sweet&sweet




ハワイ旅行・4日目 :: 2009/05/27(Wed)

ハワイ4日目
 ハウツリー・ラナイで朝食
 カイマナ・ビーチでのんびり
 デューク・カハナモク・ラグーンでのんびり
 オーガニック・カフェでアサイ・ボウルを食べる
 カフェ・ミロで夕食

DSC03392.jpg  DSC03395.jpg
4日目、滞在中一度は海を見ながら食事をしたい!と思って選んだレストランへ行くためThe Busでニュー・オータニ・カイマナ・ビーチ・ホテルを目指す。ワイキキ水族館の前で降りて、徒歩数分。

DSC03396.jpg  DSC03398.jpg
日差しの強すぎない朝、歩くのがなんとも気持ちいい、どこまでも歩けそうだった。ハウツリー・ラナイは、作家スティーブソンが訪れていたというので有名らしい。スティーブソンの本は読んだことがないので、出発前に「宝島」を購入し、旅のお供に(なんて単純思考だろう)

DSC03402.jpg  DSC03413.jpg
ワイキキのホテル群から少しはずれているから、待つことはないかな?と思いつつ、木の下にも座ってみたかったので、HPから予約を入れておいた。夫はたぶん英語で「予約してる~」と考えていただろうが、あちらから「ヨヤク~?」と聞かれてしまってあっさりクリア。リクエスト通りハウツリーの下のテーブルへ案内された。行ってみてわかったが、朝食だと日がまだビーチにも差してきてないのでちょっとうすぐらい感じ、昼ならもっと明るかっただろう。

DSC03403.jpg  DSC03411.jpg←座席から見上げるとこう

でも、ビーチを眺めながら朝食だなんてゼイタク。今日もいい一日になりますようにとワクワクしながら、お目当てのエッグ・ベネディクト・カイマナを、夫はクラブ・ベネディクトを注文。

DSC03408.jpg   
こちらがエッグ・ベネディクト、初めて食べるけど、初めてっぽく感じない、しかもイケる!はじめはそんなに大きくないと思っていたけど、1個目でオランデーズソースや卵にお腹を満たされつつも、もう1個も完食。

グリルしたイングリッシュマフィンの上にターキー、ベーコン、ポーチドエッグがのっている、作れそう、でもソースが難しいかな?朝からボリューム満点、雰囲気もよく落ち着くレストランだった。

DSC03419.jpg  DSC03422.jpg
お腹いっぱいの後、カイマナ・ビーチを眺めてしばし休憩。予定もあれこれないので、のんびりとビーチ沿いを散歩しながらホテルに戻ることにした。

DSC03427.jpg  DSC03431.jpg
写真に取りたくなる景色だらけ

DSC03434.jpg  DSC03443.jpg
ワイキキビーチ沿いのホテル群、振り返るとハウツリー・ラナイも入ってるホテル群

続きを読む
スポンサーサイト
  1. ハワイ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
ハワイ旅行・3日目 :: 2009/05/22(Fri)

ハワイ3日目
 カイルア・ビーチ・パークでのんびり
 バズズ・ステーキ・ハウスで昼食
 ラニカイ・ジュースでスムージーを飲む
 PALI LANESでボウリング
 サンセット&タンタラス夜景
 アランチーノ・ディ・マーレで夕食

DSC03237.jpg  DSC03241.jpg
3日目、早起きして、The Busで東海岸沿いのカイルア・ビーチ・パークを目指す。まずは23番でアラモアナ・センターへ行き57番に乗り換え。

ここかな、という所で降りたが、カイルア・ロードがない?降りたのが早かったかもと、まだ先を行こうとワナアオ・ロードを歩いていると1台の車が窓を開けて、「ビーチへ行くの?それならあっちだ」(英語)みたいなことを言って、逆方向を指して親切にも教えてくれたので、無駄に歩かずに迷わずに辿り着けた、本当にありがたかった(私たちは降りるのが遅かったということだった、あぶないあぶない)
閑静な住宅街を見ながら、テクテク歩くこと10分くらい、ビーチの入り口の目印、カラバワイ・マーケット&グリルが見えてきて、無事に到着。
DSC03315.jpg
↑行きは右手に見えてくるこの建物を目印にするのがいいかも、過ぎるとすぐにバス停があります(乗り換えずに徒歩でビーチまで行く場合)

DSC03243.jpg  DSC03244.jpg
8時くらいには到着したので、まだ人が全然いなくて、ワイキキ・ビーチとは違う風景を見せてくれた。とても静かで癒され度が高いビーチ!

DSC03246.jpg  DSC03290.jpg
午前中をビーチで過ごし、人が増えてきたところ(ワイキキよりは全然広々だが)でお昼にすることに。次回はカヤックに挑戦したい、ラニカイ・ビーチへも足を伸ばしたい。

DSC03302.jpg  DSC03293.jpg
山下マヌーさんの本、お値打ちハワイで、ぜひ行きたい!と思ったレストラン。地元で人気があるステーキハウスらしい(ステーキはディナー・タイム)こちらにも日本語メニューはあったので注文しやすかった。

DSC03296.jpg  DSC03298.jpg
私はバズズ・ハンバーガー、夫はテリヤキ・ステーキ・バーガーを注文。これらにスープかポテトが付いてくる、二人ともスープで。コーン・チャウダー、これが具だくさんで濃すぎずとてもおいしかった、ハンバーガーも普通においしかった、でもかごにハンバーガーのみだとさみしいので、ポテトも少しつくと満足度が上がるな(欲張り)

DSC03316.jpg  DSC03318.jpg
お腹いっぱいになりもう一度カイルア・ビーチの景色を眺め、カイルア・ショッピング・センターへ。お目当てのラニカイ・ジュースでアサイ・スムージーをいただく(アサイーはブラジル・アマゾン原産のヤシ科の植物、果実は鉄分やポリフェノールが豊富)めちゃウマだった。店員さんたちが明るくはつらつしていてかわいかった。

続きを読む
  1. ハワイ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
試写会「天使と悪魔」 :: 2009/05/18(Mon)

DSC03615.jpg当選ハガキ、大きかった 

DSC03621.jpg
15日に全世界同時公開となった「天使と悪魔」の試写会に当たり、公開前(5月8日)に観ることができました、前日にジャパンプレミアもやっていたらしく、できればトム・ハンクスやロン・ハワード監督を見たかった!

東京国際フォーラムの大きい会場を使っての試写会はカメラ、携帯電話などの撮影、録画機器の持ち込みが一切禁止、試写会でこのような厳重セキュリティは初めてで、開場前に当選ハガキを座席の指定席券に引き換えることも初めての経験。

観た感想としては(ネタバレなし)前作の「ダ・ヴィンチ・コード」と同様、先に原作を読んでいたので、展開がわかっているという点でこの先どうなる?!というドキドキ感が味わえず、登場人物たちが動いている姿、映像化された面を楽しみました。そのような見方だと映画を楽しんだ!とまでは一歩足りない、時間が限られる点で映画の方がスムーズに展開していってしまう点が物足りなさを感じるのかも。

原作を先に読まない方が楽しめるか否か、と「ダ・ヴィンチ・コード」のときも考えたが、謎を追いかけ、真実を暴く、というようなストーリーだとどちらが先でも初めての衝撃を再び味あうことは無理があるというもの。本か映画のみという人もたくさんいるでしょう、どちらも気になる人にとっては、お好みで、ということで、第3弾のロバート・ラングドン・シリーズが発売されたら、間違いなくすぐ買って読むことに決めています。早く出ないかな。


    
映画の後は原作をもう一度読み返したくなりました、でも図書館で借りたんだった、思わず持っているダ・ヴィンチ・コードを読みました、3年ぶりくらい、面白かった!ダン・ブラウンはどれも面白くて一気に読める(翻訳の人がすごいのか!?)パズル・パレスデセプション・ポイントも!読んだ後は少し物知りになった気分にもなれる(けっこう忘れっぽいが)

    
映画の方が物足りないかも?と言いつつ、読んだ後にはスケールの大きい舞台や物語を映像で観たくなる自分がいます。夫も読み終わった後には配役を誰で(俳優)想定して読んだかを楽しんでいます。
  1. 映画・音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ハワイ旅行・2日目 :: 2009/05/17(Sun)

ハワイ2日目
 レナーズ・ベーカリーのマラサダを食べる
 ダイヤモンドヘッド&グリル・マーケットでランチプレートと
 人気のスコーン
 
 セーフウェイで買い物
 カピオラニ・パークでのんびり、無料コンサート、
 ワイキキ・アート・フェストを見る
 
 ワード・センターの本屋
 チャックス・セラーで夕食

DSC03131.jpg  DSC03132.jpg
目覚まし聞こえず、寝坊をする、朝食の予定を変更して、The Busの13番に乗ってカパフル通りへ。降りる場所を間違えないかドキドキするが、辿り着けると、大げさだけど達成感。

DSC03133.jpg  DSC03134.jpg
アナウンスで、カパフルAve.とキャンベルAve.のacross~と聞こえたのでこちらで下車。あとはまっすぐレナーズ・ベーカリーを目指す。

DSC03142.jpg  
ハワイの旅番組でもガイドブックでもハワイ情報サイトでも大人気の名物の揚げパン、マラサダは誰もが絶賛の味、それを体験すべく到着。

午前9時過ぎくらい、店内に入ると7、8組くらいは並んでいたと思う。数人の店員さんがてきぱきとそれぞれのお客さんに注文を聞いていく、そして店の奥へ行き、出来立てのマラサダを箱に入れて持ってきてお会計。パン屋さんだからパンもいろいろあるんだけど、初めてなのでマラサダのことしか頭になく、どう注文しようかと順番が来るまで考えていた。
私は一番こわもてのおばさんにあたり、シュガー、シナモンシュガーを2個ずつとハウピア(ココナッツ)クリームと日替わりのパイナップルカスタードを注文、細かくてすいません!
DSC03144.jpg  DSC03145.jpg
早速、店の前にあるベンチに座りいただいた。外はサクっ、中はしっとり生地「うわっ、おいしいっ!!」とすぐに絶賛、期待を裏切らないおいしさだった。
クリームの入ってないプレーンなら3個くらい一度に食べれるくらい甘さもちょうどいい。クリーム系はたっぷり入っていて、日替わりのパイナップルカスタードは甘めでコーヒー欲しくなる。ハウピアはなかなか気に入った。

DSC03146.jpg
でもプレーンが一番ウマい!6個買って、5ドルでおつりがくるんだから、ハワイの安くておいしいものナンバー1なのでは?どうなのかな、これに匹敵する安ウマってあるのかな。

食べてる最中も次から次へとお客さん到着、車で来る人も多い、中にはタクシーで来るリッチな人も!
夫は3つたいらげ、私の1個は大事に持って帰る、時間が経つとどうか、そのへんも気になるところ。

DSC03139.jpg
レナーズを後にして、大型スーパーのセーフウェイでちょこっと買い物。ハワイの太陽のまぶしさに普段かけないサングラスを探していたものの、なかなかコレというのがなくて細目でずっと歩いてた私。こちらで気に入ったのを見つける、約15ドル。他にも母の日カードや忘れてしまった歯ブラシなどを調達。
  続きを読む
  1. ハワイ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ハワイ旅行・1日目 :: 2009/05/11(Mon)

ハワイ初日(ホノルルに到着午前9時半頃)
 ホエール・ウォッチング&ハワイアンカルチャー体験・クルーズ
 オーガニック・カフェで青汁バナナスムージー
 第7回ワイキキ・スパム・ジャム
 ブルーウォーター・シュリンプ&シーフードで夕食

DSC03059.jpg  DSC03077.jpg

DSC03080.jpg  CA390014.jpg
旅は海からワイキキを眺めることから始まった、ハワイに着いてから目に入る景色にずっと感動しっぱなしというのは言うまでもないでしょう。
テーブル席でコーヒーを飲みながら疲れと眠気を解消、船内は最初こそ風が気持ちよかったが、ほぼオープンなのでだんだん寒くなり、デッキに出て太陽の日差しで暖まる。時期が遅いだけに予想はしていたけど、残念ながらクジラをみることはできずに終了。でも青い海をいろんな思いで眺めているだけでもテンションは上がる。

船内ではレイ・メイキング、フラとウクレレのレッスンができ、レイを作ってからフラレッスンへ。初めてのフラ、私はかなりカクカクしていて、なめらかなフラの動きにはほど遠かった。無料フラレッスンはワイキキのSCでも行われているので、いつかまたチャレンジしたい!

DSC03106.jpg  DSC03107.jpg
ワイキキ・ショッピングプラザのフードコート内にあるオーガニック・カフェで青汁バナナスムージーをいただく。コレ、飲んでみたかった、とても飲みやすく、ほんと美味しかった!ほんのりする青汁の味が絶妙!数日は味の濃い食事が多くなる中、こうゆう体にやさしいお店もあるのでありがたい。

DSC03111.jpg  DSC03112.jpg

DSC03127.jpg  DSC03124.jpg←人気者! 

毎週土曜の朝に開かれるKCCファーマーズマーケットは時間的に諦めたが、ラッキーなことに年に一度のスパムのお祭り、ワイキキ・スパム・ジャムを楽しむことができた。ハワイはスパム消費が全米一ということ!カラカウア通りを歩行者天国にして、ワイキキにあるいろいろなレストランが出店をしたり、2カ所のステージで音楽演奏あり、スパムグッズが売られていたり、とてもにぎやかなことになっていた。スパムの挟まったミニバーガーを食べたけど、冷めていてフツー、雰囲気を楽しみながら食べたのでよし、とする。

続きを読む
  1. ハワイ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ハワイ旅行・準備したこと :: 2009/05/07(Thu)

先日、ハワイ旅行から無事に帰国。きれいな景色とおいしい空気、おいしいたべものなど楽しんできました。

去年の初ハワイよりは前もって下調べもして、プランに添って満喫できたかなと思っています。これからハワイ旅行を計画してる方、行ってみたいと考えてる方に少しでも役に立つ旅行記を書きたいな~と意気込みだけは大きい私。

旅行が決まると貴重な時間をどう過ごそうか悩み出す、のんびりしてみよう!と思いつつもあれこれ気になるところができるもの。
レストランやオプショナルツアーは事前に予約した方が安心なので、大まかな日々のプランを立て、だいたい決まった時点で予約を入れました。

レストラン
前回はあまりチェックせずに行ったので、人気店はもちろんのこと通りがかりで見るお店にも入ることができずに夕食はホテルの部屋で済ませてました。旅費がサーチャージ代で高かった為、現地では節約したいというのもありましたが、ちょっと淋しかったです。
なので今回は食べに行きたいお店で予約がベターなお店には予約を入れて行きました。

行きたいお店はこちらのお値打ちハワイ改訂版を参考に選びました。山下マヌーさんが自分の足と自腹でまわり、ご自身が値打ちがある!と思えるお店を掲載されてるそう。写真はなく、文章と1枚のイラストだけで魅力が伝わってきました。


予約を入れたレストラン↓
ハウツリー・ラナイ (ビーチを眺めながらハウツリーの木の下で朝食をとりたい!)
ニュー・オータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル内にあり、HPは日本語も選べたので、早速予約ページに進むとなぜか英語(汗)会話は苦手だが読むのはけっこう得意な夫がいるときに聞きながら予約を入れ、予約完了メールも届きひと安心。

カフェ・ミロ (結婚記念日ディナーを美味しくて、しかもお値打ちなお店でいただきたい!)
セゾンデスクハワイでレストランの予約をしてくれるというのをネットで知り、こちらを利用。希望日時を第3希望まで送り、後日予約完了メールが届きました。後は食事の支払いはセゾンカードで、便利です!


オプショナルツアー
サンセット&タンタラスの夜景(前回見れなかった夜景を今度こそ!)
夜景鑑賞はレストランでの食事やサンセット・ディナー・クルーズなどと組み合わせたものもありますが、タンタラスのみだとお手軽な料金であります。
続きを読む
  1. ハワイ
  2. | trackback:2
  3. | comment:2