sweet&sweet




大きなボタンのカーディガン完成&キャップ2つ目 :: 2012/01/25(Wed)



やったー!ピッタリ合うボタンがみつかり、やっとカーディガンが完成

大きなボタン探しを甘くみていたせいで、ボタン無し状態でだいぶ放置してしまいました
最初に買った竹ボタンは、色が明るく、私の編んだ前立てには大きめだったので、再度探したわけですが、、、ありました、似た色合いのウッドボタンが!
私は指定の3.6cmから3cmのボタンに変更しました。

RIMG0474-1.jpg

2個で105円という、ひじょうにリーズナブルなボタンに辿りつきました。
値段が値段なので、届くまでどうだろう?と気になっていたけど、安っぽさは感じないので(私は)とても満足できました
このカーディガンを編んで、小さめに編んだ(意図的に)とか、小さくなった(たまたま)方にはオススメしたいです。

私が購入したのは
梱包が丁寧で、発送も早かったです!



RIMG0482-1.jpg

しっくりくるボタンを付けられたし、やっと完成できたので気持ちがスッキリー!
このカーデ、2本どりで編むので、サクサク進みつつ、編み地がレーシーでかわいいです
編み地は厚め、着膨れしないようになんとか、がんばる。

他の方のブログをみていて参考になるので、私も着画にトライしてみたけど、ポーズがムズカシイまだ載せれるような画像が撮れません

満足度が高めなニットが編めたのは久しぶり、、、しかし、まだまだな部分がいっぱい、きれいに仕上がるようにがんばらなくちゃです!

編みやすかったな、シェットランド
他の色も使ってみたい。




RIMG0486.jpg

ブリティッシュエロイカが1玉半ちょいあったので、もっふぁんで編んだのと同じ縄編みキャップを編みました。ネイビーもいい感じ。母に送ろうかな、と思っていたけど、コレも自分で使っちゃいそうだな



さぁ、次は何編もう。。。
スポンサーサイト
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
未完成のカーデと完成したニット小物 :: 2012/01/24(Tue)

今朝は、昨夜からの雪がカチカチに凍り、路面はツルツル、お隣の家の屋根もまだ真っ白、久しぶりの東京の雪景色。寒さも厳しくなったタイミングで、パネルヒーターのスイッチがオン状態から動かなくなり、パネル上部だけの稼動(全面と半分稼動の切替がある)で、がんばって過ごしていますまっ、スイッチがオフから動かなくなるよりはマシだったけど

このヒーター、使い始めて何シーズン目だろう?、、、と思い、ブログで調べてみると、、もう6シーズン目だった!時が経つのが早いです



大きなボタンのカーディガンがなかなか完成できません。
前回、ボタンを注文中と書いたけど、そのボタン、色が薄かったのと指定36mmにあわせて、35mmのボタンにしたら、私の編んだ前立ての幅が細かったので、ちょっと大きいのもあって、、、
出かけた先でボタン探しもしたんだけど、コレ!というのがなく、値段も安くない、再度ネットで探して注文しました。

今度は色的には大丈夫だと思っていて、その反面、価格がかなりお安かったので、チープすぎないかがドキドキしてます。

こちらが、先日届いたボタン、形がいいな~と思ったので、色味が合うか不安があったけど注文。
結果、青いカーデにはちょっと明るすぎました ↓ 

RIMG0464-2.jpg

竹のボタンでいい味でそうだったのに残念、、、ボタン自体はすごく気にってるから、ベージュ系で同じカーディガンを編むと即活用できる、でも毛糸がないや

竹ボタン 35mm 5個セット ...

竹ボタン 35mm 5個セット ...
価格:941円(税込、送料別)



ボタン待ちの間に編んだものがふたつ。

RIMG0466-2.jpg

もっふぁんでプルオーバーを編んだ残りで、縄編みのキャップを編みました。もっふぁんを購入したときに付けてくれた編み図で。

シンプルなので、減目に入ってからの部分を一度編み直しただけ(って、必ず失敗箇所はある私)で、すぐに完成。被った形もいい感じで気に入っていて、すでにヘビロテしてます。
違う色でも編みたいけど、我が家の在庫、極太毛糸ってないんだよね~ソフトイエローならあるけど、被るかしら???     

RIMG0467-1.jpg

こちらは正月に実家から掘り出してきたふるーい毛糸を使って、レッグウォーマーを編みました。月末に夫のマラソン応援があるので、防寒対策に編みました。

michiyoさんの着こなし上手のニットのふだん着から。
輪に編むのではなく、四角く編んでボタンで縫い止めてます。

RIMG0468-1.jpg

編み地はこんな感じ、覚えた後はスイスイ進みました&2つ目は飽きちゃった
これ用のボタンも買わなきゃなぁ、と思っていたら、適したサイズで10個揃ってるボタンがあり、活用できたのでラッキー。一切お金かからずのレッグウォーマーです


RIMG0469-1.jpg

本のようにショート丈の靴にあわせたら、あったか&かわいいなぁと思って。


RIMG0471-1.jpg

ぷっ、完全防備な足下!!本とは全然違うね~
さっき試してみたら、ほわーんと暖かかった、今も付けています、快適です

次に何を編むかがまだ決まらない、、、手持ち毛糸で決めるのって苦手かも
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
カーディガン完成間近と古い毛糸 :: 2012/01/13(Fri)

水曜日に行ってきた民生さんのLIVE、めちゃくちゃ良かったです
好きな曲も聴けたし、心底幸せな時間でありました。またLIVEあったらチケット取りたーい!!



三國さんの「きょうの編みもの」の表紙の大きなボタンのカーディガンが完成間近。
ボタン探しをのんびりし過ぎて、まだ手元にありません

先日の民生氏のLIVEがNHKホールだったので、渋谷のユザワヤと東急ハンズでボタンをみたのですが、3,6cmという大きめボタンって、あんまり、というか全然なくって、結局ネットで注文しました。届いてあわせてみるまで、ドキドキして待つことにします。



表紙と同じように撮ってみたけど、私のは裾が広がり気味拾い目の位置?ガーター編みのきつさ?
ただ着る分には気にならないのでよかったです、ふぅ。。
ボタンが届いたら、完成画像を載せたいと思います。

RIMG0452.jpg

これは正月の帰省で掘り出した、実家に眠っていたふるーい毛糸たち。
以前、母に着払いで送って~とお願いしてたけど、面倒くさがりの母はすっかり忘れていた(?)模様。私も何度か帰ってるのに、忘れること数回、やっと箱に詰めて自宅に送りました。

RIMG0458.jpg

正直、思ったよりもあって驚いた。私が学生の頃に使った毛糸がほんの一部、あとは母が編み物していた時に買った、更にふるーい毛糸だと思われます。母が編み物していたのって、私が小学生の頃、、、というと30年近くは経ってる糸

私が編みかけたメンズ用のベストもありました誰に向けて編んでいたかは定かではないなぁ、たぶんわかるけど、記憶があんまりナイ!それを今日ほどいて、縮れを取るのに洗いました。

ほどいた糸もあるけど、手つかずの方が多いかな。中細の糸が多く、母はこれで何を編む予定だったのかな~?聞いても何も答えられなかったので、ただ安いから買っておいたっぽいぞ。


RIMG0457.jpg

ブリティッシュエロイカ、1玉だけありました。これはたぶん私が買ったものだと思う。何に使用したかは覚えてない、、、どうせなら2玉くらい残っていて欲しかった~
使うのが難しそうだけど、かわいい黄色のモヘアがありました。三國さんのモヘアのしましまのセーターに使えるかしら?

RIMG0456-1.jpg

あとは棒針がこれだけありました。持っているのとダブってるけど、ない号数もあったのでよかった。でもこの中でさえもダブってる号数が

長年、棚の暗い隅っこで眠り続けた毛糸たち、私がどれだけ活用してあげられるかな。がんばりまーす
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
年始の帰省日記 :: 2012/01/11(Wed)

年末年始にブログ更新せずに今日に至りました。
ジミ~に長いこと続けてるこのブログ、今年もよろしくお願いします。


私の大晦日は、夫が仕事だったのと元日から帰省だったので、お節(風)を準備することもなく、23時すぎに夫が帰宅するまでのんびりと大きなボタンのカーディガンをとじていました(現在、ボタンをつけるのみとなりました)

なんとか年明け前に帰宅できた夫とシャンパンを飲みながらカウントダウンをして、翌日はニューイヤー駅伝を見てから出発。夕方の便に搭乗したけど、かなり空いていた、1月1日の夕方に移動する人はあんまりいないものか、空いていて何もかもスムーズでラクチンだった。

今回の帰省は5泊6日で、夫の実家に3泊、私の実家に2泊。

元日 21時すぎの到着だったので、軽く飲んで就寝。
2日の昼から夫が友達と出かけ、義両親と3人で買い出し、夕方に帰宅すると思っていた夫がなかなか帰ってこない&メールの返信もなく、私の「お腹空いた~」の声で3人で新年会を始めちゃいました。結局、夫の帰宅は21時すぎだったので待ってなくてよかった~


3日 私の実家へ泊まり、兄家族や姉家族集まっての新年会。
高1の甥の身長伸びっぷりと(170くらい)体重は50キロないという痩せ体型に驚いた単純発想の私はしきりに箱根駅伝めざしてーと言ってみたけど、「走るの得意じゃないから、無理」と断られました。

この日、1階の和室に布団を並べてみんなで寝る。母を挟んで寝ていた高3の姪と1時くらいまでおしゃべり、最初は声のトーンを下げて話していたけど、途中からバリバリ普通のトーンになっていた私たち、でも翌朝に苦情もなかったので、みんな爆睡だったもよう。。。


4日 父、母は仕事だったので、自宅に帰る姉たちと一緒に札幌の街へ出かけ、夫は友達と出かける。札幌駅から大通りまで行ける地下通路、初めて歩いてきた、冬は寒くなくて助かるね~

再び義実家へ。夫の妹家族と新年会、旦那さんは仕事で来られず。
夫方の甥たちはまだチビちゃん揃いの5歳と2歳、おしゃべりや遊んでる様子を見てるだけで楽しくなる、下の子の話方がかわいすぎっ。お酒に強い夫家族と楽しく飲みました~


5日 この日も夫と別行動、私は高校時代の友達と近くのファミレスで会うことに。
1年半ほど会っていなかった友達の息子、当たり前だけど大きくなっていた~友達とも懐かしの話や息子くんの話でたくさん笑った、、、まだ時間があったので、私の実家に寄ってもらい、父と母も久しぶりに友達とその息子に会えて嬉しそうだった。サンタさんごっこをして遊ぶ。

夜は義姉家族が来てくれて新年会、本来は元義姉というべきか、、、でも兄とは離婚しても、私には変わりない家族の一員、甥ふたりも一緒に来てくれて嬉しかったな。。。息子が運転できる年になったので、一緒にたっぷりお酒を飲みました。


6日 帰りの便は夕方なので、実家でのんびり。家の前の除雪後、夫が久しぶりに近所のラーメン屋へ行きたいと言うので、つき合う、ウマかった!そして大人気のケーキ店へ寄ってパンとケーキを買って実家で食べて、一息ついて出発。


こんな感じであっという間の滞在でした。
今回の帰省で初めて(?)ゆくゆくは札幌へ帰るべきなのかもな、と二人で感じました。ふと気づくとね、心配な面が出てきたいう感じで、、、今すぐどうこうというシビアな感じは全くないけど、少し先の将来は考えていかなくちゃね、とお互いに思った帰省となりました


さて、2011年は吉井さんのLIVEで終わり(12月28日)2012年は民生さんのLIVEで始まる、ハッピーな私、今夜行ってきまーす
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2