sweet&sweet




実家に置いてある私物を整理 :: 2017/09/01(Fri)


IMG_6017.jpg

IMG_6024.jpg


先月、実家に帰省した際に元・私の部屋だったクローゼットに置いてきた物を整理しました。
(整理した物の画像が一枚もないので、北海道マラソンの時の大通り公園とスタート直後の写真)


思い出品や使わない物の数々を実家に置きっ放しにして早14年、、、その部屋を使う人がいないことに甘え、ずいぶんと片づけることを怠けてきました。
そのくせ居間や母の和室にあるものを見て、いらない物があれば処分した方がいいのでは?と言ったりして、本当に申し訳ないと思っています。

箱にまとめられていたのは、子どもの頃から結婚するまでの年賀状や手紙、写真、漢字練習ノート、自分で描いた漫画、幼稚園や小学生の時に描いた絵など、、

携帯・スマホのない時代、高校卒業後に友達と近況報告を手紙で交換していて、けっこうな数がありました。
幼なじみ兼、いとことの古い手紙は取ってあり手元にあるので、それ以外は処分したと思っていたのでちょっと驚き。
宛名の名前を見て懐かしく思いながらも、感謝してさよなら。

自作漫画もとっくに捨てたと思っていた、改めて読もうという気持ちにはならないので、こちらも処分。

写真も少し整理して、残りを持って帰ってきました。
長期間こんまりさんメソッドを実践中なので、思い出品に対しても残すものを選ぶことが徐々にできるようになってきたような、、
持ち帰った写真も含め、まだ大量にある写真は片づけの最後に本格的に取り掛かり、減らそうと思っています。

結婚後、私の実家に2年ほど住んでいた為、夫の物もありました。
仕事で使っていたファイルや趣味の物、、、夫に確認して処分。
今回でごみ袋5、6袋は出ました、滞在中出せる物は自分で捨てに行ったけど、不燃ごみは母に託してきた、、ごめんよ。

実家の2階には、家を出た兄妹それぞれの不要品と思われる物が置かれている状況なので、帰った時は片づけをしようと思いました。
私の物は卒業アルバム以外はだいたい処分したと思うので、他に置かれているどう考えても不要な物の整理を母に確認しながら整理する手伝いをしてこようと思っています。

スペースがあると別にそのままでもいい、という気持ちになりがちだけど不要な物ならばない方がいい、空間をすっきりしておく方が気持ちがいいと今なら強く思います。


今年、父が他界して大変寂しがっている母ですが、父の物に関して残したい物を選んで整理をしているので、少し安心しています。
以前から漠然と考えていましたが、家族の死に直面し、自分が死んだら誰が片づけてくれるのだろう?と考え、今のうちにやっておかなければ、と思うようになりました。
私が先に他界しても夫は整理をしそうにないし、そうなると残された親族にやってもらう?ことになる、、、いつどうなるかわからないからこそ、整理しておこうという気持ち。

夫にも片づけ熱が伝染してほしいけど、今のところしていない、、、自分が終わっていないのに夫の物ばかりに目がいきますが、まずは自分自分、と言い聞かせてコツコツとやっていこうと思います。

前回の片づけの記事以降に整理した物を書こうと思いましたが、かなりあるので今日はやめておきます。
家の中に物ってかなりあるんだな〜と再認識、、がんばろう。




スポンサーサイト
  1. こんまりさん(片づけ)
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
最近の片付けのこと。 :: 2017/07/04(Tue)


前回、片付けのことをブログに書いたのは2015年9月、、、現在も整理は終わらずにたまにしています。
まだ必要と思い取っていた物や踏ん切りの付かない物を改めて必要かを自分に問い、徐々に手放していっています。

前回の日記を読んで、この頃手放した物を思い出しつつ、いろいろ持っていたなと振り返りました。
振り返っても捨てて失敗したと思うものは何一つないことには安堵です。

片付けよう!スイッチが入ったここ最近の手放した物の記録をしておこうと思います。


・本29冊
料理本や編み物本、これから必要ないと思えた本を思い切って選別、好きなアーティストの特集の音楽誌など。

・テレホンカード12枚
映画のテレカが多いです、特に邪魔にならない分、いつもそのままにしていたもの。
本と一緒に買取に出しました(査定待ち)

・映画のパンフレット16冊
若い頃、ジョニー・デップが大好きで映画を観に行くと購入していたパンフレット、もう手元になくても後悔しなさそうだ、と今回は踏ん切りがつきました、ときめきをありがとう!

・手編みのニット1枚、解いた夏糸、手作りチェアパッドやブックカバー

・ベルト2本、靴下・インナー数枚、ワンピース1枚

・すりこぎ棒、トレー、はさみ、フライパンのふた
どれも2個ずつあるので、同じ用途のモノはひとつずつにしてみようということで。

・フードプロセッサー
不具合が出てきたので。

・グラタン皿
代用できる食器があるので、専用のはなくてもよさそう。

・カホン
夫の楽器、高い場所の踏み台としてしか出番がないので夫に確認のうえ処分。


以上がここ1、2ヶ月の成果です。
長年持ち続けてきたものは思い切った気持ちもあります、まだ物への執着があるのかな。
でも減らした後の収納のゆとりを見ると気分がいいので間違ってはいない、捨てるという行為が辛いんだと思います。

モノの整理をやりきったー!と思える日まで地味に続けていこうと思っています。






ちょっと日々のことも。


IMG_5847.jpg

とても小腹が空いた時に何もおやつがなかったので、久しぶりにビスコッティを焼きました。
なかしましほさんのレシピ、まいにち食べたいシリーズのレシピは簡単で美味しい。
なかしまさんの一番新しい本は使いこなせてないので手放し、この2冊でおやつ作りを楽しんでいこうと思います。









IMG_5848.jpg

週末は土日とも家で過ごしました、出かけたのは都議選投票と買い出しのみ。
夫と土日をのんびり家で過ごすのは最近では珍しいことです、夫がひとりで出かけることも多かったので、懐かしさを感じる休日でした。

日曜の夜は、ピザを焼きました。
マルゲリータ、ポテト・ベーコン・コーンのピザ、アスパラ・生ハムピザの3種類。

ピザソース作り、具材、生地の準備を私がやって、トッピング、焼くのは夫、、、ピザだけは役割分担ができています。
休日の夕飯は手抜きしたくて仕方ない、、、



  1. こんまりさん(片づけ)
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
最近の片づけのこと。 :: 2015/09/20(Sun)


こんまりさん本に影響されて始めた片づけ、、、ときめくorときめかないの選択だけで踏ん切りつかずに迷った物を、時の経過とともに処分してます。
片づけを一気に終わらせられなかった自分が嫌になったこともあったけど、自分の性格を踏まえると、こうゆう処分の仕方でいっかーと思い始めています。

今月もなかなかの数を整理しています。
物は実質減っているのですが、あまり減った気がしないのが不思議、、、それだけ物を持っているということなのか。


最近の整理した物 ↓


IMG_7890.jpg

IMG_7893.jpg

先月、キッチン関係の物を整理しましたが、今月も食器&製菓グッズを見直し。。
去年に選別しきれなかった分、1年経ってほぼ出番がないので(使っていない)踏ん切りつきました。

製菓用品は自分で使いこなせるキャパを超えている、欲しくて買ったはずなのにいつからか使っていない食器などを選びました。

いずれも無くても不便じゃない物、いつか使うかも?は、そうそうやってこなかった。
食器などはお店やネットで見る度に欲しくなるけど、今後は慎重に選び、買うのが目標。


キッチン以外でもいろいろ整理しています ↓


・プリンター(写真プリントがおかしくなり、インクも無くなったタイミングで処分。現時点で新しく買っていない)

・枕と付随する枕カバー(背もたれも兼ね、大きさの違う枕を二つずつ持っていたけど、模様替え後、背もたれにすることがなくなったので、余分な枕を処分 →1組減るだけでもカバーの交換が楽!と思えた)

・置き時計(長年使っていた時計、以前から壁掛け時計にしたいと思っていたので買い替え)

・サンダル3足(充分履いた)

・夏服を数枚(そこそこ着用し、来年は着ないと思ったもの)

・手作り鍋つかみ、ティーコジー

・手編みのレーシーカーディガン(ここ1、2年出番少なかった)


などなど、、、
処分した品々は手帳に記しているので、こうしてブログに書けますが、メモってなかったらほとんど思い出せないと思われます(手帳を見返し、思い出してるくらい)
だいたいの物が買い替えではなく、減らした物、それくらい同じ用途の物があるのだなと。
サンダルを3足減らしてもまだ2足あるし、鍋つかみも手作りと既製品合わせて4つあります。
手編みは趣味なので、今後も増えるので。


狭い居住空間だと常に見直しをしていないとあっという間に物に囲まれてしまう、、、だからと言って、そこそこある物欲をゼロには出来ないし、広い部屋に引っ越す気が今のところないので(立地ともに、今の部屋が気に入っている)増やした分だけ、物の見直しを繰り返して循環させていくのが今の生活かな、と思っています。



買い替えた時は±0の壁掛け時計にしました ↓

IMG_7541.jpg

IMG_7543.jpg

当初、ナチュラルな木製フレームの時計を考えていましたが、あまり目立たない壁に溶け込むようなこの時計が気になりました。

実際壁に掛けてみて、狭い部屋に主張しすぎない雰囲気が合っていると思え、気に入ってます。


design shopさんで購入 ↓





これからも片づけはつづく。。。


  1. こんまりさん(片づけ)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
片づけをして持たなくなったもの :: 2015/08/17(Mon)


毎週のようにゴミの日に不要になったモノを出しています。

少しずつ処分しているせいか、目に見えてモノが減ったーとあまり実感がないのですが、それぞれの収納場所を見ると余裕ができて、確実にモノの出し入れがラクになったりしているんですよね、、、、


シンプルな生活を送る人や目指している人が思考し、当たり前のように使っているモノを見直し・減らすことを、私も考えるようになり、減らしたモノがあります。


それは水切りカゴ。
狭いキッチンの作業台の半分を占めていても、無くすことを考えたことがなかった。
そろそろ買い替えたいな、から、これが無かったら調理しやすいな、と思い始め、使っていない人たちもいることを知り、自分もやってみようと思いました。

カゴがない分、洗った後もわりとすぐに拭くようになり、見た目がスッキリ。
洗いモノを片づけても水切りカゴがあると、それだけで存在感があるから、印象はかなり違う。

最初はタオルで代用していたけど、ビシャビシャになるので、吸水性の高いディッシュマットを買いました ↓


 


IMG_7303.jpg 

洗いものを拭いた後はマットを干しておく、洗い替えにもう1枚ある方がいいかな?と思ったけど、毎日洗って乾かして使用できています(替えがあるとそれをしまうスペースが必要になるから1枚の方がいいのかも)

広げると調理台がほとんど埋まります、柔らかいので半分に折っても使えるし、大きさに不便はありません(洗って干している昼間は一人分の食器なので、乾いた布巾で)



これに味を占め、調子の悪くなってきたトースターも無くせるかと、何回かガスコンロのグリルでトーストしてみたものの、焼き加減が難しい、、1枚ずつなら端が焦げることなく焼けるのですが、1枚ずつは面倒くさい(意外なことに匂いがつくことはありません!)

置くスペースはあることだし、トースターは先日の楽フェスで買い替えました ↓




文字の入っていないシンプルなものがよかったけど、お手頃な価格帯が希望、タイガーのトースターのアイボリーにしました(画像はシルバー)
ホワイトだと思って購入したけど(ポチっとした時、呑んでいた)アイボリーだった!
届いた時は少し気になったけど、もう全く気にならないです。



8月に入ってからキッチンから無くなったもの。

水切りカゴ
アクリルのケーキカバー(ほとんど使わなかった)
すくいっこレードル(もうベーグルは作らないかな)
ワインラック(買ったらすぐ飲むので出番が少ない)
ル・クルーゼ(10年以上使用、一度焦がしてから徐々にホーロー面が劣化した為)
ガラスの蓋つきジャー2個(いつからか使っていない)
スープジャー(いつからか使っていない)
LAKEN水筒(洗いづらい形、長く使っていない)
野田琺瑯 保存容器(落として表面が大きく欠けた、これは買い足すかも)


以上。
こうしてリストにしてみても、手放して後悔しているものはなく、使っていないものに関してはよく長年しまっておいたな、という気持ち。
いつか使うかも?という不安が持ち続けた理由なんだけど、やっぱり「いつか」はやってこなかった。

日常が少しでもスムーズになっていく成果に喜び、今後も続けていきたいお片づけです。





  1. こんまりさん(片づけ)
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
最近片づけた物、いろいろ :: 2015/07/03(Fri)


久しぶりに片づけの話。。。
片づけは「祭り」で一気に短期に終らせる、というこんまりさんメソッドを全く守れていないですが、不要な物を減らし快適な暮らしを送りたいという気持ちは捨ててません、諦めていませんよ(ならもっと早くしようよ、って感じですが)


1年以上前に意気込んで始めた片づけ、服や本、CD、食器や雑貨、けっこういろいろと処分してきました。
そして、時間が経つと残した物でも、ときめかない物が出てきたので、先月はいろいろと処分しました。


・春夏服10着(去年の夏に着て、あまり似合わないと感じた服)

・本20冊(去年以降、新しい本も手放してもいいとわりと早めに判断ができるようになった)

・ギター(夫の物、買ってからほぼ使うことなく、古い方ばかり使っていて、更に今月に新しいのが届くらしいので、処分していいか判断してもらった、、やれやれ)

・布(編みものを始める前に少しだけやっていたソーイング、編みものと並行してやってみようかな?と思って残したものの、全く手付かず。気に入っているマリメッコのハギレと未使用のリネンを残して、全て処分)

・家具5点(無印良品のスタッキングシェルフに収納をまとめようと大小合わせて5点を家具を処分)
 
・ラグ(クリーニングに出そうかと考えましたが、なくてもいいかも?と思い直した)


布と家具とラグ以外は、全て宅配買取りに出しました。
家具は査定で3点を無料引き取りしてもらえたので、よかったです。

本は、6月から始まったAmazonの本の買取りを利用。
と言っても、買取り可能だった本は20冊中、4冊のみ(検索して、可能な本は買取りサービスの表示が出てくる、買取り最高価格が確認できて、買取り申込ボタンを押せばOK)
1冊からでも買取りしてもらえるのがいいですよね。
6月末までは、3冊以上買取り成立でAmazonポイント500円分がもらえました。
残りは他のお店に依頼しました。



IMG_6941.jpg 


大きさがバラバラな家具を処分し、収納をまとめ(中)ラグをはずすとすっきりし、部屋が前より広く感じます。
収納があれば片づくと思っていた思い込み、狭い空間に置かれたいくつもの家具自体がごちゃごちゃした雰囲気を常に漂わせていました。

物が減るとよく言われること、掃除がしやすくなった、私も実感しています、完全ではないものの面倒くささが減りました。
もっと日常が楽しくなるように、地味ながらも、片づけの終わりがくるように続けていきます。






  1. こんまりさん(片づけ)
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ