sweet&sweet




リーフ模様のストール編み始め :: 2012/02/24(Fri)

タートルネックの毛糸が尽きたので、一旦止まり、春物を編み始めました。
新刊のスタイリッシュな手編みのニットから、リーフ模様のストール。



出だしは編み図を眺めながら、間違えないように、、と進めていても間違えました。数段ほどいて直したけど、パターンを覚えるまでは、何がどうなってるかわからないので、ほどくのがこわいです。
そのよくわからないで編んでる数段を過ぎ、模様が出てくると楽しくなってきます




RIMG0599.jpg

現在、もうすぐ1玉(50g)を使い切るところ。慣れてきても油断は禁物、さっき、また間違えて3段ほど戻りました。
編み地が見事に波打っているけど、スチームあてればまっすぐになるかしら
今のところ、全然飽きることなく編めている、ストールは段数が多いから根気が必要だわ。

指定糸はリッチモアの綿麻絣を使用。
私はシルクハセガワさんのグラーヴェ(シルク30%、ラミー70%)のセージグレイを使用して編んでいます。




また編み物とは関係のナイ話題。。。
昨日の朝、夫の弁当作りがなかったので、他の家事をする前になんとなくPCを除いたら、Yahoo!トピックスに吉井さんの熱愛報道が!!

こんなにビックリすることって、全然なかった~

まさかの有名人との熱愛、そうなんだぁ。。。とかなりの衝撃ではあったけど、まぁ、いいんじゃない、とちょっぴり放心しつつ、受け止めていました。

TVで取り上げられるか、ワイドショーをつけるとちょうど彼女がコメンテーターの日で、発言していたのを観て、幸せなのはよ~くわかる、だけど、ちょっとテンション上がりすぎ~と思っちゃいました(多少のヤキモチはお許しを)

ファンにとっては変わらず、吉井さんのかっこいい音楽を期待して待っているので、あまりワイドショーネタにされないことだけを願っています


スポンサーサイト
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
アランのタートル、そこそこ順調 :: 2012/02/21(Tue)



アランのタートルネックがそこそこ順調に進み、先ほど袖が1本完成。
今日中に2本目スタート予定、、、でも半分くらいまで編んだら毛糸が尽きそう、、、その袖残り分とタートル部分で、あと何玉いる?糸切れしてから、考えて注文しようと思います。

michiyoさんの新刊も発売されたようで、あちこちブックレビューを拝見して、編みたい作品がいくつかありました。春夏本は先日ゲットしたばかりで、そんなに編めないと思っても欲しくなっちゃうね





編み物には関係ない話題ですが。。。
以前、お年玉付年賀状で3等が初めて当たった!と書きました。いろいろある地域特産品から、私は「はちみつ」を応募して3週間ちょっとかな、先日無事に届きました。

RIMG0576-1.jpg

どーんと800gのアカシア蜂蜜。かなり長持ちしそ~
今年になって、朝食にミューズリーとヨーグルトにはちみつをかけて食べているので、大助かり!年賀状をくれた友達Yに感謝しなくちゃです
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
読書日記 :: 2012/02/18(Sat)

今年に入って読んだ本の紹介。

私は図書館へ行ったときにぶらぶらと読みたい本を探したり、返却棚から選んだりが多いです。夫は読みたい本をマメに予約して借りています。
夫が借りて、自分も気になるタイトルがあったら、「これどう?おもしろかった?」と尋ね、オススメだったら読んだりします。最近読んだ、オススメ本が2冊ともおもしろかった!!自分では、きっと出会わなかっただろう本に出会えるというのはすごく楽しい気分になれ、お互いが読むと感想を語りあう(というか、おしゃべり)こともできるので、それがまた楽しい

読んだ順に簡単な感想を。


アイム・ファイン!/浅田次郎

JAL機内誌に掲載されているエッセイをまとめた第2弾。
思わず声を出して笑ってしまう内容や、時に真面目に語られる内容に考えさせられたりする大人のエッセイ。
飛行機に乗ったときは必ず読んでます、連載がずっと続いてほしいな。



ビジネスマンのための「行動観察」入門/松波晴人

行動観察というマーケティング手法になるほどぉ!!と思いながら読みました。
非言語化領域(潜在意識の深層部、本人も無意識で気づいてないところの心理)を行動を科学的に分析することで導き出すという、近年提唱され、マーケティングリサーチに取り入れらている手法だそう。

その行動観察が実施された実例が非常にわかりやすく興味深かったです。ワーキングマザーの1日やイベント会場、温泉施設、営業マンなどの実例が載っていました。
何事も相手の立場になって考えるというのが大事なんだろうと思うけど、人が持つ無意識のニーズに気づくのは難しいというか不可能か、、、それをこのような手法で、発見し、取り入れた他より一歩先をゆくお店や人材が増えるといいことですね。
では、私は夫の無意識のニーズに答えるべく、夫の行動観察をはじめることにする



ヴィラデストワイナリーの手帖/山同敦子

存知なかった、エッセイストで画家の玉村豊男さんが個人経営されているワイナリーの魅力がたっぷり紹介された本でした。
ショップ,レストランと農園を併設されていて、そこで獲れた野菜、ハーブがメインのランチを食べられるようなので、いつか訪れたいワイナリーになりました。
土地の取得からワイナリーの建築、開業までの話もあり、行動力のある人のパワーがまぶしいです。
玉村さんの他の本も読みたく図書館で検索したら、読みたい本は貸し出しが多かったです。



紀行「赤毛のアン」プリンス・エドワード島の人々/奥田実紀

赤毛のアンが好きでプリンス・エドワード島へ行く人はたくさんいるでしょう。著者は単なる旅行ではなく、暮らしも体験し、その生活の中で、モンゴメリを知ってる人から話を聞いたりして、よりアンの世界と作者のモンゴメリの世界を探求してきたという、こちらもすごい行動力のあるお方。
モンゴメリの生活やタイトルの通り、実際の島の人々の暮らしを知ることが出来て楽しかったです。
仲良しのいとこといつか旅行しよう!と約束してるプリンス・エドワード島、その日が待ち遠しいな



檻の中の少女/一田和樹

夫が珍しく(?)小説を借りてきた、読み終わった後に聞くと面白い!と言うので、読んでみたら、同感でした!

こんなのホントにあったら怖いと思う架空のネットサイトを軸に繰り広げられるサスペンス。
犯人が誰なの気になり、いっぺんに読みました、ラストはものすごくゾッとした。
主人公同様、犯人の罠にかかり、ネットの闇の怖さはもちろん、それよりも人間が作り出す負の連鎖というのか、憎悪が生み出した人間性に、言いようのない切なさが、、、こんな悲しい話、フィクションでよかった。

夫が映画化してほしい、と言っていたので、私が読み終わった後、主人公は誰がいいだろうね、と考えてみることに。年齢が私たちと同じ世代のアラフォーで、あまり他人に興味を持とうとしない、クールな男性ねぇ、、、、コノ人!というのが思いつかず、あっさり会話が変わっちゃった夫婦でした


  1. | trackback:0
  2. | comment:2
アランのタートルネックセーター編みはじめ :: 2012/02/16(Thu)

一昨日のバレンタイン、カウチンベストと美味しいチョコに夫が喜んでくれました。こっそり編んでいたことに全く気づいてなくて、サプライズになったようです。
そして、夫からも嬉しいサプライズが

RIMG0571.jpg

ケーキを買ってきてくれました、わーい!!
お久しぶりのウォーターブルーカフェのケーキ、こちらのシフォンケーキが絶妙のふわり&しっとりで好きなんだよね。
食後に、カボチャのチーズケーキをいただく、カボチャたっぷりでしつこくない食べやすい味、ごちそうさま


バレンタインデーからアランのタートルネックセーターを編み始めています。

ほどいたベストの毛糸があり、白のアラン模様のセーターが欲しいなぁと思いついたので、デザインを探しました。手持ちの本になかったので、図書館へ。
以前も借りたことのある本、こちらにかわいいのがありました


(楽天ブックス売り切れ、中古だと手に入りそう)

RIMG0580-1.jpg

この撮り方、いいねぇ、かわいい。
アラン模様は複雑すぎず、裾幅が太めで、ちょっと変わっていて気に入りました。
デザインは風工房さん。

RIMG0579-2.jpg

別鎖の作り目は初めてで、難しいものだと勝手に思い込んでいたけど、そんなことなかったのね
不安だった中央の模様編みを間違えることなく、今のところは順調に進んでおります。
現在、裾の模様編みに入っているので、後ろ身頃は今日中に完成しそう。

私はクイーンアニーで編んでいます(指定糸はソノモノ アルパカウール)
前に編んだものがベストだったので、タートルネックセーターにするには足りない。
当初、来シーズンに持ち越してもいいかな~と思っていたけど、このまま順調に編めれば完成させたくなりそう、、、どうなるかな

  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
夫へのカウチンベスト完成 :: 2012/02/14(Tue)

バレンタインデーにチョコと一緒に渡そうと、こっそり編み進めていたカウチンベストが昨日完成。もう少し早めに完成するかな?と思っていたけど、ギリギリになっちゃった



一昨年編んだカウチンジャケットは今でも使ってくれているので、ベストがあってもいいかな~と。カウチンヤーンも残ってるし、、、1月末から編み始めました。その間、夫がいる時間帯に編み物をしていなかったので、気づいてるかな?どうだろう。。

さて出来映えは、、、カウチンヤーンの編みくるむというのがイマイチわかってないので、編み込み模様がガタガタしてるし、脇から上の編み込みできつめに編みすぎた、反省点はあれこれつきない。
白黒の編み込み部分は一度編み直してみたんだけど、あまり変わらず、これ以上上手く編めないと判断し、進めていきました
室内が寒いときに着てもらったり、細身でスッキリなので、寒さ対策にアウターの下に着てもらおうと思います、私は自分で編んだカウチンベストを毎日のように着ています、分厚くてあったかい!


編み図は毛糸だまNo.151から。


RIMG0567.jpg

手持ちのカウチン6ストランドを3本にして編みました。その残りでお隣の女性用ベスト編めるかな~?

RIMG0566.jpg

私のカウチンヤーン在庫。安くなったときに購入、人気色は既に完売が多く、何をどう組み合わせようとかあまり考えてなかったせいか、白とかグレーの残りが少なくなった今、他の色とうまく配色できるのかギモン

RIMG0562.jpg

チョコは先日買ってきました。試食させてもらって、美味い!と思ったベルギーのブリュイエールというとこの。3種のプラリネが入ったチョコとトリュフコニャック4粒入ったもの2箱、奮発しました~
トリュフコニャックは一瞬、1粒いくら、と換算してやめようと思ったけど、1年に一回だもんね、食べて喜んでもらおうと気合い入れました。(←まぁ、入ってる数が少ないので、言うほど気合い入れる値段でもない、普段なら買わないという価格)

さぁ、もうすぐ帰ってくる頃、食卓の用意はじめます。
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
古い編み物本 :: 2012/02/13(Mon)

土曜の小走りのおかげで、昨日はなぜか足のスネが痛かった。そして、今朝起きたときは足全体が重い感じ、完璧に運動不足



土曜日に古本屋さんで買ってきた本2冊。現在の私の2大関心事の編み物とワインの本です。
編み本は表紙の雰囲気から古そうですね、99年発売でした!でも本はとってもキレイ、他にも雄鶏社の編み本も数冊あって、チェーン展開の大きい古本屋さんよりも編み本あったかも、穴場をみつけたわ

RIMG0568-1.jpg

この本で使用している糸。けっこういろんな種類を使ってるよう、現在はそれぞれ名前が変わっていそうね、後継糸が出てるか気になるところだな。
そして中身ですが、けっこう作品数多くて、表紙のバッグのようにいろんな持ち手を使ったデザインも多し。


RIMG0547-1.jpg

RIMG0551.jpg

ワンショルダーはシンプルで、本の中で一番簡単そうです。

RIMG0552-1.jpg

RIMG0553-1.jpg

RIMG0555.jpg

時代を感じるのはモデルさんのメイクや衣装、バッグだけ見ているとそんなに違和感ないような?
3枚目の画像、刺繍の花のデザインがイマイチだけど、形は好きかも。よし、今年はウッドハンドルを使った夏バッグに挑戦しよう!

RIMG0554-1.jpg

RIMG0550.jpg

小ぶりなバッグもいろいろ載ってます。
他にもがま口使ったパーティーバッグぽいのとか、ビーズあしらったポシェットなどなど。

RIMG0549-1.jpg

がま口の小物入れとか作ってみたい。

帽子は9点掲載、帽子は断然、最近の本の方が形、デザインともに洗練されてると思うけど、とにかくバッグが盛りだくさんの内容だったので、これで210円はかなりお買い得でした。



さすがに新品はなかった、中古なら売ってるとこあります

ゼッタイ、欲しい夏のバッグと帽...

ゼッタイ、欲しい夏のバッグと帽...
価格:430円(税込、送料別)


  1. | trackback:0
  2. | comment:0
毛糸だまとスタイリッシュな手編みのニット :: 2012/02/11(Sat)

今日は、夫が走りに出かけた際の思わぬ負傷(結果、大丈夫でした)で、履き替えるシューズや靴下を持って、迎えに行く事に。9月を最後にジョギングがピタっと止まっていた私にとって、夫が待つ場所まで、走るのはキツかった、実際、途中歩いちゃったけど
夫が通院する皮膚科へ行くも、なぜかやってなくて、アレ?と思ったら、今日は祝日でした急遽、調べて祝日も診察している病院をみつけて、受付ギリギリに駆け込めました。

心配だったのと思わぬ運動で、私はすっごく疲れました~無事に診察が終わった夫のおごりでお気に入りのラーメン屋さんへ行くもやってない、あ、祝日だ、、、、、残念だ。結局、近所のラーメン屋さんへ。かなり久しぶりに入った店だったけど、ウマかった!

とりあえず病院に辿り着けるか心配で、病院の近くまでついて行ったので(と言っても一駅のとこ)待ってる間は、本屋さんで欲しかった本を買い、古本屋さんを物色。先週末に毛糸だまの最新号が届いたから、2週連続の編み物本ゲット。

まずは毛糸だま



ここ数回、中身を見ることなく買ってる毛糸だま、実際に毛糸だまから編んでいる作品数は少ないけど、読み物があるから買っています。
毎号、編みたい作品がないわけではなく、編みたいなぁっていうのはあります。今号も自分の技術を抜いての憧れ作品が多数ありました。シェットランドレースの美しさにうっとり、いつか編みたい

RIMG0526-1.jpg

色使いが大好きなピンク系のフェアアイル、すごくかわいい。まだ編めるとは思えないのと、この配色は自分には似合わないだろうってことで、編むことはなさそう(?)でも、春がすぐそこ♪と彷彿させる明るめの配色にワクワクしちゃいました。

RIMG0530.jpg

これはぜひ編みたいです、指定糸を調べたらけっこうお高い。昨日行ったユザワヤで、10玉パック4,000円をきる値段であり、一瞬迷いましたが、欲しい色じゃなかったので諦めました。
今すぐ編まなくてもよいので、セールにならないかちょこちょこチェックしようと思う。。。

RIMG0531-1.jpg

こちらも同じく風工房さんのデザイン。フェアアイルのカーデもそうです。
こんなふんわりでピンク系が似合う女性になりたい願望なのか?ピンク系ニットに惹かれます。


そして、本日ゲットしてきたのはコチラ↓


【送料無料】スタイリッシュな手編みのニット

編みものブロガーさんのブックレビューで拝見して、編みたいニットがありました。出かけついで&ルミネの商品券を持っていたので、いい機会とばかりに購入。
シンプルなデザインで、おしゃれに自信のない私でも本のように編めさえすれば、活躍しそうなニットがいろいろ載ってます。

RIMG0542-1.jpg

このドルマン風カーディガンが編みたくて購入しました。デザインは風工房さん!
これはすぐに編み始めたいな~この指定糸こそ、お値段にびっくりしたので、代用糸を探さなきゃって感じ

コーダさんで13日(9:59まで)お試し価格&10倍で出てるけど。。。




RIMG0543.jpg

こちらのジレもかわいいな。風工房さんだ!(このブログを書きながらデザインされた方を確認してるので、驚きで!をつけちゃってます)

RIMG0544.jpg

表紙のVネックニット。サラリと着こなしてるモデルさんが素敵ね~
デザインはリッチモア企画。

RIMG0545.jpg

リーフ模様のストール。
春はストールをよく巻くので、これ欲しい。母の日のプレゼントに編むのもいいかも!と思いました。実際は2枚編むことを想像して断念しちゃいそうだけど、すてきな手編みをプレゼントするのが目標です。
デザインは、、、こちらも風工房さんでした

指定糸↓ 綿麻絣、かすりって漢字を初めて知りました!私と同じく一瞬、もち(餅)って読んだ人いませんか~w



長くなったので、古本屋さんでゲットした編み物本のことは、また後日に。。。
  1. | trackback:0
  2. | comment:6
最近観た映画 :: 2012/02/08(Wed)

最近、映画を観ながら編み物することが多く、久しぶりに映画を続けて観てるかも。

 私がクマにキレた理由

 ブロークン・イングリッシュ

 ルイーズに訪れた恋は

 ベスト・フレンズ・ウェディング

 ラブソングができるまで

 プリティ・イン・ニューヨーク


ディアボロス


 愛を読むひと

 噂のアゲメンに恋をした!

録画した作品(ブロークン・イングリッシュ、噂のアゲメン~)以外は、GyaO!の無料配信からのチョイス。

「ブロークン・イングリッシュ」と「ルイーズに訪れた恋」は大人の女性が主人公、心に傷を持った独身女性のラブストーリーがどちらも良かった
ブロークン~は,映像や音楽がいい感じ、アメリカ人女性とフランス人男性の恋の話で、情熱があふれていてドキドキもんでした。夫も一緒に観ていて、途中で寝ちゃうかな?と思いきや、最後まで観て、面白かったと言ってました。

ルイーズ~は、ローラ・リニーが昔の恋人を忘れられずにいる女性を演じていて、いい味出してるなぁと思った。「私がクマにキレた理由」にもNYのリッチな主婦役で出ていて、そちらも役にハマっていて、作品ごとに印象が残る女優さんだな~

私がクマに~も面白かった。成績優秀な主人公がひょんなきっかけから、セレブな家庭のナニーとして住み込みで働くことになり、自分自身を見つめ直し、セレブ妻の女性にも影響を与えていく、、、NYにはリッチな家族がたくさんいるだろうけど、実際にもナニーがメインで子育てしてる家庭ってあるのかしら?とその生態が気になるところ

「プリティ・イン・ニューヨーク」ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のラブストーリー。あまり期待していなかったけど、なかなかよかった。でもこの邦題が

「噂のアゲメンに恋をした!」好みのくっきり分かれそうな、お下品表現たっぷりの作品だった。私はジェシカ・アルバの可愛さにやられ、おおいに笑って観れました。


以下は再鑑賞


「ベスト・フレンズ・ウェディング」懐かし作品。携帯電話がデカすぎで、時代を感じてしまった。
当時、ジュリア演じる主人公役が、かつての恋人を取り戻そうとする奮闘ぶりが見ていて嫌だなと思った。でも恋愛って、それくらい自分勝手な行動をするときもあるものだなぁと思った。たとえ誰かを傷つけてしまったとしても、みたいな、、、最初の印象だけじゃなくて、最後には成長した主人公を褒めたくなる感情にまで至った自分にも、時の流れを感じちゃった。

「ラブ・ソングができるまで」ドリューがこの頃、天真爛漫な女性役が多かったけど、ハマり役だったな~すごくかわいい。ヒュー・グラントが80年代スターの役、音楽と映像ともにめちゃウケます。世代のせいなのか?

「ディアボロス」今思うと、アル・パチーノはこの頃はまだ若かった!
当時は怖かったという印象しか残っていなかったけど、改めて観ると、ストーリーが?な感じで、夫と観ればよかった、あーだこうだと話したいので。
知り合いがいない土地での新生活を始めた主人公夫婦、夫は仕事に忙しく、妻はどんどん孤独を感じてよくない方向へ、、、というのは、すごくかわいそうだった。経験したのでよくわかる、、、って作品のようなカルト的な感じでは全くなく、知らない土地での新生活が、不安で寂しくなる気持ちがわかるということね

「愛を読むひと」は胸が苦しくなる、少年と年上女性との禁断の愛から始まり、想像できない展開へと進んでゆく、、愛した女性の過去、少年から青年へ成長した彼にのしかかった衝撃は、その後の彼の人生にも大きく影響してゆく。。。重い内容だけど、いい作品だと思う。


こんなに簡単にしか綴ってなくても、けっこう時間かかりました
興味が持ってもらえるような映画の感想を書けるようになりたいな~
今回のは作品の感想というより、俳優さんたちの感想が多いし難しいわ。

この中で一番気に入ったのは、ブロークン・イングリッシュ、オススメです







  1. 映画・音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
館山 若潮マラソン応援日記 :: 2012/02/01(Wed)

1月、あっという間に過ぎた気がする、、、特に忙しい日々でもないのに

ブログに書こうと思っていた嬉しかったことがひとつあります。
お年玉付き年賀状で初めて3等が当たりました
3等は、地域の特産品、有名ブランド食品から好きな賞品を選ぶものでした。まだ当選番号を確認されてない方はぜひ、確認してみて


RIMG0503-1.jpg

先週の日曜日、夫の2度目のフルマラソン参加で応援へ行ってきました。
今回、参加したのは第32回 館山 若潮マラソンという大会で、南房総の海岸沿いを走るコースは、かなりよさげです。

当日の天気と気温がすごく心配でした、8時半すぎに到着した頃は曇り&風が強く寒かった
そんな中、ランナーたちはスタートへ向けて、走る格好になるんだもの、かなりの気合いが必要でしょう、私には無理
フル、10k、ファミリーランの参加者あわせて1万人を超えたそうです、すごいなぁ。。。

ゴールを待つ身の私は、万全の防寒スタイルで挑みました(先日、編んだレッグウォーマーは、別のかかとのあるレッグウォーマーをジーンズの下に着用したため、出番がありませんでした)
10時のスタートを見送った後、近くのイオンのフードコートへ行って、マックで朝食。少しお店をブラブラして、11時半くらいに会場へ戻りました。

盛り上がっている感じのする写真が全くないのですが、会場には出店があったり、応援に来ている人たちもたくさんいました。

RIMG0510-1.jpg

画像の奥、右手からランナーが曲がって戻ってきて、ゴールまで一直線。

RIMG0511-2.jpg

見づらいけどゴール。
この最後の直線では、ラストスパートをかける人、ゴールが見えていても苦しくてスピードが出ない人、目前で脚がつりそうになって立ち止まる人、それぞれのランナーのドラマがあって、応援していて胸が熱くなってしまいます。


RIMG0506.jpg

夫の今回の目標は3時間15分以内、ドキドキしながら待ちました。
トップの選手が2時間30分台でゴールしてから、最初は間隔ありながら、ひとりずつのゴールが続いて、3時間が経つくらいにはゴールへ向かうランナーも増えてくる、3時間切るなんてすごいなぁ!と応援しながら、夫を待つ。。。

結果は、目標達成!3時間10分を切る好タイム、大幅に目標達成で、本人も気分爽快のようでした今回はゴールの直線で、突然脚がガクっと、力が尽きそうになったみたいで、焦ったらしいです。

レース中の興奮を語ってくれる清々しい姿と今回も目標を達成した夫に「とても誇らしいよ」と伝えました

ゴール後、無料でふるまわれた豚汁、おしるこ、焼き芋をいただき、ストレッチをしてまったり過ごし、バスの時間までイオンのフードコートにて腹ごしらえ(夫が)をして、帰宅しました。4時起床だったので、疲れたけど楽しい1日になりました

応援は3、4、5月と続きます。
今回は大会2週間前に脚を痛めたので、ケガのないよう、またがんばってもらいたい
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4