sweet&sweet




福島旅行2日目 五色沼トレッキング・喜多方へ :: 2011/05/18(Wed)

焼きたてのパンで朝食を楽しんで、荷物整理。起きたときは雨が降っていたけど、少しずつ弱まり、あがりました・・・五色沼散策の予定だったので、よかった
9時頃、ヴァンブランさんを出発。ここから五色沼入り口まで歩いて行けます(約10~15分)

五色沼入り口にある裏磐梯ビジターセンターでトレッキングマップを購入して、スタート。片道3,6km、どんな景色が待っているのかとワクワク(ガイドブックでは見ていてもね)



最初の沼は毘沙門沼
曇り空の下でも見事に青い!!びっくりです。この画像よりももっと鮮やかに見えました、アロフェンという物質が青く見せているらしいのです。すごい不思議、ボートに乗ってる人もいて、ボートで水面近くに寄るとどんな風に見えるのか気になるところでした。

RIMG0818.jpg

雪がところどころに残る道をゆくと、次は赤沼
ここは不思議なくらいグリーンの沼で、見ずらいですが縁が赤なのです。歩いて行く先に次から次と、このような景色が見えてくるのはなんともいえない気持ち。

みどろ沼竜沼も青く、枯れ木の間から写真を撮ってきました。

RIMG0844.jpg

こちらは弁天沼
それぞれ違う青さで驚きます。天気が良かったらどんなに美しいことでしょう。

青沼るり沼柳沼を巡り、裏磐梯物産館へ到着。自然の不思議と素晴らしさを堪能。

RIMG0872.jpg

たぶんだけど、地震での地割れの痕跡も。私が気づいたのは後半の柳沼手前くらいから。自然は素晴らしいものと同時に怖いものでもあるんだ、と改めて感じました。

この後、物産館でとっても美味しいジェラートを食べて(私はラムレーズンと山塩、夫はわさびとどんぐり!)記念に木コロストラップを購入し、裏磐梯茶屋でお昼を食べて(名物ひすい麺)桧原湖でボートに乗り(お客さん、数えるほどしかいない)バスにて喜多方へ移動(約50分)

RIMG0915.jpg

喜多方駅、駅舎は新しい感じでした。民宿に連絡を入れて、迎えに来てもらうのをしばし待つ。

RIMG0918.jpg

観光案内所に貼られたポスター。ここだけじゃなく、あちこちでポスター、のぼりなどを見かけました。東北の人たちは、本当に辛い気持ちや不安を抱えながら、でもなんとかしなくちゃ!という気持ちで、みんながんばってるんだと思いました。

RIMG0922.jpg

2日目お世話になったのは民宿 えびすやさん、地元の食材を使った料理と地酒が楽しめそう、ということで夫が選びました。料理が美味しかったー(お米、こごみのおひたし最高!)お酒も旨かった!こちらは市場に出るとけっこうなお値段になる貴重な日本酒。ほんとにおいしいと思えた(私は一口だけど)夫は嬉しそうだった

録画予約をし忘れたドラマ JIN-仁-を見た後は、すんなりグッスリかと思いきや、道路沿いでけっこう車の音が気になりました、まぁほどなくグッスリ、、夜中は雨の音でも目が覚めました。

民宿の方たちはとてもいい人、あったかい人たちでしたまつたけの季節にまた行きたいな~

3日目に続く。。。



スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
来年はほぼ日手帳 :: 2009/10/13(Tue)

DSC04041.jpg
先月、来年度の手帳を買いました。使えるのはまだ先のことだなぁと思いながらも、あっという間に年末とかになるんだろうな。。。

去年は、志の高くない私でも続けられそう、などといい事をブログに書いて��英語手帳 My English Organizerという手帳を用意して、現在も使っているのですが、4月~5月あたりからすっかり普通の手帳としての利用となっています、我ながら情けない�ނ��E�E�E
英語で自分のことを話せるように(自己紹介できるように)なんて、すてきな目標を自分で努力もせずにやめてしまいました����

そんな小さな英語への努力を怠った私ですが、先日、お友達の家でいろんな国の人たちと交流する機会がありました。その友達が外国人と英語で会話してるのを見て、めちゃくちゃペラペラなのに驚き、英語圏でない国の人たちもみーんな英語でコミュニケーションをとっています。私は簡単な英語すら、ポーンっと抜けた状態、こんないい機会があったのに残念。私はほとんど話したうちに入らない交流だったけど、陽気な人が面白いこと言って笑わせてくれたりで、楽しかった。英語が話せるということは世界がどんどん広がるものだな~と友達夫婦をみて改めて感じました。

英語が少しでも話せたらいいと思いつつ、来年は英語手帳じゃありません(笑)夫が今年から使い始めたほぼ日手帳を真似しました。いろんな面で使いやすそうで、1日1ページのスペースがあるので、書き込むのが楽しそう�j�R
カバーも様々なデザインがあり、私は革カバー!と決めていました。でも少々高く、持ち歩くこともない、それでゼイタクに感じたので、来年は手作りカバーでいきます。ほんとはカバーの機能も魅力のひとつなんですけどね、、、

ほぼ日手帳については������
ほぼ日イトイ新聞

来年度の英語手帳は������
英語手帳(ゴールド)(2010)
 

手作りカバーの生地は�G���������͂��Ă�������を使いました
[marimekko(マリメッコ)] ファブリック(生地) KARMIINI(カルミーニ)


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
初心者づくし :: 2005/08/17(Wed)

今年になって手作りに興味を持ち始めました。たくさんの方々のHPやブログを見て、私もやってみたい!と思いました。でも全く自信がなくて何をしていいやらと思っているうちに日々は過ぎ、まずは一歩を踏み出してみようと決めました。パソコンも手作りも文をつ
づるのもすべて初心者ですが、日々の気になるモノやコト、好きなモノなどをここで紹介していこうと思っています。長く続けてちょっとづつでも成長していきたいです。どうぞよろしくお願いします。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4