おきなく(?)本を注文。
1冊目は編み物本ではなく、台湾本。


【送料無料】もっと!台湾のたびしおり [ ayaco ]




先月の旅行前に買おうか悩んだ台湾のたびしおりの第2弾が発売になり、台湾一周という内容で思わずポチ。
一度に廻れなくても台北以外に足を延ばしてみたいので、それぞれの土地の情報を知りたく買ってみました。

まだ数ページしか読んでいないけど、台湾を愛してやまない、けしごむはんこ作家ayacoさんのディープな情報が得られそううぅ、行きたくなる!


一緒に写っているエレファントバンクは旅行資金用。
たしか、ハワイ旅の足しに使ってから、再び貯め始め、ようやくぎっしりになったので、貯金をしてきました。3年かかったか、まぁチリ積ももいいよね!
500円玉で始めたけど、なかなか入れないので100円玉もOKにしたら100円玉ばかりでした
総額は2万8千円、お得なプランを見つければ台湾2泊3日の約1人分になる!
ちなみに先月の台湾旅は1人29,800円のプランでした(燃油サーチャージ込み)
預けてきて空っぽになったので、また一からスタートです!






九分を舞台に撮影された「非情城市」を観たくて近所のTSUTAYAへ行くも無かった。iTunes Storeで「台北の朝、僕は恋をする」という作品を見つけたので観てみました。



台北の朝、僕は恋をする

コレ、面白かった
フランスへ行った彼女の後を追いかけようとする主人公が巻き込まれる軽やかなラブコメディって感じかな。

登場人物がそれぞれよくって、すごく親しみが湧きました。悪役的な役割の人物たちにもユーモアがあって、にくめない、脇役がみんなよかった。「かわいいね〜」という日本語を使うシーンもあったり、おっ!となりました。

喋り方とかすごくのんびりしていて優しい感じ、台湾の若者ってこうゆう感じだったかな〜と思ったり、夜市が出てくればどこのだろう?と思ったり(師大夜市だった)ロケはどの辺なのか?といろいろな面に興味を持ちながら観れました。
誠品書店の最後のシーンとかすごくよかった、恋のはじまる瞬間にキュンとなります


少し前に観た「靴に恋する人魚」は、フランス映画「アメリ」を彷彿させるおしゃれ映画でそれもよかったけど、台北の風景が楽しめるこの作品もとても気に入りました。台湾映画いいねぇ、、、これから少しずつチェックしていこうと思います。





この本を読んで、すごくいろいろ思い、泣きました。
自分の知らないことを知ることができました。多くの人に読んでもらいたい本です。



  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
アンダリヤのポーチ完成 :: 2012/08/20(Mon)

本日ファスナーが届いたので、面倒くさくなる前にファスナーと内布を付けて完成させました


RIMG0634-1.jpg

本体にピンクがあるので、ショッキングピンクのファスナーにしてみた。チャームを付け替えられるかわいいタイプ、これ105円!
メール便の代金の方が高いですま、仕方ない。





RIMG0645.jpg

本とはだいぶ違う大きさ&形になったり、フリルの感じもうまくいってなかったので、どうしたものかとややテンションが下がっていたけど、ファスナーを付けたら、これはこれでヨシとしよう!と思えた、かなり自己満足の域だけど。チャームが付いていてよかったな。


RIMG0638-1.jpg

ファスナーの指定の長さは18センチでしたが、私のは大きくなったので20センチにしました、ちょうどよかった。
ファスナー付けなんて何年ぶり???端っこ部分とかも適当に縫っちゃった。

コレ完成度高く編めたら、クラッチバッグとしても使えそう。私のイメージではリゾート地でちょっと食事に行くときに持つ、みたいな〜ふっ、妄想だけは膨らみます。


RIMG0644.jpg

内布もピンクの水玉。
顔にも年齢にもやや合わないと思いつつ、ピンクが好きなんだ〜

ほどよい大きさがあるので、細々したものをまとめ入れて、バッグにポンと投げ入れ可能。ジャンジャン使おうと思います!!


本とはだいぶ違う様子になりましたが、編み図はコチラの本から ↓





  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
こんまりさん・4 本棚 :: 2012/08/16(Thu)

先日発売の毛糸だまに続き、秋冬物の新刊がいろいろ発売になりますね。
いろんな編み物ブログで、新刊情報を知っては、あれこれ欲しくなってます。
自分が編める数はたかが知れているので本ばかり増やすわけにもいかないんだけど、とりあえず欲しいのはコレ 




風工房のトラディショナルニット

文化出版局の近刊案内で、一部中身がチェックできます(そのことを紹介してくれていたブロガーさん、ありがとう!)
その一部の中から欲しい!と思う好みのニットが4枚もありました。
とても気に入ったので、買う予定




編みやすくて心地いいニットのふだん着

michiyoさんの新刊にも欲しいニットありました、たぶん、、、こちらも買っちゃいそう



前置きが長くなりましたが、ゆっくりと増えていく編み物本、現在の収納場所もギリギリになってきた。。。ということで、本棚をこんまりさんすることにしました。久しぶりのこんまりさん、がんばるぞー。




こんまりさん後の編み物本収納棚。

今後、編むことがあるか?の微妙な本の中身を見直して、2冊見切りをつけました、少ないねっ

まぁ、編み物本は整理の入り口かな。


RIMG0618-1.jpg

IKEAのファイルボックスに入れて、背表紙でごちゃごちゃに見えないようにしていたけど、そのせいか全然読まない&見ないという事態になっていました。
ファイルボックスを覗いてみると、棚の背板を抜いているので、ホコリもたまってる

私の本はインテリアや雑貨系の本&雑誌、他は夫婦共通で見るワイン本、夫の趣味の本、仕事関係の本、クリアファイルに挟まった紙類、、、そんなに頻繁に見ないとしても、ファイル類以外は見せるように置いた方がいいなと思いました。
自分の分、ここからは雑誌を数冊処分。

次はマガレコ。写真を撮ってないのですが、ここがすごいの、詰めまくってます
全部出したらすごい状態になりました。私は音楽雑誌、小説、漫画、夫は仕事関係、自己啓発本、英語勉強本、趣味の本などなど。。。



RIMG0620-1.jpg

ソロになってからの吉井さんの新作発売前のロングインタビューが載ってる雑誌たち。厚みもあるのでかなり場所取るのよねぇ、、、吉井さんのページだけを切り取れば、だいぶ圧縮できるんだけど、なんかできない。。。
吉井さんとジョニー・デップの本で3、40冊はありそうです。

ジョニー・デップに関しては、ここ数年は掲載している本を買っていません。
昔は表紙になるのを今か今かと待っていたけど、日本で爆発的人気が出てからは、買いきれないのもあるのか、収集しなくなりました。おそらく日本で初めての表紙であろう19年前の雑誌とかは持っているけどね。これらはやっぱり持ち続けるかな〜

マガレコからは15冊ほど見切りをつけました。
夫の本については、目に入る位置にまとめて置いて、時間ある時にいるorいらないの判断してね、とお願いしました。100冊はあります。以前も仕事関係の本をスキャンして、だいぶ処分したハズなのに!あるものだね〜


このような感じで見切りをつけた自分の本は、リサイクルしようと思います。

残る課題は結婚後の家計簿と手帳かな。手帳は短い日記として残すのもアリだけど、果たして本当に必要か??家計簿に関しては、過去の食費や買い物を見返した所で、得ることは特にないか、、、以前の方が食費が安かったとかくらいだよね、処分しようと思っています。あぁ、シュレッダーが欲しい!





  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
リネンの巾着とアンダリヤのポーチ :: 2012/08/14(Tue)

久しぶりの雨の中、3年ぶりに健康診断を受けに行きました。
忘れていたけど、受診当日の朝は水も飲めなかったかぁ、この暑い時期に受けるものじゃないね
受診後に出る保健センターの昼食が彩りきれいで味もよく、おいしかった〜朝に飲めなかったコーヒーも我慢すると格別においしい気がする!
飲んだ後が不安なバリウムも無事に排出でき(笑)ひと安心、、後は診断結果を待ちたいと思います。




余り糸の消費を進めるべく、図書館から借りてきている本で、リネンの巾着とアンダリヤでポーチを編みました。




RIMG0614-1.jpg

この本からかれこれ3つ目の作品です。1つしか編んでない手持ち本とかもあるのに
ま、小物が載ってる本をあまり持ってないけど。。。


RIMG0616.jpg

さて、編んだはいいけど何にいつ使うのか、、、バッグの中身のごちゃごちゃ防止に使えそうかな。


RIMG0615.jpg

買い出しや銀行へ行くときに使う小さいバッグ、小さい財布、通帳、ハンカチ、ティッシュなどをまとめて、ごちゃごちゃを隠せました。
星柄のはレスポの折りたたみエコバッグ。






RIMG0607.jpg

一昨年買ったエコアンダリヤ、4色半玉〜1玉ずつ残っておりました。

このポーチかわいい!と思って編んだのですが、形が本のようにならなかった



RIMG0612.jpg

私のは幅が大きく、高さが出せずに雰囲気違うなぁ、色使いの違いだけじゃないね

巻きかがりでとじるときに調節するのか?長方形の本体がいい感じの台形になってます。私のはまっすぐのままだったので、上の方を少し折り畳みごまかした。縁編みの最終段も間違えるし、少しテンション下がったけど、このまま完成させます。
内布は作ってあるので、後はファスナーを用意して付けて完成です。






  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
台湾旅行・中正紀念堂&総統府 :: 2012/08/13(Mon)

名残惜しいけど、帰国日がやってきた。
ホテルでのピックアップが12時20分なので、12時にホテルへ戻ることにして朝から観光へ。

歩き慣れたMRT西門駅までの道のりの写真をあれこれ撮りながら、西門駅から小南門線に乗り、中正紀念堂駅へ。


RIMG0437-2.jpg

西門駅から2駅で到着。


RIMG0444-1.jpg

駅の出口からすぐに敷地内という感じで、歩いてすぐにただらぬ大きさの建物が見えてくる!
大木の木陰で太極拳をしている人がいました。


RIMG0450.jpg

まずは正門へ。

高さ30m、幅80mの大きくインパクトのある門。
真っ白な門と青空のコントラストがまぶしい!


RIMG0456-2.jpg

正門の真正面に立って見える景色、アーチの向こうに見えるのが紀念堂。

ここで夫がちょっと走りたい、と言ってきたので、20分間の別行動。
この日は快晴で9時すぎでもすごい日射し、正門の日陰で待っていようかと思ったけど、折りたたみ傘を差して、門から紀念堂へ向かって、てくてく、、暑いっ



RIMG0462-1.jpg

RIMG0464-3.jpg


門から見て右手が国家戯劇院(写真上)左手が国家音楽庁(写真下)
その中央の広場も広いからピンとこないけど、ものすごく大きいです。
階段を上がった建物入り口前では踊りの練習をしていた、ここで披露する人たちなのかは?


RIMG0465-1.jpg

高さ70mもある紀念堂、遠くからみても威厳があるわね。
ひとりでセルフタイマーで記念写真を撮り、夫と待ち合わせの正門へ戻る。


30810021.jpg (オリンパス XAで撮影)

敷地内を一周して満足そうな夫と合流。ここからガイドブックでチェックしたお店へ向かう。

写真は正門の前に広がる景色。ヤシの木(?)が並んでいて、中正紀念堂と違う雰囲気。


30820011.jpg (オリンパスXAで撮影)

中正紀念堂近くにある盛園豆漿(ションユエントウチャン)にて台湾の朝ごはんをいただきます。
ローカルな雰囲気漂う感じ〜でもガイドブックに載ってるから、観光客も多いのかな。


RIMG0492.jpg

鹹豆漿(写真右)は豆乳におぼろ豆腐が入った台湾の定番朝ごはん、隣は甜豆漿(左)優しい甘みの豆乳でした、袋に入っているのは焼餅(という名前だったかな?)薄いパイみたいなパンみたいなもの。


RIMG0493-2.jpg

鹹豆漿、ネギやザーサイが入っていて出汁もきいていて、とても美味しかった。お椀にたっぷり入っているので、この3つでお腹がいっぱいになりました。
豆乳もすごくおいしい、焼餅とぴったりでした。


RIMG0505.jpg

続いて総統府へ。MRTの駅まで歩くのと総統府まで歩いて行くのと、さほど変わらないよ〜と夫に言われたので、歩いて向かう。
途中、コンビニで水を買って、けっこう歩きました。

ガイドブックに載ってる写真と同じ位置だと思われる横断歩道でパチリ、いい眺めです。

途中、ニコニコした表情の現地の方に話かけられたのだけど、全くわからず残念でした
新光摩天大楼というビルの方を指して、何かを言っていたと思うのだけど、「トゥイプチー(すみません)わからないです」と言って、お互い笑顔で別れました。

海外を訪れると必ずや外国語が話せたら、、、という気持ちに今回もなりました。思うだけじゃ話せるようにはなりません、努力がめちゃくちゃ必要だよね。


RIMG0507-1.jpg

総統府(ツォントンフー)日本の統治時代に総督府として建造され、現在は台湾総統の官邸として利用されている。
警備員さんがあちこちに立っていました。午前中は展示フロアを見学できるらしいけど、時間が足りずに外観を眺めるだけになりました。夜のライトアップも見てみたいです。


30820022.jpg (オリンパスXAで撮影)

総統府まで歩いてきたら、MRT西門駅までは近いです。
西門紅楼(シーメンホンロウ)、赤レンガ造りの八角形の美しいレトロな建物。劇場、カフェやショップ、若手デザイナーの作品を集めた工房だったり、イベント会場も併設している西門町のシンボル。
うーん、時間が足りないっ、今度は中も入ってみたい!


RIMG0516.jpg

ホテルへ戻る途中、この旅最後の台湾おいいもの巡り。
阿宗麺線(アーツォンミエンシエン)

カツオだしの効いたとろみのあるスープの極細麺をいただく(主に夫が)豚の大腸、メンマやパクチーが入っている人気の麺です。
ここは人気店みたい、店の前にパイプ椅子がたくさん置いてあって、そこに座ってみんな食べていました。
それにしても、旨いものたくさんあるね〜

もう一品、本に掲載されていた炭火で焼いた甘辛ダレのチキンを目指して歩きましたが、地図の場所へ行っても発見できずこのまま探していると私が希望しているかき氷が食べられなくなるので、夫が諦めました。


RIMG0522.jpg

台湾といえば、かき氷!しかもこの時期、夏限定のマンゴーかき氷があります!

楊記花生玉米冰(ヤンチーホアションユィーミーピン)
こちらのお店はピーナッツやコーンのトッピングが有名で人気のあるかき氷屋さんのよう。日本では食べられなさそうなトッピングにも惹かれたけど、、、やっぱりマンゴー!!


RIMG0519-1.jpg

期待を裏切らない大きさ!ひとりじゃ食べきれない量だと思うけど、台湾の人は普通にひとり一皿食べてた。。。最後までマンゴーとともに氷がいただけるほどたっぷりのっかっていたよ。
ここは昔ながらのかき氷で、私が食べてみたかったフワフワした氷じゃなかったけど、暑い散策の後のかき氷は最高、クールダウンできました。

こちらのお店からホテルまでは目と鼻の先の距離、予定通りにホテルへ戻りました。

帰りも到着時と同じ免税店へ寄り、私たちは買うものがないので近場を歩き、ファミマで台湾ぽいおにぎりとビールを買って急いで食べました。



RIMG0529-1.jpg

帰りのフライトで自分たちの席に座ろうとしたら、同じ席番号を持ったおじさまがやってきた。そう、初のダブルブッキングにあいました、何カ所かで同じような事態が起こりCAさん達は対応に追われてました。私たちが違う座席に移動、日本人のCAさんがとても丁寧に対応してくれました。

帰りの機内の私たちはまるでこれから台湾に向かうような勢いでガイドブックを見ながら、次回はここへ行こう、これを食べようなどと盛り上がりました。


最後まで長い旅日記になりました。誰かに役立つ情報を、とか思いつつ、結局自分が読み返して懐かしく楽しい気分に戻れるから書いている気もします。

読んでくれた方へ、お付き合いありがとうございました!!





  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
台湾旅行・足裏マッサージと台北101 :: 2012/08/10(Fri)

RIMG0328-1.jpg

RIMG0329-2.jpg

台北郊外の九分からバスで戻った後は、足裏マッサージを体験しに行きました。

バスを降りたのが、MRT忠孝復興駅のそばで、そこから1回乗り継ぎをして中山駅まで移動。

写真は中山駅から目的のマッサージ店へ向かう途中。
山あいの静かな街から建物ひしめく街へ、1日でいろんな景色に出会えるのがゼイタク、、、旅っていいなぁ。



RIMG0331-1.jpg

途中、腹ぺこの夫が目についたお店で、安くて美味しい麺類を食べてから「君の元気」というマッサージ店へ。
女性オーナーのキミーさんが日本語上手と書かれていたので、安心して行きました。

行く前は角質ケアとかフェイシャルなどもあったので、足裏マッサージとそれらをお願いしようと思っていたけど、出発前の体のダルさと散策の脚の疲れがとれるかな〜と変更。足裏+整体+全身マッサージ、夫と同じコースにしました。


まず足湯にじっくり浸かり、丁寧な足裏マッサージがスタート、それから個室で二人並んで整体と全身のマッサージをしてもらいました。

足裏のときに痛かったのは、胃と膀胱だったかな?
他は心地よいのにそこら辺は「うぅっ」とこらえる感じでした。

整体と全身のマッサージもたっぷり時間をかけて、終始リラックスして受けられました。
私は姿勢も悪いし、歪みまくりだと思うので、パキ、コキ、ゴリみたいに鳴ってました。脚の長さが違うのはわかっていたけど、何度か揃えて確認していたな、少しは改善されたかな?

たいしたほぐし甲斐のない怠けた全身を丁寧にほぐしてくれたスタッフさんに感謝です。
台北ナビからクーポンを印刷して行き、割引を受けられたので、2時間たっぷりのコースでひとり4千円ちょっと!

終わって、店を出て歩いた時の脚の軽さに驚きました。旅行中はたくさん歩くから足裏マッサージ店に気軽に寄れるというのは嬉しいものですね。


RIMG0332-1.jpg

もう暗くなってた〜、MRT中山駅から市政府 駅へ。

台北のランドマーク、台北101(タイペイイーリンイー)からの夜景を見に行きました。


RIMG0337.jpg

市政府駅ホーム、新興商業エリアだというので駅も近代的!

駅前からシャトルバスが出てるとガイドブックにあり、それらしき乗り場やバスを探し、やってきたバスに乗りました。アナウンスと運転手さんがを次の降り場を言ってるんだけど、全くわからん!
でも、そろそろかなと思った時「なんとかかんとか、イーリンイー(101)」とか聞こえたので、下車ボタンを押して無事に到着。バスはキンチョー


RIMG0338¥1

真下からの眺めは高すぎててっぺんが見えません!
台北101は高さ508m、建設当時は世界一だったんだよね(05年)

入るとすぐ高級ブランドショップが並んでおり、高級なオーラを出しまくっていました。1階から5階までがショッピングモールらしいけど、全部高級ブランドなのかしら?
縁も時間もない私たちはエスカレーターですごいね〜といいながら通り過ぎました。

展望台は5階のチケット売り場でチケットを買い、高速エレベーターで展望台の89階まで上ります。ガイドブックには37秒と書いていましたが、この日は45秒でした、それでも早いね。


RIMG0360-1.jpg

RIMG0388.jpg

高層展望台から見る都心の夜景って、なんとなく想像はついているけど、やっぱり「わぁ!」と感嘆の声は出ちゃいます。
チケットの半券で音声ガイドも借りられるので、それぞれの方角を見ながら歴史や建物の説明が聞けます。これをじっくり聞いて回るには、景色がわかりやすい昼間の方がよいね。次の予定もあり、全部は聞けなかった。



RIMG0386.jpg

この日は屋外展望台(91階)にも出られたので、ガラスを通さない夜景も見れました、柵が高く厚いので見ずらいのだけど、やっぱりそのままの方がよりキレイ。
てっぺんもギリギリ見えたー!


RIMG0394-2.jpg

こちらはウィンドダンパー
風力による振動を抑えるための振り子制御装置なんですって!
直径5,5mで重さ650tという写真からはピンとこない、とても大きい球体でした。

一緒に写るのは台北101のマスコット「ダンパーベイビー」(ガイドにはサンリオと共同開発したって書いてある!)

展望台に上るエレベーターに乗る前に、観光スポットのお約束、記念写真が撮られます。
この記念写真、日本の価格とほぼ変わらないので記念に購入するには至りませんでした。お土産類も日本と変わりません、そりゃそうか。。。


台湾に来たら小龍包を食べたい!とワクワクしていたので、超有名店の鼎泰豊(ティンタイフォン)へ。
チェックしていたのは違う支店ですが、台湾へ来てから台北101の地下1階にもあるというのを知り、21時過ぎに入店。ここにあってよかった〜しかもまだ賑わっているぅ!

スタッフはみんな超てきぱき(そうゆう接客を徹底してるみたい)そして、日本語もばっちりで至れり尽くせり


RIMG0401.jpg

RIMG0402-1.jpg

RIMG0404.jpg

RIMG0406.jpg

小龍包2種類、餃子、シュウマイ、空芯菜炒め、チャーハン、酸辣湯、ビールなどを頼みました。
1品ずつフタをして持ってくるので、開けた瞬間は湯気がほわわーん。
てきぱき急ぎ足で(?)運ぶので餃子がひっくり返ってるww

どれも美味しかったなぁ、、もっと食欲がある時ならば更によかった〜。
あと、こうゆう時は二人より人数がいるといろいろ食べられていいなぁと思いました。
餅米の入ったシュウマイや餃子が入らなかったので、持ち帰りにしてもらいまいた(翌朝、冷めたのを食べたけどおいしかったよ)


RIMG0410.jpg

全部で3000円くらい、これが今回の旅行で一番高い食事代。ごちそうさま、台湾

鼎泰豊は、日本にも支店があるみたいですね、でもこの値段じゃ食べられないよね〜

次回は台湾の小龍包の食べ比べをしたいな〜 ← いつだ?


RIMG0417.jpg


次は帰国日の午前中の観光のこと。。。おつきあいお願いしまーす!



  1. 台湾
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ボレロ完成&着画 :: 2012/08/07(Tue)

パターンが楽しいニットのふだん着からボレロが完成。
手持ちの糸で間に合い、よかった〜




糸を間に合わせる為、身幅をひと模様分減らしてみました。
糸はハマナカ フラックスCを使用(指定糸はハマナカ さらさ)かぎ針4号で。

袖がまったくないので、アクセント的なボレロだね。。

活用できるかは微妙なところだけど、この模様がどうゆう風に編むのかわかったし、キャミをほどいた小さい糸だまを使い切ってスッキリできたのでよかったです。



RIMG0567-1.jpg

本では、このような着こなしです。



RIMG0599-1.jpg

本日の上下ユニクロスタイルに羽織り、着画を撮ってみました。着こなしが本と違い過ぎて微妙すぎだけど載せちゃった
あれれ?ひもがずいぶん長いです

ワンピとかに羽織って使うのがいいのかしら、、、合いそうなワンピは持ってないけどw




RIMG0590-1.jpg

昨日、毛糸だま最新号が届きました。
ボレロも完成したので、じっくりと眺めようと思います。編むには、、まだ暑いです


RIMG0591-1.jpg

まだパラリとしか見てないけど、編みたい!と思ったのがコレ↑

指定糸はハマナカ カナディアンヤーンで、新作かな。私は手持ちのカウチンヤーンで編みたいなぁと。










オリンピック、観てますか?
私はけっこう観ていて、少しずつの寝不足がドッときて、日曜日には昼寝をしてしまった、爆睡です。

ということで、深夜の女子サッカーの日本×フランスの試合も今朝、録画のを観戦しました。すばらしいね、なでしこJAPAN!!決勝戦は必ずLIVEで応援しまーす!


RIMG0581-1.jpg

これは日曜日、夫が作ってくれた晩ご飯。
スペインワインに合わせて、スペイン料理を作ってくれました。名前は忘れちゃった。


RIMG0585.jpg

クスクスをいろんな旨味が出てるスープにからませると美味しくて最近のお気に入りです♪
こうゆう煮込み料理は夫におまかせしちゃいます、ごちそうさまでした&また作ってね



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
パターンが楽しいニットのふだん着からボレロ編み始め :: 2012/08/01(Wed)


今日から8月、すごいスピードで今年も駆け抜けていきそう

さて、前回のボレロが完成してから、夏バテ&風邪あり、旅行あり、旅行日記の更新したい、など自由気ままな用事で編み物の時間が少し空いたけど、何かを編みたくてウズウズ、、、
手持ちの本と糸で編めるものを探し、ようやくスタートしました。

買ってからひとつも編んでいなかったmichiyoさんのパターンが楽しいニットのふだん着からボレロを〜

去年編んだスカスカ編み地のボレロ、ノースリーブにサッと羽織り、買い出しに行く時に活用しているので(コチラ)また風通しのよさそうな羽織り物を編みたいな、と思っていました。




去年編んだキャミソールをほどいたハマナカ フラックスCで編んでいます。
指定糸はハマナカ さらさ。


RIMG0567-1.jpg

袖がないのでどうだろう?と思ったけど、前で結ぶデザインと模様が気に入りました。
もっと明るい色で編みたいと考えていたけど、糸長が合いそうだったので落ち着いたネイビーで。。ただ糸がギリギリ、手持ちで間に合うか?!


RIMG0568-2.jpg

かぎ針編みのみっちりした編み地は、やや重そうに見えるけどこれくらいの透かし模様だと軽めに仕上がりそうで暑い日にも着やすそうです。

オリンピック観戦しながら、少しずつ進んでおります。糸が間に合いますように!!






  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2