sweet&sweet




ワインオープナー :: 2010/01/26(Tue)

先日、ワインを開ける際、コルクを引き上げる前に折れてしまいました�������
壊れてしまったワインオープナーは友達の結婚式の引き出物でもらった品で、当時(かれこれ8年ほど前)はワインを飲まず、ただ持っているだけでしたが、ここ数年は大活躍。使い果たすことができてよかったなぁ�ɂ�

そして、新たに選ぶキッチン雑貨などは、気に入ったモノを取り入れたい��@�j�R
まずは北欧スタイル!とイルムスに見に行くと、それはおしゃれな、一瞬どうやって使うんだ?と思わせる(単に私が知らない?)ワインオープナーがありました。

menu(メニュー)というデンマークのブランド、値段が��頻繁にずっと使うから~、と一瞬だけ迷ったけどやはり値段で踏み切れず、、、夫もコレにしよう!と言わなかったし(笑)

後日、ロフトに見に行くと千円くらいで数種類ありましたが、今度はカラフルなプラスチックな外見で、むやみに大きく、気に入らない。高いのと安いのを見て、レバーとナイフ付きのシンプルでコンパクトなモノがいいと思いました。もちろん値段もお手頃な。。。
そして見つけたのが、Argyle(アーガイル)というワインアクセサリーメーカーのオープナー、オーストラリアの会社らしいけど、イタリア製��@�j�R
ふらりと立ち寄ったhouse stylng 吉祥寺で出会いました。

 DSC04506.jpg   DSC04508.jpg

シンプルでコンパクト、手にしたときの重さの感じもいい。そしてお値段は1,890円�ɂ�私はナイフ部分が若干出しにくいんだけど、ほとんど夫が開けるので、よしとします�E�C���Nダブルレバーで、ススーッと簡単にコルクが抜けて、以前のものよりスムーズなのが、見ている方からもわかりました。

 

 ↑活躍してもらいます�菑�����V���[�Y����

  
 ↓コチラがmenu やはりデザインが洗練されてますね、ステキ!

   

スポンサーサイト
  1. インテリア・雑貨
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
COMPLETE SICKS :: 2010/01/22(Fri)

 

COMPLETE SICKSが届いた。THE YELLOW MONKEYの最高傑作と言われたアルバム。私も大好きでどれだけ聴いたことか、、、当時、アルバムの衝撃的なかっこよさ同様、このジャケットも相当かっこいいと思っていた、青もいいけど、赤もいい!!
その名盤のデジタル・リマスター盤Blu-spec仕様とデモ・トラックス音源、当時のレコーディング風景などのDVDが収録されていている完全生産限定盤。

再び、どっぷり酔いしれるとしよう。。。����[


  
  COMPLETE SICKS

  1. 映画・音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
八天堂のくりーむパン :: 2010/01/21(Thu)

DSC04472.jpg   DSC04476.jpg

八天堂のくりーむパン、吉祥寺パルコ前に、期間限定出店されていて(1月31日まで)テレビで見たことあったな~と思い、クリームパンは好きなので、試しに買ってみました。このお店は創業8年と古く、広島に本店があります。くりーむパンは3年の歳月を費やし、生まれたそうです。

保存料は使用しておらず、そして冷蔵庫で冷やして食べるところは、ちょっと変わっていますね��@�j�R私は5種類の中から、カスタードと小倉を買いました。他は抹茶、チョコ、生くりーむ。

DSC04475.jpg

クリームがひんやりしていて、パンはしっとり~とても軽くいただけました。くりーむの甘さも上品でいい、小倉の方が甘く感じました。サイズは小さすぎず、大きくも感じないので、おやつに1つ食べたい感じ(ほんとは2つ食べたい、、)�E�C���N

私が買った所では、冷蔵ケース内で斜めに重ねて並べているので、重なり部分がつぶれてしまうのがちょっと残念�������でも、この店名入り紙に包まれているくりーむパンの様子はとても魅力的�ɂ�近いうちに生くりーむを試してみよう。。。

  1. パン・スイーツ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
パブリック・エネミーズ :: 2010/01/20(Wed)

DSC04469.jpg

今週末も出演作の公開が控えているジョニー・デップ、パブリック・エネミーズを先日観に行きました。

大恐慌時代、実在した銀行強盗ジョン・デリンジャーの物語。
なんだか颯爽とあらわれて、手際よく強盗していく華麗さにカリスマ性があった犯罪者なのだと思わされる、犯罪は犯罪なんだけどね。狙うのは銀行のお金のみ、当時は市民から搾取されていた感があり、ズルい人が持ってるお金、という面が何か憎むに憎めない。仲間を裏切らない、人を傷つけない、というポリシーもあったみたいで、そんなスマートな雰囲気がジョニーにぴったりだ、危険だけど惹かれてしまう魅力を存分発揮していたと思った��@�j�R

ジョン・デリンジャーの心を一目で掴んだ女性ビリー・フレシェット役のマリオン・コティヤールがよかった。この二人の出会いから逃亡、離ればなれになった後の深い愛情と絆のラブストーリーが一番の魅力に感じました�菑�����V���[�Y����

実際にジョン・デリンジャーが投獄された刑務所であったり、激しい銃撃戦があった場所で撮影したらしく、それらのシーンは本当に迫力があり、ジョン・デリンジャーのように映像も華麗であったような気がします�E�C���N

ジョニーの次の公開作品はヒース・レジャーの遺作となったDr.パルナサスの鏡です。期待してますっ�ɂ�
  1. 映画・音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ベレー完成。 :: 2010/01/18(Mon)

  DSC04501.jpg  

ベレー帽が完成しました��@�j�Rサイズに不安があったものの、無事に頭も入り(笑)手袋同様、毛糸の帽子が真冬の必須アイテムなので、すでに活用してあったかいです�E�C���N前回の手袋の余った毛糸で編み、あともう少し!というところで毛糸が足りなくなり買い足したものの、両方買うより断然安く出来ました。

今回もまた間違えて編み進めていて、途中で気づき15段ほどいたりで苦戦����それがなければ、2、3日で完成したけど、少ししか編まない日もあり、1週間かかりました。
今回はかけ目というやり方が初めて。かけ目をすると大きく隙間があき、こんなので大丈夫?と多少不安になりながらも編んでいくと、きちんと模様になるので編み物っておもしろいなぁ、と改めて思いました。

  冬空にあうニット小物

次に編みたいモノも↑こちらの本から選んでいるので、早く編みたくて仕方がない!まずは毛糸を用意しなくては。。。使用糸、クイーンアニーのバウダーピンクという、かわいいネーミングの毛糸を見に行くと「た、高い��」他の毛糸で代用すべく似た色を探したものの、やはりその色が一番いい、、、
本通りのイメージのものを編みたいので、ネットでも検索、、ネットで安いところありました。送料入れるとちょっとしか安くならないんですよね���ʊ�表紙のキャスケットも編んでみたいので、まとめ買いを思い切ってしようか(送料無料になるから)

お友達が編んでいるかぎ針で編むフリルマフラーにも挑戦したい�菑�����V���[�Y����かぎ針がまだ全然できないので、この冬に少し編めるようになりたい私��@�j�R
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
てぶくろをあむ。 :: 2010/01/12(Tue)



昨年末から正月にかけて手袋を編みました。糸を替えての模様編み、図を見ながら編み進めていても途中で間違えていたことが何度あったか、、、何度も戻ったりしたので、最初の左手には苦戦�������

慎重に直しながら編んだものの、最終的には手のひら側の模様が減らし目の部分でズレたまま仕上げてしまいました��右手のときは慣れてスムーズに模様のズレもなく編み上がりました。しかーし微妙に大きさが違うのと、編み針が本より1号ずつ太かったのでちょっと大きめになりました�����ちゃんと揃えるべきでした。。。

本ではキレイなブルーとベージュの配色、同じ毛糸を探してこの色がなかったので、ネイビーとグレーの配色にしてみたけど、やっぱり明るい毛糸で編む方がかわいかったな���ʊ�


DSC04467.jpg   
  【バーゲン本】 冬空にあうニット小物

こちらの本、楽天ブックスでバーゲン本として半額で買えました。棒針とかぎ針のレシピが両方載っていたのと、レビューがよかったので、買ってみたところ、私的には大当たり�E�C���N
このノルディック柄の手袋をはじめ、編んでみたい!と思えるデザインばかり�菑�����V���[�Y����このモデルさんの透明感もまたすてき!

今は残ったネイビーの毛糸でベレーを編んでいます。帽子を編むのは初めてなので、うまくいくか?!というよりレシピ通りで果たして被れるのかな?(頭が大きい私�菑�����V���[�Y���


  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
お正月日記 :: 2010/01/06(Wed)

 よろしく2010年

年が明けて早6日。ブログ友達のみなさま、たまたま読んでくれるみなさま、今年もよろしくお願いしますjumee��faceA202R

大晦日からお正月、我が家はかなりのんびりと過ごしました。近くに家族・親戚がいないので年始の挨拶を回るとこもなく、夫婦二人で気まますぎるお正月、でも昨年の後半忙し過ぎた夫にのんびりしてもらえてよかったかな��@�j�R・・・など言いつつも、1週間の休み中に夫のPC周りの片付けと年越し蕎麦のつゆ作りと食べるときの準備をやってもらいました�Ί�このくらいは頼んでもいいよねっ��

DSC04369.jpg  DSC04388.jpg
大晦日の食卓、刺身の切り方&盛りつけが下手すぎだった��お煮しめと昆布巻き(豚とごぼうを巻きました)と海老の甘辛煮を作り、後は切って、お皿にのせるだけ~の簡単な品々(伊達巻きは来年こそは挑戦しよう!)紅白を観て、年越し蕎麦を食べ、年が明けてすぐに近所の神社へ参拝へ。小さい神社だけど、けっこうな人出で40分ほど並び、かなり冷えたのですが、甘酒を振る舞ってくれていたので助かった�菑�����V���[�Y����


DSC04393.jpg  DSC04392.jpg

今年の初ケーキは老舗のこけし屋で。こけし屋で夫が必ず選ぶ、洋酒がたっぷりしみ込んだサバラン、以前食べたときは洋酒が多すぎて苦手~と感じたけど、今回一口食べるとおいしいっ!と思った。だいぶお酒に強くなってきたのかな。。。次回は私もサバランにしよう!


DSC04395.jpg  DSC04396.jpg

元日は一歩も外へ出ず、朝から飲み、箱根駅伝を見て、夫はPC、私は編み物とそれぞれゆる~く過ごす。メニューは大晦日と同じなので、重箱(1段だと重箱って呼べないか?)に入れ、雰囲気を替えてごまかす(笑)あとは茶碗蒸しを作りました。ル・クルーゼで蒸し、とてもうまくできました�E�C���N刺身の盛り方は相変わらず・・・薄く切りすぎ。

2日も朝から飲みながら、箱根駅伝の復路に夫婦で感動し、外出はおやつの調達のみ��


DSC04410.jpg  DSC04413.jpg

3日は少し体を動かさねば、と歩いて武蔵野八幡宮へ参拝しに行く。ここでも3、40分は並んだかな~。お守りとおみくじを買い、また甘酒。おみくじは夫が大吉、私は吉という結果。
この日は、生クリームを消費しなくてはいけなかったので、生ハムと豆のキッシュ、焼くだけピザ、サラダで洋風に。すでに去年のクリスマスあたりから10本くらいワインを開けていて、飲む量の割合が私はだんだん落ちてきて、夫は増える。。。

この日、義姉が無事に第3子を出産�� 丸々としたかわいい赤ちゃん�ɂ�お姉ちゃん、おめでとう&お疲れさま�n�[�gめでたいわ~

DSC04442.jpg  DSC04443.jpg

夫の正月休み最終日は友達と新年会。待ち合わせの前にイルムスを覗いていこうとSEIBUへ。エレベーターを9Fで降り、隣の館へ移るのに横切ろうと屋上に出たら、密かな名物と言われている(?)手打ちうどんやさんが。待ち合わせの前に軽く食べようと思っていたので、早速列に並んでシンプルなきつねうどんを注文、夫はさぬきうどん。天気がよい年明け4日目のデパートの屋上で、あったかいうどんを食べるというシュチュエーションになぜか私、ご満悦�ɂ�

友達のおうちへお邪魔して、美味しいお正月メニューの数々と美味しいお酒をご馳走になりました。友達と言っても年上の方たち、人生経験も話題も豊富で、話がつきない。16時頃から飲み食べ始め、あっという間に時間は過ぎました。そして次の飲み会の計画を立てて、お開きとなりました。簡単なまとめ方?いや、これで全部だな、我が家のお正月日記でした�i�C�X



  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4