sweet&sweet




HBで天然酵母パン :: 2008/04/28(Mon)

 DSC01592.jpg
HBで生種をおこす、初めてだけどやることは専用容器にホシノ天然酵母種と水(約30℃)を入れてかき混ぜる、後はHBにセットしておまかせすると24時間後に完成。説明書の通り、酒粕のようなアルコール臭、少し酸っぱいにおいがする、成功したみたい(自分は何もやってないようなものですが)

DSC01594.jpg  DSC01595.jpg
できた生種で天然酵母食パンを焼いてみる。通常の食パンは4時間で出来るのが天然酵母だと7時間!天然酵母はゆっくり発酵するので仕方ないね。

焼き色が通常より淡く、皮もいつもより薄めでカリっとしてる、焼きたてを食べてみたくてナイフで切ってみようとするといつもの焼きたてよりもちもちしてる、こりゃ旨い!HBを購入してからほぼHB食パンで朝食、タイマー予約で朝に食べるフワフワ焼きたてに満足してたけど、天然酵母で焼くのもかなりいい。生種はおこすの時間かかる、1週間程度で使い切るとか決まりはあるけど作る価値ありだ、セットするだけでこんなにおいしいと思えるパンが食べれるんだもん!
今回50グラムおこした生種は4回でほぼ使い切った。思ったより難しくなかったので、これなら度々使いたいなと思いました。


DSC01597.jpg  DSC01598.jpg
先日、お邪魔させていただいたsyunoさんちでパンのお話をしていて、syunoさんが使って重宝してる本を見せてもらった。すでにsyunoさんは数種類作っているらしく、どれも美味しかったとのこと。見れば見るほどどれも食べてみたいレシピばかり。同じHBを使用して作ってるパンなので参考にしやすいし、ほとんどが食パンの形のままで焼けるタイプなので、私にも使えそう!とマネして同じ本を購入しちゃいました。

その本から最初に作ったのは、カフェビター食パン、インスタントコーヒーと牛乳を使って焼く食パンです、焼けるときコーヒーの香りが漂ってたまりません、おいしかった。
数少ない成型するレシピのクリームパンにも挑戦。カスタードもレシピ通りに作り、とても素朴な味わいのクリームパン、なんか懐かしい味って感じ。クリームパンは天然酵母を使ってみました。初めてのグローブ形、切り込みはもっとしっかり入れた方がいいみたいだった。朝に食べたりおやつにしてすぐに完食、6個を天板に並べて焼いたらくっついてしまい、そこから少しずつクリームが出てしまうハプニングも、、、天板が1枚しかないので増やした方がいいのかな、でもそれより庫内の広いオーブンが欲しくなったりする(ゼイタクね)

ホームベーカリーbook、これからどんどん活用していきます。


スポンサーサイト
  1. 手作り(たべもの)
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
映画日記 :: 2008/04/23(Wed)



3月×日 マイ・ブルーベリー・ナイツを新宿バルト9にて。

予告編を観たときから変わっている映像と色合い、しかもジュード・ロウだし、観たい!と思っていたが、監督のウォン・カーウァイを知らなさすぎたせいか期待していたほどのめり込むことなく終わってしまった。ポスターや看板になっているノラ・ジョーンズとジュード・ロウの写真は観客動員を伸ばすのに活躍してそうだなー、キレイだものね、、、初演技のノラ・ジョーンズはあまり違和感なかった、でも話し声より1曲だけ使われてる彼女の歌声がやっぱりいいです。

ストーリーがあまり好みじゃなかったのかも、失恋がきっかけであてのないドライブの旅に出て時間と距離で心の傷を癒していく、そして様々な境遇の人と出会っていくのだけど、出会う人たちのエピソードが印象的なのでノラ・ジョーンズの存在がけっこう薄くなる、演じてる俳優さんもレイチェル・ワイズやナタリー・ポートマンと美しい&実力派な面々だし。

一番楽しみにしていたジュード・ロウ、今回私にはそんなに魅力的じゃなかったのです。NYのカフェのオーナーの役で一日中働いてくたびれた、見た目ちょっとワイルドなのがね、、、そのオーナーのエピソード自体もうーん、てな感じ。やっぱりビシッと決めたおしゃれな格好のジュード・ロウがみたい(笑)
ちなみにブルーベリーパイが食べたくなるかな、と観る前に想像してたけどそれはなかったな。人それぞれでしょうけど、美味しそうに見えたシーンが記憶にはなーい(笑)


DSC01586.jpg

4月×日 ノーカントリーをTOHOシネマズ六本木ヒルズにて。

最初からずっと緊張感あふれる展開でドキドキしっぱなし!テキサス、狩りをしている時にたまたま見つけてしまった大量のヘロインと200万ドル、人生が変わると思いながらも大金に手を出す、そこから始まる逃亡劇。逃げる男と追う男が二人、金を取り戻すために雇われた殺し屋シガーとシガーを追う老保安官のベル、、、

「三者三様の追跡・逃亡劇は人間の無力さと、愚かさ、絶対に坑がうことの出来ない運命を可笑しいほどに残酷に描き出す」(ノーカントリーのチラシより)

殺し屋シガー、正体不明の彼が酸素ボンベ(?)でためらいなく無表情で殺人を繰り返す、時にはコインの表裏で。ガススタンドでの店主とシガーの会話にゾゾッーと寒気、こんな人店に来たらどうしよう!って思ってしまう。シガーの背景が全くわからないというのが怖いね、純粋な悪、とか書いてあるけどほんとそんな感じ、理由なんて、、、

DVDになったら家のスクリーンで観たい、あの緊迫感をもう一度!

↓原作コーマック・マッカーシー/血と暴力の国


続きを読む
  1. 映画・音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
おうちでミニシアター :: 2008/04/14(Mon)

EPSONのdreamio(EMP-TWD10)を思い切って購入した。大好きな映画を家で大きい画面で楽しみたい!という欲望が最近強くなっていて、先々週末のお花見で気分が盛り上がってた翌日に夫と二人で決めた。贅沢なことだなーと思うモノを買うときは欲しいという他にプラスαの理由をつけたくなる私、今月末は結婚記念日だからいいよねっと納得のいく(笑)理由をつけたのでした。

dreamioはDVD一体型の便利な機種で、映画を気軽に楽しみたい&難しいことは苦手な私みたいなタイプの人にぴったりだと思った。持ち帰ってすぐに電源を入れて、DVDをセットすれば観れるんだもの、準備も簡単。かといって画質も悪くない、視聴環境に合わせて選べるカラーモードがあり便利、ドルビーバーチャルスピーカー機能、本体のスピーカーだけで映画館のような立体感のあるサラウンドが楽しめる、というウリもdreamioにはあります、普段あまり観ないアクションなんかも楽しめ、臨場感のあるサラウンド、なかなかいいです。
DSC01548.jpg 
80インチのスタンド型スクリーン、店で見たときより狭い我が家だとさらに大きく感じる(笑)これに映像が映ると至福の瞬間が訪れます。

DSC01540.jpg  DSC01536.jpg
映画同様、LIVEも楽しみたかったのでまずは大好きな吉井さんやレッチリのDVDを鑑賞、楽しすぎるぅと興奮しちゃいました、客席も映る引きの映像でステージが映ったりするとちょっとその場にいるような感覚にも都合よくなれて、立ったまま観て客席の人と同様に腕を振ったり体が自然とLIVEモードに(笑)めちゃ楽しい!

DSC01559.jpg  DSC01563.jpg 
大好きな「チャーリーとチョコレート工場」も今まで2、3回我が家の小さいTVで鑑賞してたけど、のめり込み具合が全然違った。白塗りおかっぱのウォンカことジョニーの表情に何度も笑ったり、色鮮やかで楽しい工場のシーンも迫力アリ。
兼ねてから大きいスクリーンがあったら昔の映画も楽しみたいねと話ていたので、縁のなかった古い作品をレンタルしたり、劇場でも家でもあまり観てなかったアクションも観てみようか、と鑑賞のジャンルの幅が広がって二人で満足してます。

他に録画したThe OCや4400をdreamioに接続して観たり、CDも聴けるし活躍してます、今後はスポーツ観戦もコレでしよう。

今はおうちミニシアターを楽しめるように専用の椅子を探し中、実際の劇場のシートが欲しくて調べたりしましたが、ちょっと値段的に難しいかな、その前に狭くて置けないかも(苦笑)理想の空間作りを考えるのが楽しい、なによりも夫と二人で語り合えるのがいい時間だなーと思う、相手が映画好きじゃなかったらこんな風になかなかできないものね。

映画が好きでお手軽に劇場のような空間・雰囲気を楽しみたい方や購入を検討してる方にはdreamioおすすめしたいです。

こちらを買った途端にゆるみっぱなしの財布の紐が引き締まりました、週末の外食を控えて休日も家でせっせと朝、昼、晩と作りました、土日にこうしたのはすごい久しぶり。靴やなにやら欲しがってる夫にも今月はあと一つだけ!と子どもに言い聞かせるように言ったりして家計のやりくりがんばってます。 続きを読む
  1. 映画・音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
桜めぐり :: 2008/04/08(Tue)

DSC01430.jpg  DSC01431.jpg
先々週末と先週末と桜を楽しむことができた。先々週はお友達ご夫婦とまったりお花見しながら手作りのお弁当をいただき、先週末は桜巡りで歩いた、歩いた。桜を巡った夜は2回とも映画を観に行って充実できた。

お弁当を食べたのはジブリ美術館の側の広場で。休日のお昼頃でしたが混雑もなく、まったりとした時間を過ごせました。近場の家族連れの人々が多いかも、小さいお子さんたちが伸び伸び過ごしていた。お酒のある宴会とはほど遠い感じが良かった、宴会はもう少し後から始まるのか、でもブルーシートで場所取りしてる様子もなかったからこんな感じなのかもしれません。

DSC01454.jpg  DSC01442.jpg
先週は夫が代休を取れたため、金曜日の朝早くから行動開始。去年は断念した千鳥ヶ淵でボートに乗ろうと決めて出掛けた、夫の提案で四ッ谷駅で降り、周辺の桜並木をたくさん歩いた。平日の午前中でまだまだ通学や出勤の人々の方が多く、そんな中でカメラを出してる自分は旅行者気分。

DSC01450.jpg
ある大学のグラウンド、両側に見事な桜の木がずーっと続いています。こんな環境の中でスポーツできるなんてうらやましい。その桜並木の下ではブルーシートでズラーっと場所取り。桜のトンネルのようですごくキレイで気持ちよかった、ブルーシートが無ければ完璧(苦笑)早い時間帯なので人はまばら、静かな時間に歩けてのがよかったかな。

DSC01461.jpg  DSC01463.jpg
靖国神社では屋台がたくさん出ていて、観光バスも到着したり、賑わっていた。

続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4