sweet&sweet




スウィニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師&再会の街で&俺たちフィギュアスケーター :: 2008/01/31(Thu)

  
最近、観たい映画目白押しの中、ジョニー・デップのスウィニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師を観た、ティム・バートン監督との最強コンビで今回はミュージカルの映画化。毎回興味深い作品を生み出すコンビだわと改めて思った。

ジョニーは無実の罪をきせられ15年間も投獄され、愛する家族を奪われた理髪師ベンジャミン・パーカー。スウィニー・トッドと名を変えてフリート街に戻ってくる、ミセス・ラベットのロンドン一まずいパイ屋の2階で理髪店をはじめ復讐のためにカミソリでバサバサ人を殺していってしまう、死体の処理に困ってたところミセス・ラベットがパイの材料にして、そのパイが大人気に、、、というとんでもなく残酷で恐ろしい話なんだけど、復讐心は家族への深いピュアな愛から生まれ、それが狂気へと向かってしまうという哀しさもあるから、観ていても哀しい、、、、

ミュージカルなのでジョニーの歌声がたっぷり聴ける!初めての歌声披露だけど、元々声がステキだし、味がある歌い方が魅力的、私は上手いなーと思った。他のキャストも本物の歌声だそうで、みなさんすごい。ヘレナ・ボナム=カーターもアラン・リックマンも上手。この話ってやっぱりミュージカルだから面白いんだろうなって思った、普通の台詞だともっと残酷さが大きく残ってしまう感じかなと。
けっこう残酷なシーンもあるけど、それだけじゃないのがいい、物語進行中はダークな映像で、幸せな日々の回想シーンで鮮やかに、ミセス・ラベット(ヘレナ)の夢想シーンはカラフルな色使い、でも二人とも青白い顔のままというのがちょっとおかしく、恋するミセス・ラベットがかわいい。

R指定になるくらいの大胆な演出と血の量で力入るけど、よかった。ジョニーとティムのコンビは本当面白い、今後もいろんな作品でタッグを組んで楽しませてもらいたい!!

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 映画・音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
愛媛県松山へ :: 2008/01/30(Wed)

  DSC00014.jpg

DSC00018.jpg  DSC00010.jpg
先週末、1泊2日で愛媛県松山市へ。きっかけは吉井さんのLIVE、地方公演に行くとプチ旅もできるのでちょっと贅沢なことにクセになってきてる。去年は仙台、福岡(日帰り!)へ行った。ずっとチケットは取れ続けていたけど、今ツアーの東京は撃沈。残念すぎるが、松山のLIVEを思い切り楽しんできた。

今回はLIVEの翌日、帰りの飛行機までの時間を使ってプチ観光。情報は図書館で借りてきたるるぶ四国 ’08 (るるぶ情報版 四国 1)を利用。滞在時間が短いとたくさん予定を立てれないのであまり悩まなくていいかも、行きたいとこたくさんある場合は困るか(笑)
私たちは松山城と道後温泉をぶらり散策というゆるーい計画。道後温泉は松山市街から路面電車で20分という近さ。どちらに泊まっても短い滞在ながら、両方観光できるのが魅力だと思う。

DSC00021.jpg  DSC00041.jpg  DSC00029.jpg
松山城まではリフトでのぼり、降りてからなだらかな石の階段を歩き、いくつもの門をくぐり抜け山頂の本丸がある敷地に辿りつく、すごく広々していて気持ちがいい場所だった、松山市を見渡せるし、休憩するベンチもわりと多いかな、桜の木もいい感じに並んでいて咲いてる時期はすごくキレイだろうなって想像できた。ここで夫は甘酒を私はお抹茶セットをいただいた、松山名物、坊ちゃん団子と六時屋タルトが付いていた。

続きを読む
  1. 旅日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ブログはじめ。 :: 2008/01/25(Fri)

DSC09934.jpg  DSC09938.jpg
あけまして、、、いやいやもう遅すぎる、年末年始は久しぶりに地元で過ごすことができました。↑は北海道から帰宅翌日に初詣で愛宕神社へ、この出世の階段は3年前にも上ったから2回目、今年こそ願いは成就するのか!?

やはり地元(実家)で過ごすとより正月って感じがします。一昨年の年末はカウントダウンのLIVEに参加して元日はヘロヘロになってあまり正月な感じがしなかった、今回は家族と集えておせちをいただき、年越しそばを食べ、あまり集中してないけど紅白見たり、、、私の中では一番コレ!って感じの年越し&正月でした。

帰省が一年数ヶ月ぶりだったこともあり、いつになく家族や友達に会えるのが楽しみで、そして楽しかった。仲良しのいとこや友達にかわいい赤ちゃんが誕生して、ぴったり寄り添う姿を見て、○○も本当にママになったんだなーと実感したり、甥や姪たちの成長ぶりに驚きまくったり(身長は抜かれまくり、笑)
今年は札幌で初売りなんかも行ってみました、街の風景を見るのも楽しい、夜は大通り公園のホワイトイルミネーションを見て、「やっぱコレだねぇ」としみじみ感じたり、なんかいっぱいいっぱいノスタルジックになっちゃった(笑)

CA390339.jpg  CA390331.jpg  CA390330.jpg
↑雪景色の中に浮かぶイルミネーションはキレイですよね、ちらほら雪が降ればよりロマンティックな感じがします、クリスマス時期に東京でもイルミネーションを見に行ったけど、人ごみがすごくてちょっと疲れてしまった。↓日比谷公園の「TOKYO FANTASIA 2007」、ツリーの色や模様が変化してキレイなことはキレイだったんですけどね、、、

DSC09832.jpg  DSC09847.jpg 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6