sweet&sweet




プルオーバー tubame 完成。 :: 2017/08/20(Sun)


更新が1ヶ月ぶりになるところでした、お久しぶりです。
特に普段と変わりなく過ごしていましたが、片づけ本を次々と図書館で借りて読み、整理に励んでいたこともあり、編み物ペースが落ちていました。
編み物以外で更新したいことがありながらも後回しにしちゃったので、プルが完成したタイミングで更新します。



IMG_5960.jpg

IMG_5962.jpg

ショールArviaの完成後に覗いたYarnaholicさんで気になっていた糸がお買い得になっていたので、買ってみました。

デンマークのメーカー、Knitting for olive の Cotton Meets Merino を4玉購入。
ウール50%、コットン45%、ゴート5%という配合で、グレーと白(ベージュぽい?)のメランジで、素材的に涼しくなったら着るのにちょうどよさげな糸だなと思いました。




IMGP3272.jpg

プルオーバー tubame が完成しました。





素敵な日本人ニッターのeriさんのデザインです。
シンプルなボートネックのプルが編みたいと思っていたのでぴったりのデザインでした。

胸元のツバメモチーフ部分を色を替えてのバージョンもあり、単色バージョンと違う雰囲気を楽しめるパターンです。

今回、糸を先に選んでいたので、前後で長さの違う裾を同じ丈にしたり、長袖を七分袖に変更しました。
ほぼ4玉使い切り、足りて良かった!
最初、オプションにあった衿にI-cordを付けてみましたが、手がきつくて衿がつまったので解いて、I-cordは無しに。

身頃はねじりメリヤスなので、ちょっと凝った編み地に見えます。
手のきつい私がねじり目を編んでいるせいか、平置きにするとちょっとだけ斜行してる、、着ている時には気にならない程度です。



IMGP3281.jpg

ドロップショルダーで腕周りがゆったりしているのが着やすく、動きやすい、、身頃もほどよくゆとりあり。
糸長の関係で短めの袖にしましたが、家事をするにはちょうどいい。



IMGP3287.jpg

パターンでは後ろ身頃が長くなっていて、前後差があるのですが、私は同じ段数で編みました。



IMGP3290_20170820194845840.jpg

後ろ身頃のさりげない模様も気に入っています。

着てみて、素肌にあたると若干チクっと感じるのが気になるところ、夏だから暑くて敏感になっているだけだといいのですが、どうでしょう。。

さぁ、次は何を編もうかな。。



スポンサーサイト
  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ショールArvia 完成 :: 2017/07/23(Sun)


IMGP3212.jpg

Arviaが完成しました。
編み始め以外は順調で、繊細なモヘアを編むのが思いのほか楽しかったです。






IMGP3216.jpg

とても軽くてやわらかいです。
モヘア部分がほわほわしているけど、ちくちく感はないので、首にもくるっと巻けます。




IMGP3236_2017072312405411b.jpg

リネンも使っているから冷房の軽く効いた部屋で着画も可能。
肌にあたっても暑さより気持ちよさを感じられる、、、冷房が強く効いてる部屋ならばすごく活用できそうなショール。




IMGP3245.jpg

首に2重に巻いても使える長さがあるので、外で使う時はこのパターンが一番多いな。
真夏が終わり、涼しさを感じる頃に使おうと思います。


次の編む物はまだ未定、、、秋頃から着られるものを編みたいと考え中。
パターン検索しつつ、図書館で借りてきた本を読んで、再び片付け(整理)を自分に継続させていきます。


  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
ショールArvia編み始め :: 2017/07/12(Wed)


半月以上編み物をしなかったのは久しぶり。

編み物がしたくてウズウズしてきた頃、amirisu ISSUE 13のKALをやるのを知り、参加することにしました。
編むことにしたのはショールのArvia、リネンとほわほわのシルクモヘアの異素材の組みわせが新鮮。







IMG_5868.jpg

リネンの方は前回のカーディガンを編んだ残りのWanderlust Linen、組み合わせるのはIsagerのSilk Mohair
モヘアは初めてで、見るからに繊細な糸をうまく扱えるかしら?とスタートしたら案の定、始めの作り目からのガーター編みの数段を編んでは解くを繰り返しました。




IMG_5920.jpg

増目をしながらボーダーを編み進め、モヘアのみでレースエッジを編む工程、もうすぐレース部分に入れそう。
モヘアの細さに慣れたので、レース部分を編むのも楽しみになっています。




IMG_5864.jpg

IMG_5861.jpg

Isagerと一緒に注文した糸Hey Lady Hey
編むとどうゆう雰囲気や柄になるのか楽しみな手染めの糸はカセの状態から魅力的で、普段は編むものを決めてから購入するタイプですが、残りわずかだったので買ってみました。
たくさんのキレイな色と好きな黒が入っていて、編むのが楽しみ!

今のところショールに取り入れたいなと妄想中。。。





  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
Flora Cardi 完成 :: 2017/06/14(Wed)


IMG_5756.jpg


Ravelry よりFlora Cardi が完成しました。





メリヤス編みがメインだからすぐ編めるかな?と思ってたけど、集中力が持たずに少しずつの進み具合となってしまいました。
前たて部分の模様は一度も間違えることなく(たぶん)編めました、、最後まで覚えることできなかったけど(汗)

裾から編みはじめて、わりとすぐに前後の身頃を分け、それぞれ増目して袖を編んで肩の引き返し編みをし、引き抜きはぎをしたら、画像のように後ろ中心がVになった、面白い作りと思いました。
(肩のラインが若干ポコっとなっているのはハンガーの痕、、もっとなめらかなラインになります)

身頃を分けた後の袖下部分をとじる工程と袖口のガーター編みがありますが、本体が編み上がってからはすぐに完成しました。



IMG_5764.jpg

リネンのひんやり&サラっと感が気持ちよく135gと軽いので、真夏でも着ることができそうな1枚が編めました。
ちょうどいい袖丈、脇下のゆとりがあるので、半袖の上からも羽織れるのがいいです。


IMG_5771.jpg

IMG_5777.jpg

ノースリーブだけで出かけることがないので、こうゆう羽織りものがあると便利。
色は真っ黒じゃない黒、薄墨ぽい黒です。

糸はamirisuさんのWanderlust Linen チェーン状のソフトよりのリネンは編んでいる時から柔らかさを感じました。
ドレープのあるデザインもきれいにでそう。
色はBlack Sea 、4カセ購入したので1カセ半余りました。



IMG_5778.jpg

数少ない柄物を合わせてみました。
カーデがシンプルなので、持っている服にだいたい合わせて着られそう、、このコットン(麻混)のノースリーブ、とても薄くてペラペラ、真夏に最適です、、かれこれ10年くらい着てると思うのですが、値段がそこそこして、大事に扱ってきたのでほつれなども一切なし、日本製いいね〜(以前にも同じようなこと書いたかも。。)

10年、、そう思うと、顔の写ってない着画でも似合っていないような気になってきます(汗)
実際に着る時に鏡の中の自分をよーく見てみることにします。

次は裁断までで止まってしまったもんぺに取り掛かります。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
Flora Cardi 編み始め :: 2017/06/01(Thu)


IMG_5435.jpg

IMG_5596.jpg


編むものを決める前、七分袖くらいのカーディガンがいいなぁと考えていたのですが、暑い日が続くので、もう半袖の方がいいかも、、と変更。
Ravelryでいろいろと見て、使いやすそうなデザインのFlora Cardiに決めました。






前たてがレース模様以外はメリヤス編み、このシンプルさが気に入りました。

現在はもう少し進んでいます。
身頃が肌にぴったりくっつかない方が暑くないな、と考えてSサイズで編んでいます、たぶんいい感じ。




IMG_5427.jpg

IMG_5432.jpg

糸はamirisuさんのオリジナルのWanderlust Linen、色はBlack Seaです。
販売スタートしてから編んでみたいなと思っていた糸で合うパターンを見つけられたと喜んでいました。

注文して数日後、Wanderlust Linenで編むFlora Cardiのパターン付き(日本語)キットが発売になり、その偶然に嬉しい気持ち。
注文時にキットがあったらもちろんキットを注文していました、日本語パターン欲しいから。


Wanderlust、編みやすくてメリヤス編みが揃うのが嬉しいです、、手触りもやさしく着るのが楽しみ。



  1. 編みもの
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ