sweet&sweet




おやつ三昧。 :: 2009/01/30(Fri)

  DSC02776.jpg
去年の12月から徐々に体重、体脂肪ともに減り、成長の過程で通り超した体重にはじめてなった私、映画「痩せゆく男」を観ながら私も呪われたか?と一瞬思えた。でも映画のように痩せゆくことにはならず止まったので、今は甘いものに目がランラン(ガマンしていたわけではないが、、)

こちらは神戸が本店のはらドーナッツ、吉祥寺にオープンして賑わっていたので後日行ってみました。厳選素材で作られ、安心でおいしい、懐かしい味がコンセプトのドーナツ屋さん。定番の味や日がわりのドーナツがいろいろと並んでいました。写真はレモンティー、私はサトウキビが気に入りました。ドーナツってたまに無性に食べたくなるので、よく行くとこにこうゆうお店があるのは嬉しい。HPを覗くと新たに2店舗オープン、人気なんですね。お茶はこちらも安心おやつのお店、くま猫お八つの煎茶(鹿児島のお茶で香りもよく、甘みがあって美味しい!)とともに。。。

映画「痩せゆく男」原作はスティーブン・キング、怖いです、不正はイケナイ!



DSC02789.jpg  DSC02788.jpg
次は更に南下して九州へ、九州物産展で購入。大分・湯布院のプリンパイシューと熊本名物いきなりだご。プリンパイシューは花麹菊家というぷりんどらの専門店のもの。懐かしのカスタードプリンに上のカラメルはほろ苦く好み、下のクリームとパイの組合わせでもクドくなく食べれました。
いきなりだごは中がさつま芋と餡なので、普通のお団子よりさっぱりイケちゃいます。初めて食べたけど、いい名物。

プリンパイシューは映画「SATC」鑑賞のおともに、どらよりシューが似合う。。。


↓楽天でぷりんどら買えるんですね、お菓子の菊家



続きを読む
スポンサーサイト
  1. パン・スイーツ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
帰省とお菓子 :: 2009/01/21(Wed)


2009年初めての更新、かろうじて1月中。
昨年末から1週間ほど実家へ帰省して、毎日のように家族・親戚、友達と楽しい時間を過ごしてきました。滞在中、外の景色を撮ったのはコレ1枚、場所は大通りです、後は家の中でみんなと記念撮影したり、甥や姪、友達のちびっ子たちをたくさん撮ってきました。帰宅後は大量にプリント作業、写真を見ているとまたすぐ帰りたくなります。

到着直後は少し吹雪いていたので「寒いよー」と嘆いていたが、慣れてみると例年の正月より暖かいと思った、実際道路にはほとんど雪がなく歩道もシャリシャリのシャーベット状態で歩きづらい歩きづらい、、、街では歩いている人を見かけるけど、実家近くを散策すると歩いてるのは自分たちだけ(苦笑)みんな移動手段は車なんだな、と実感。私たちには車がないので電車や地下鉄、バス、タクシーと網羅してきました、実家まで送ってくれたり空港まで送ってくれた友達たちに感謝です!

DSC02766.jpg
今回のお土産は初めて出会えたじゃがポックル、ロイズのチョコまん、姉からロイズの生チョコ、いとこから六花亭の雪やこんこを貰いました。じゃがポックルは品出ししてる最中に遭遇しないと手に入りづらいので今回はラッキーでした。帰りはかなりぐったりしながらも見つけた瞬間だけは少し元気になりました。その後の機中、バスの中では死んでました、子供の頃以来の乗り物酔いが少し復活してきた予感。

今回は購入してないけど、他で私のオススメが小樽のあまとうのマロン・コロン。昨年の12月から新千歳空港で販売が始まったみたいです。サクっとした歯ごたえのサブレに美味しいチョコ(スイスのチョコ!)が挟んであります、食べごたえのある1枚、私は北海道物産展で知り食べたのですが、コレはイケる!またお気に入りのお菓子が増えてしまった!!次回は久しく行ってない小樽をブラブラして、あまとうで休憩なんて計画を立てて実現したいです(ルタオもあるし!)

北海道のお菓子を食べる度に「やっぱり北海道のお菓子が一番」と思ってしまいます。これが郷土愛というものだろうか!?
続きを読む
  1. パン・スイーツ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4